ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「パチンコ・パチスロ」最新記事一覧

質問!パチンコ・スロット→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でパチンコ・スロット関連の質問をチェック

俳優としてこれいいの!? 新井浩文氏のInstagramが上から下までパチンコ・スロット・麻雀しかない
すがすがしいほど分かりやすい。(2016/5/12)

ビューン、店舗向け「ビューン読み放題スポット」開始 来店者に読み放題サービスを提供
ビューンは、店舗を展開する法人向けに「ビューン読み放題スポット」を提供開始。来店者は70誌以上の雑誌と1万冊以上のマンガを自身のスマートフォンやタブレットなどで閲覧できる。(2016/5/10)

ウルトラマンシリーズは放送開始50周年:
70〜80年代の人気キャラが続々と復活する理由
ウルトラマンやウルトラセブン、仮面ライダー、おそ松くん。2016年に入って、昭和に一世を風靡した国民的な特撮ヒーローやキャラクターが、あらためて脚光を浴びている。(2016/5/10)

輪ゴムとマッチ棒だけで火をつける方法を紹介するよ! →あまりにも予想外の方法だった
火矢のように飛んでいきそう。(2016/5/9)

どの方向からでも画像が自分に向いているように見えるディスプレイ、産総研が開発
360度どの方向から見ても画像が自分の方を向いているように見える表示技術を産総研が開発した。(2016/5/9)

「ニコニコ超会議2016」開幕 「ボカロ歌舞伎」「超刀剣」など ネットと伝統文化が融合
「ニコニコ超会議2016」が千葉・幕張メッセで開幕した。初音ミクと歌舞伎がコラボするなど、ネットカルチャーと伝統文化を融合した出展が目立つ。(2016/4/29)

はーい、集合〜! 「ゆるスポーツ運動会2016」がはっじまるよ〜
競技種目はハンドソープボール、ゾンビサッカー、手錠バレーだと!?(2016/4/22)

女子高生の自転車にわざとぶつかり「べーして!」 逮捕された「ツバくれおじさん」の正体は……
夜間、女子高生などが乗った自転車の前に飛び出して、ぶつかったように装い金品や唾を要求する……「ツバくれおじさん」と呼ばれていたこの男、その手口は実に卑劣なものだった。(2016/4/14)

漫画:介護カジノで役満をあがった“九蓮宝燈のおじいちゃん”とは?
高齢者がマージャンやパチンコを楽しめる“介護カジノ”で、非常に確率の低い役満をあがったすごいおじいさんを直撃。(2016/4/8)

実録、挑戦を続けるエンジニア/JDSound 宮崎晃一郎氏:
音楽とは無縁だった半導体エンジニアが創り出したA4サイズのポータブルDJシステム
A4サイズのポータブルDJシステム「GO-DJ Plus」の実現に向けて奮闘中のJDSound 代表取締役 宮崎晃一郎氏に、ベンチャー企業を立ち上げた経緯からハードウェアプロダクトを実現するまでのプロセス、そしてGO-DJ Plusに込めた思いについて話を伺った。(2016/4/7)

きかんしゃトーマスを究極魔改造!「多脚機関戦車トーマス」フル・アップグレード ver.の攻撃力に戦慄
しかもお値段13万円で購入可能(2016/3/30)

年間約3兆8000億円:
「パチンコしか行き場がない」 増え続ける生活保護費、パチンコで浪費
生活保護費は年間約3兆8000億円。17年度からの10年間で1.5倍に拡大し、厚労省は37年度に5兆2000億円に上ると試算。支出を膨張させている最大の理由が高齢化だ。(2016/3/28)

おそまつさんでした:
まもなく最終回! 大ヒットアニメ「おそ松さん」現象を一気に振り返る
最終回なんてうそだろ……。(2016/3/27)

漫画:疑似通貨で遊ぶ“介護カジノ”に潜入! パチンコ、麻雀、ブラックジャックで遊ぶ高齢者たち
高齢者がパチンコやマージャンに興じる“介護カジノ”に潜入取材。そこに広がっていた光景とは……?(2016/3/25)

マネーの達人:
「当たるかも!」と思いがち 宝くじ購入に見る家計のリスク思考
宝くじの1等が当たる確率をご存じでしょうか? 夢を追うのは結構ですが、くじに費やしすぎるのは考えものです。今回は、第663回サマージャンボ宝くじを例に、くじ購入が家計に与えるリスクについて考えてみます。(2016/3/21)

100万の壁、撃破しました! 「ガールズ&パンツァー劇場版」累計動員数が大台に乗る
ひゃっくまんにん! ひゃっくまんにん!(2016/3/17)

公式が二次創作殺し:
おそ松さんとは何だったのか――「ファンが公式に勝てない」異例アニメの正体
「おそ松さんは公式がすごい」。人気アニメの秘密について口をそろえて語る女子たちの真意とは?(2016/3/13)

漫画:鉄道バーって何!? オシャレな街・銀座で見せられた“とっておき”の正体
オシャレな街で鉄道とお酒が楽しめるバーに潜入。“鉄道エンタメバー”の正体が明らかに!(2016/3/11)

2000個のパチンコ玉で曲を演奏 スウェーデン人が作り上げた機械仕掛けの楽器がすごすぎる
木のパーツ3000個でできています。(2016/3/3)

一度聞いたら依存症? 美しいハーモニーで下ネタ歌う「ブリトラ」が16年ぶりメジャー復帰
知る人ぞ知るフォークデュオ「ブリトラ」が、16年ぶりに再メジャーデビュー。(2016/3/2)

高齢者への3万円給付もいただき:
政府の投資促進税制でパチンコ業界がウハウハ!
「パチンコ業界の復権を狙っているのでは?」と勘ぐりたくなるような政府の政策が相次いでいる。(2016/3/1)

終点駅は「ありがとう」 銚子電鉄の駅名ネーミングライツがついに完売 いつまでもファンとともに
「髪毛黒生(かみのけくろはえ)駅」など斬新な愛称が付けられて話題になった銚子電鉄の駅名ネーミングライツが完売。最後まで残っていた終点の外川駅も「ありがとう」に決まった。(2016/2/26)

ガンダムの世界が江戸落語に! 立川志らく「らすとしゅーてぃんぐ」お披露目イベント
新ジャンル「頑駄夢落語」誕生? 2月28日秋葉原で開催。(2016/2/23)

「超巨大ロボピッチャ」からホームランを打て! 「闘会議2016」のセガブースはいろんなアトラクションでセガ体験ができる
ボスケテ。(2016/1/27)

ニコニコチャンネル、有料ユーザー40万人突破 トップ5の年間売り上げ平均は1億円超
ニコニコチャンネルの有料登録者数が40万人を突破した。トップ5の平均年間売上額は1億円に達している。(2016/1/14)

高齢者4〜5人に1人は貧困状態:
1億総中流の将来は「下流老人」? 現役世代が立つ絶望の入り口
高齢者の貧困を描き、大ヒットとなった『下流老人』。著者の藤田孝典さんは講演会でそう切り出した。タイトルは流行語大賞にもノミネートされた。藤田さんによれば、下流老人の入り口に立つ現役世代は少なくないという。未来には絶望しかないのだろうか。(2016/1/14)

SMAP解散報道で目立ちすぎてトレンド入りした「スーパー玉出」って何? 困惑する人続出
スーパー玉出はジャニーズ所属のアイドルだった……?(2016/1/13)

血圧計にラジオ体操も ゲーセンはシニアの社交場になれるのか
平日のゲーセンに集うシニア世代。黙々とメダルゲームで遊ぶその背中が語るものとは。(2015/12/8)

新連載・人と人、人と街をつなぐカフェ:
変わりゆく品川に息づく、カフェの温もり
「この街を活気付けたい」――。かつて宿場町として栄えた北品川の商店街で人々を迎えているカフェ。「クロモンカフェ」と「KAIDO books & coffee」のオーナーたちの思いを紹介したい。(2015/12/4)

水曜インタビュー劇場(藤原和博さん):
本を読む人は何を手にするのか 日本に“階級社会”がやってくる
「これからの日本は『本を読む習慣がある人』と『そうでない人』の“階層社会”がやってくる」という人がいる。リクルートでフェローとして活躍され、その後、中学校の校長を務められた藤原和博さんだ。その言葉の真意はどこにあるのか。話を聞いた。(2015/12/2)

パッケージ化で内容変更が発表された「おそ松さん」第3話 動画配信も11月24日をもって変更に
アンパンマンなどさまざまなパロディ寸劇が披露された第3話「こぼれ話集」、放送当時に近い内容は見納めかも。(2015/11/20)

今回はガチっぽい…… 「おそ松さん」BD・DVD第3話の収録内容を一部変更 製作委員会の判断により
逆に「銭湯クイズ」はセーフなんですか!? シェー!!(2015/11/20)

R25スマホ情報局:
スマホゲー課金「日本1位」理由は?
「10万円は微課金」なんて冗談で言われるほど課金競争が加熱する日本のスマホゲーム。各国のスマホゲーム市場規模の調査で、日本のユーザーの平均課金額が突出して高いことが明らかに。(2015/11/19)

SNKプレイモア、ゲーム事業の強化とパチスロ事業撤退を発表
今後はゲーム事業とライセンス事業に経営資源を集中させる。(2015/11/2)

SNKプレイモア、ゲーム事業を強化 パチスロは撤退
SNKプレイモアがゲーム事業とライセンス事業に集中する方針を発表。パチスロからは撤退する。(2015/11/2)

日本の新しいハロウィンの形!? 「地味な仮装のハロウィンパーティー」に参加してみたら情報過多で楽しすぎた
ハロウィンにノリきれない人だって楽しみたい!(2015/11/1)

85年前に作った秋葉原の船着場って使えるの?:
羽田から船に乗ってアキバについた話
“うんううう”のトラベル“んんっん”ではないのに、なぜか船旅記事。しかし、そこはPC USERだからして、ご招待ではなく自腹でリポートするのであった。(2015/9/28)

いまさら聞けない 電装部品入門(21):
スマートエントリーがあれば鍵を開けなくてもクルマに入れる!?
携帯キーを身に付けている状態で車両に近づくだけでドアの開錠を行えるスマートエントリー。極めて利便性の高い電装部品だが、無線を用いていることによる使用上の注意点もある。(2015/9/10)

パチスロ「サイレントヒル」発表で海外ファンが怒り爆発 「ひどい悪夢だ」「『SILENT HILLS』は開発中止にしておいて……」
動画の評価が大変なことに……。(2015/8/6)

雑誌読み放題サービスの新星「ブック放題」のラインアップをdマガジンと比較してみた
ソフトバンクが6月24日に開始した「ブック放題」。雑誌だけでなく、1000作品以上のマンガ作品も定額読み放題となるこのサービスの雑誌ラインアップをdマガジンなどと比較してみた。(2015/7/9)

「楽しんで勝つ」パチスロライター・エミが説く勝利の方程式
勝ちにこだわらず肩の力を抜くことで、パチスロの違った面白さが見えてくる。(2015/6/13)

昭和生まれの大きなお友達大歓喜! 懐かしの「10円ゲーム」を書籍にまとめた著者にいろいろ聞いてみた
ぜひ文化遺産に登録してほしい。(2015/5/31)

短期連載:
雑誌読み放題サービスを比較する――選ぶポイントは?
月定額で雑誌が読み放題になるサービスが人気だ。各社のサービスを比較する本連載。最終回ではそれぞれのポイントをチェック。(2015/5/26)

短期連載:
雑誌読み放題サービスを比較する――ラインアップ編
月定額制で雑誌が読み放題になるサービスが人気だ。各社のサービスを比較してみた。今回は雑誌のラインアップをチェック。(2015/5/8)

クズになるためのたった5つの方法 「クズ養成講座」開講
クズになりたい人集まれ!(2015/4/17)

「ニコニコチャンネル」、有料ユーザー30万人突破 トップ10の収益は年間平均4400万円超
「ニコニコチャンネル」の有料登録者数が30万人を超えた。(2015/4/15)

「CRうる星やつら」を手がけたパチンコメーカー奥村遊機が倒産
苦しい資金繰りが続いていた。(2015/4/15)

「金色のガッシュ!!」をパチンコに 使用許諾偽装し2億円詐取容疑で3人逮捕 原作者「とても残念」
原作者の雷句さんになりすまし弁解させるなどしていた。(2015/4/9)

お金もセンス:
シニアの不安は「お金」だけなのか 与えられた「10万時間」という恐怖
超高齢化社会を迎える中で、「多くのシニアはお金を使わない」と言われている。「医療費などを考えると、貯蓄を崩すことはできない」といった声をよく耳にするが、問題は本当に「お金」だけなのか。(2015/4/1)

烏賀陽弘道の時事日想:
フクシマの被災者たちは忘れられつつある――社会の「忘却」は“残酷”
東日本大震災から4年が経ったが、避難生活を続ける人は、福島県だけでまだ約12万2000人(2014年末)もいる。避難生活を続ける人たちはどうしているのだろうか。筆者の烏賀陽氏は、ある家族の「一時帰宅」に同行した。(2015/3/30)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。