ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「N-03D」最新記事一覧

SIM通:
iPhone、Xperia強し!中古端末売れ筋状況(5月)
スマホ中古市場ではiPhoneシリーズとXperiaシリーズの二極化が続いています。5月には新製品の投入もありましたが、中古市場に影響はみられず、しばらくの間はこの2強状態が続くと思われます。(2015/7/14)

ドコモ、SH-02Dとケータイ5機種でソフトウェア更新を開始
ドコモがAQUOS PHONE slider SH-02Dと、フィーチャーフォン5機種のソフトウェア更新を開始した。(2012/4/3)

ドコモがiモード端末9機種をアップデート、「災害用音声お届けサービス」に対応
iモードケータイ9機種で「災害用音声お届けサービス」を利用可能にするためのアップデートが開始された。(2012/2/24)

ドコモ、「災害用音声お届けサービス」と「エリアメール」(津波警報)を開始
ドコモが、災害時にパケット通信を利用して音声メッセージで安否情報などを届ける「災害用音声お届けサービス」を3月1日から提供するほか、エリアメールの津波警報を2月24日から配信する。(2012/2/23)

STYLEシリーズ:
ドコモ、Wスライドの「P-03D」と長持ちバッテリーの「N-03D」を発売
NTTドコモは、STYLEシリーズのiモード端末2機種の発売日を発表した。Wスライドボディに1320万画素カメラを搭載した「P-03D」を12月7日に、また大容量バッテリーを搭載し連続720時間の待受を誇る防水端末「N-03D」を9日に発売する。(2011/12/1)

タブレットや海外展開も予告:
バリエーションが増えた「MEDIAS」 スマホはラインアップで攻める――NECカシオ
薄型スマートフォンの代名詞ともなったNECカシオの「MEDIAS」シリーズ。この秋に各キャリアから発表されたMEDIASは4機種と、バリエーションが一気に広がった。薄さを武器にラインアップを拡大するMEDIASの開発戦略について、NECカシオが説明を行なった。(2011/11/1)

STYLEシリーズ:
長持ちバッテリー搭載の防水ケータイ「N-03D」
ドコモの「N-03D」は、連続約760時間の待ち受けを実現する折りたたみ型ケータイ。アート風の写真加工が楽しめる8.1Mカメラや豊富なメール機能などを備える。(2011/10/18)

NEXT/with/STYLE/タブレットにシリーズを一新:
Xi対応スマホが登場、デュアルコアCPUやHD液晶搭載機も――ドコモ、2011年度冬春モデル25機種を発表
NTTドコモの2011年冬モデルと2012年春モデルの計25機種が発表された。次世代高速通信「Xi」対応のスマートフォンを4機種投入するほか、薄型、大容量バッテリー、高精細&大画面など、スペックにこだわったモデルも登場。テンキー付きやブランドコラボなど、女性や初心者向けスマホも充実させた。(2011/10/18)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。