ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ロックバンド」最新記事一覧

関連キーワード

マキシマム ザ ホルモンの斬新な「チケット転売対策」 ファンの愛が試されると話題に
これはダフ屋も白旗をあげそう。(2016/8/24)

“ゲスの極み斎藤さん”の動画がついに公開されたぞ〜! 総ポーズ数373種類ってなにそれ
7月に取り上げたゲス斎藤さんだぞ!(2016/8/24)

上野樹里や榮倉奈々の結婚で「松本潤縁結び神社説」が話題に 櫻井翔もブッキー結婚で伝説更新!
次は有村架純か?(2016/8/9)

酒井彩名、夫・tetsuyaとの第2子出産をブログで報告 「ずっと待ってたよー!」
おめでとうございます!(2016/8/6)

アニメ「3月のライオン」声優陣が決定! 桐山零役は河西健吾、3姉妹役に茅野愛衣、花澤香菜、久野美咲
ひなちゃんの透明感を花澤さんが表現してくれるぞ!(2016/7/22)

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の神曲をマイケル・J・フォックスがコールドプレイと演奏して話題に
「30年後にまた会おう」「待ってるよ」(2016/7/20)

荒ぶってるのが通常モード UNISON SQUARE GARDENのベーシスト・田淵の動きを表現したイラストが的確すぎる
日本で一番見切れるベーシスト。(2016/7/16)

ゲス極・川谷絵音 おばさまたちに「写真撮ってください」と頼まれるも、まさかの展開に
日本語って難しい。(2016/7/14)

神木隆之介のラブコールに新海誠監督たじたじ 映画「君の名は。」完成披露で重過ぎる愛を告白
神木「(新海監督と)カフェに行きたいです。ゆっくり、開店から閉店までいましょう!」(2016/7/7)

あれから5年:
初めてLINEに触れた興奮と“あのスタンプ”の衝撃
今や誰もが当たり前にLINEを使っていますが、初めてLINEに触れたときの興奮を覚えていますか?(2016/7/3)

Go AbekawaのGo Global!〜金本成生編:
エンジニアよ、部品になるな――Go Galaxyな男の運命の拓き方
宇宙葬や人工衛星キット開発など宇宙関連事業を手掛ける「スペースシフト」の金本成生氏。学生時代にIT企業を起業、米国で就職、宇宙事業に進出、とフィールドを広げてきた金本氏に、エンジニアのキャリア構築法を伺った。※金本氏からエンジニアへのメッセージ動画付き(2016/6/29)

EU離脱で騒然とする英国、著名人らも動揺を隠せず ハリポタ作者「今日ほど魔法が使いたかったことはない」
アーティストらは残留支持が多かったよう。(2016/6/25)

フレディ・マーキュリー生誕70周年記念:
e-onkyo music、「QUEEN」のアルバム5作をハイレゾ配信
ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」は、「QUEEN」のアルバム配信を開始した。第1弾は「Queen」「Queen II」「Sheer Heart Attack」「A Night At The Opera」「A Day At The Races」の5タイトル。(2016/6/22)

「行きたいイベント重なってコンプできないオタク葬送曲を作ろう」とツイート → 7カ月後、本当にリリース
なぜ作った。(2016/6/22)

オンキヨー、「QUEEN」公式コラボモデル3機種を発売
フレディ・マーキュリー生誕70周年×オンキヨー創業70周年を記念して、オンキヨーから「QUEEN」公式コラボモデルが発売される。ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー「DP-X1」など3製品。(2016/6/17)

バンド「ヤバT」の転売チケットへの注意喚起が斬新 「1万円クオリティのワンマンできひんからやめて!」
大阪の3ピースバンド「ヤバイTシャツ屋さん」が、自虐とユーモアたっぷりのチケット転売注意喚起をツイート。(2016/6/10)

ベッキー仕事復帰へ 今度は「人を傷つけない恋愛したい」
BSスカパー!の音楽番組「FULL CHORUS 〜音楽は、フルコーラス〜」でまずはレギュラー復帰予定。(2016/6/10)

きゃりー、ゲス極&岡村靖幸と食事会 隣には満面の笑みでピースをキメる川谷絵音
ファンは複雑な反応。(2016/6/8)

スザンヌ、熊本の被災地でGLAY・TERUとともに炊き出し 「感謝と感動でいっぱいです」
TERUさんも「今後もこのような活動は必要」とコメント。(2016/6/6)

BOOM BOOM SATELLITESが活動終了を発表 メンバーに脳腫瘍による後遺症が 最後の作品は「バンドの生涯を22分で描ききった」
昨年からメンバー・川島道行さんの脳腫瘍再発によってライブ活動を休止していたBOOM BOOM SATELLITES。6月発売の新アルバムで活動を終了すると発表しました。(2016/6/1)

ふたたび地獄からやってくる! 映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」の劇中バンド“地獄図(ヘルズ)”が6月放送の「Mステ」に出演決定!
ふたたび、現世降臨。(2016/5/28)

「歌舞伎すげえ」がネットの向こうに届いた手応え 「超歌舞伎」舞台の上から役者が見た景色
「ニコニコ超会議2016」で上演した新作歌舞伎「今昔饗宴千本桜」。テクノロジーと伝統芸能が融合した舞台は歌舞伎ファン以外からも大きな注目を集めた。ステージの上からはどんな景色が見えていたのか。青龍役・澤村國矢さんに聞いた。(2016/5/28)

平野レミ「おめでタイ! カルパッチョ」 息子・和田唱と上野樹里の結婚を独特のセンスでお祝い
安定のレミ節。(2016/5/26)

上野樹里、「トライセラトップス」和田唱と結婚 インスタには2ショット「皆様、私は幸せです」
和田唱さんは、イラストレーター・和田誠さんと、料理愛好家・平野レミさんの長男。(2016/5/26)

田中聖の“唯一これだけ”な幼少期写真があのCMキャラクターにそっくり
いい顔してやがる。(2016/5/20)

井の頭公園の定時放送、「相対性理論」のやくしまるえつこに 開園100周年記念で
相対性理論の「弁天様はスピリチュア」も放送されます。(2016/5/16)

「ゲスの極み乙女。」川谷絵音がベッキー復帰放送を受けブログ更新 不倫関係を認め謝罪
「週刊文春さんで報じられたLINEの内容は全て本物です。かつベッキーさんと友達関係だと最初のFAXでお伝えしましたが、あれは嘘であり、恋愛関係にありました」(2016/5/14)

ベッキーが公式ブログを元旦以来の更新 一連の件について謝罪
復帰した「金スマ」放送直前の更新でした。(2016/5/13)

ベッキー「金スマ」で“心を入れ替えて”復帰 涙声で謝罪し番組に合流
目をうるませ「私事でご迷惑おかけして申し訳ありませんでした」と謝罪しました。(2016/5/13)

待ってたよ! イギリスのロックバンド「ストーン・ローゼズ」が約22年ぶりに新曲リリース
1994年のセカンドアルバム以来。(2016/5/13)

ベッキー復帰にTwitterで賛否 「うれしすぎ」VS「あざとい」 なぜかショーンK待望論も
ベッキー復帰が発表された12日、Twitterには賛否両論の投稿が相次いだ。(2016/5/13)

アーティストの全方位映像を見ながら歌える 1回300円の「VRカラオケ」がスタート
「カラオケまねきねこ」新宿歌舞伎町1号店で開始。(2016/5/10)

水曜日のカンパネラ、楽曲「ヒカシュー」を「名無しの権兵衛」に改名 バンドのヒカシューから要請を受け
ヒカシュー側は紛らわしさに少しの憤りがあったそうですが、すでに両者は和解しているとのこと。(2016/5/10)

レディオヘッドの新アルバム、Apple Musicで先行ストリーミング開始
英ロックバンドのレディオヘッドが新アルバム「A Moon Shaped Pool」のストリーミング配信をApple MusicとTIDALで開始した。Apple Musicでは日本からも全11曲を聴ける。CDの発売は6月の予定だ。(2016/5/9)

RADWIMPS野田洋次郎さんがチャリティー曲で募金開始 10円から募金可能
ONE OK ROCKのTakaさんと「バイ・マイ・サイ」を新たに録り直し。(2016/4/28)

こっちまで元気もらえそう チャットモンチー橋本絵莉子、「とくしまマラソン」でゆる〜いコスプレを連発
アラレちゃんだけ謎のハイクオリティ。(2016/4/25)

REST IN PURPLE――プリンス死去にマドンナやボノなどがSNSに追悼の投稿
日本では「殿下」の愛称で親しまれた彼の急な訃報に、世界中が悲しんでいます。(2016/4/22)

片思いだらけの少女漫画「覆面系ノイズ」、テレビアニメ化決定! 
歌大好き&超マイペースヒロインの音楽&片恋ストーリー。(2016/4/20)

約1年半ぶりの復活! 爆弾ジョニーついに活動再開、Twitterに喜びの声があふれる
そりゃうれしいよね。(2016/4/18)

ツアーで「セットリストを変えない理由」 ユニゾンのブログが話題に 「地元の人が来れなくなる可能性が上がってしまう」
バンドのツアーの在り方について、音楽ファンが考えるきっかけに。(2016/4/14)

進研ゼミ漫画が初の実写化 KANA-BOONとコラボしてオリジナルMV完成
主演は平祐奈さん。(2016/4/12)

アナログレコード人気復活 パナなどレコードプレーヤー新機種を久々に投入
アナログレコードの人気が復活。若い世代にも注目され、ここ数年は右肩上がりで市場が拡大。国内外の著名アーティストによるアナログ盤リリースも相次ぐ。(2016/4/7)

まさに超入学式 ニコファーレで行われたN高等学校「VR入学式」の近未来感がすごかった
登場人物がみんな個性的。(2016/4/6)

新海誠最新作「君の名は。」公開日が8月26日に決定! 音楽制作はRADWIMPS
RADWIMPSの新曲「前前前世」が入った予告編も公開(2016/4/6)

大槻ケンヂと声優ユニットがコラボ「大槻ケンヂとイヤホンズ」結成 スマホゲームのテーマソングを歌う
オーケン作詞の世界観で力強い楽曲となったとのこと。(2016/4/6)

聖飢魔IIが「貞子vs伽椰子」の主題歌アーティストに デーモン閣下「大変な事態なので吾輩が特別要請した」
人類最凶の敵であるロックバンドの姿を借りた悪魔の集団と、世界中に呪いを撒き散らしてきた霊界の二大ヒロインが異例のコラボ。(2016/4/6)

NIGHTMARE、年内でバンド活動一時休止を発表
メンバーのソロ活動やサポート活動は継続。(2016/4/4)

元KAT-TUNの田中聖、YouTuberになる ゲームとコラボしてブログも開設
人気生主の恭一郎さんとの2ショットも。(2016/3/31)

バス転落事故受け公開延期の「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」、6月25日に公開決定
「作中のシーンの一部に、事故を想起させる可能性があるため」と公開延期になっていた。(2016/3/29)

ロックバンド「くるり」の岸田繁、京都精華大「ポピュラーカルチャー学部」の客員教員に
4月1日に就任する予定。(2016/3/28)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。