ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「スキン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「スキン」に関する情報が集まったページです。

Android版「フォートナイト」のβ、Galaxyユーザーに先行提供
Galaxyシリーズユーザーは、Android版「フォートナイト」(β)を8月9日からプレイできるようになる。「Galaxy Note9」を予約すると特別スキンがもらえる。(2018/8/10)

男前なのバレちゃった! ムロツヨシ、スキンヘッド姿で“市川海老蔵似”のイケメンに変身する
二重幅スゴい。(2018/7/7)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
「Google Home」が和風に変身? ドレスアップできるスキンシールを試す
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はサンワサプライから発売された「Google Home」用のスキンシールを紹介する。(2018/6/23)

UNiCASE、薄くしなやかなカウスキン使用のカラフルなiPhoneケースを発売
UNiCASEは、生後6カ月以内の仔牛の皮・カウスキンを使用したiPhoneケース「SIMPLEST COWSKIN CASE」を発売。iPhone 8/7用、iPhone 8 Plus/7 Plus用、iPhone X用をラインアップし、9パターンのカラーを取り揃えている。(2018/6/15)

東京大学 大日本印刷 スキンディスプレイ:
薄型で伸縮自在なスキンディスプレイに表示できるセンサーシステム
東京大学と大日本印刷は、薄型で伸縮自在なスキンディスプレイの製造に成功。スキンセンサーで計測した心電波形の動画を、皮膚上に貼り付けたスキンディスプレイに表示できるセンサーシステムを開発した。(2018/3/30)

ウェアラブルニュース:
薄型で伸縮自在なスキンディスプレイに表示できるセンサーシステムを開発
東京大学と大日本印刷は、薄型で伸縮自在なスキンディスプレイの製造に成功。スキンセンサーで計測した心電波形の動画を、皮膚上に貼り付けたスキンディスプレイに表示できるセンサーシステムを開発した。(2018/3/13)

皮膚に貼れ、伸縮自在な「スキンディスプレイ」東大など開発
東京大学は、大日本印刷と共同で、皮膚に貼り付けて使う薄型・伸縮自在な「スキンディスプレイ」を開発したと発表した。「スキンセンサー」で計測した心電波形の動画を、スキンディスプレイに表示できたという。(2018/2/20)

皮膚に密着、手軽に健康管理:
薄型で伸縮自在、スキンディスプレイを開発
東京大学と大日本印刷は、薄型で伸縮自在なスキンディスプレイを共同開発した。スキンセンサーなどと組み合わせることで手軽に健康管理が行える。在宅ヘルスケアなどへの応用を見込んでいる。(2018/2/20)

ロボット開発ニュース:
ロボットスキンに応用可能な触覚動作を認識するセンサーシステム
NEDOとJAPERAは、高精細/高感度な圧力センサーと、これをロボット・スキンに応用するシステムを開発した。なでる、たたく、もむなどのさまざまな触覚動作をロボットに認識させることができる。(2017/10/25)

省エネビル:
ガラス壁面に最適なダブルスキン、トヨタと旭硝子が共同開発
旭硝子とトヨタ自動車は、省エネ性能が高い二重ガラス「上吊型ダブルスキンシステム」の共同開発を開始。自動車販売会社のショールームやオフィスビル向けの製品として、2018年春の販売を目指す。(2017/10/5)

Casetify、iPhoneの形状を生かせる厚さ0.45mmのスキンケースを発売
テックアクセサリーブランド「Casetify」は、厚さ0.45mmのスキンケースを発売。iPhoneの形状をそのまま生かしたスリムなフィット感を実現し、手になじむマットな仕上がりとなっている。対応機種はiPhone 6/6 Plus、iPhone 6s/6s Plus、iPhone 7/7 Plus。(2017/8/23)

UNiCASE、iPhone 7/7 Plus向けハンドメイドケース「COWSKIN Diary」発売
スマートフォンアクセサリー専門店「UNiCASE」は、5月下旬に「COWSKIN Diary for iPhone 7/7 Plus」を発売。キメが細かく柔らかい仔牛の皮「カウスキン」を使用し、職人がハンドメイドで美しく仕上げている。(2017/5/15)

Spigen、iPhone 7/7 Plusの新色「(PRODUCT)RED」に合わせたケースを発売
SpigenがiPhone 7/7 Plusの「(PRODUCT)RED」に合わせたカラーの保護ケースを発売した。「エアースキン」「シン・フィット 360」「ウルトラ・ハイブリッド2」など6製品からスタートし、順次追加していく予定だ。(2017/4/17)

マインクラフトにゲーム内ストア誕生へ 独自コインでアイテム購入
Microsoft傘下のMojangが、人気ゲーム「マインクラフト」でサードパーティー製マップやスキンを購入できるゲーム内ストア「Minecraft Marketplace」を今春開店する。(2017/4/11)

Nintendo Switchにシールを貼ると表面が傷つくおそれ 米スキンシールメーカーが注意喚起
メーカーはNintendo Switch用スキンシールの受注をすべてキャンセルし、返金対応をしています。(2017/3/6)

「LG G6」のディスプレイは18:9(2880×1440)で角丸
LG Electronicsが、MWC 2017で披露する「LG G6」のディスプレイが18:9の5.7型だと発表した。2分割して正方形画面でマルチタスキングでき、Instagramなど向けの正方形の写真も撮影できる。ディスプレイの4隅は角丸だ。(2017/2/17)

人の皮膚感覚を再現できる?:
圧力と温度を同時に多点検出するシートセンサー
新エネルギー・産業技術総合開発機構と次世代プリンテッドエレクトロニクス技術研究組合は、印刷技術を用いて圧力と温度を同時に多点検出できるフレキシブルシート型センサーを開発した。他のセンサーと組み合わせることができれば、将来は人間の皮膚感覚を備えたロボットスキンを実現することも可能となる。(2017/2/10)

アメリカンな軍人が魔法少女に変身!? 「League of Legends」が日本市場を理解しすぎたスキンとムービーを公開
もっとガチムチなおじさんが戦うゲームだと思ってた。(2016/10/11)

私のお肌、乾燥し過ぎ……?:
上海問屋、お肌の潤いをスマホでチェックできるスキンチェッカー
ドスパラは、iOS/Andoridデバイス用となるスキンチェッカー「DN-914049」の取り扱いを開始した。(2016/10/6)

ツルツル頭継承システムじゃねぇからこれ! X-MEN最新作、ジェームズ・マカヴォイが真のプロフェッサーXになるべく剃髪
スキンヘッドでも超かっこいい。(2016/7/29)

ロア、Surface Pro 4タイプカバー用のキーボード保護シートを発売
ロア・インターナショナルは、Surface Pro 4専用タイプカバーに対応したキーボード保護シート「キースキンSurface Pro4用キーボードカバー」の取り扱いを開始した。(2016/7/13)

“ステルス人間”が実現する? レーダー波を抑える「メタスキン」、米大学が開発
レーダーから見えにくくなるという「メタスキン」を米大学が開発。研究を進めれば、可視光でも見えなくすることが可能化もしれないという。(2016/3/10)

スキンヘッドの野々村元県議があの芸人にそっくりだった 武井壮のツイートが話題に
本人もノリ気?(2016/2/22)

Spigen、軽量&スリムなiPhone 6S(仮)向け保護ケース「エアースキン」予約販売開始
Spigenは、iPhone 6S(仮)向け保護ケース「エアースキン」の予約販売をAmazonストア、楽天市場店、Yahoo!ストアで開始した。(2015/8/27)

縫製もしっかり:
貴重な仔牛革を使ったウォレット型iPhoneケース「UNiCASE COWSKIN Diary」
スマホアクセショップ「UNiCASE」を運営するエム・フロンティアから、オリジナルブランドの製品が登場した。第1弾は、上質なカウスキンを採用した高級iPhoneケースだ。(2015/7/23)

谷風長道のスキンスーツがモチーフ 「シドニアの騎士」ボクサーパンツで果敢に進め
勝負パンツだ!(2015/6/8)

リンクス、MacBook Proのキートップが木製になる貼付型キースキン
リンクスインターナショナルは、Lazerwood製となるMacBook Pro用の木製キースキン「Keys for Apple MacBook Pro」の取り扱いを発表した。(2015/4/24)

ロア、ツートンカラーのMacBook用キーボードカバー
ロア・インターナショナルは、MacBook用となるシリコン製のキーボードカバー「アイスクリームキースキン ベーシック」の取り扱いを開始した。(2015/1/21)

「スキンヘッド=楽な髪形」というのは勘違いである
なるほど。(2015/1/20)

Xbox版Minecraftにシンプソンファミリー参加へ
Microsoftが、昨年11月に買収した人気ゲーム「Minecraft」のXbox版で、テレビアニメ「ザ・シンプソンズ」のホーマーやリサなど20人以上の登場人物のスキンパックを1.99ドルで発売する(2015/1/16)

UNiCASE、人気ファッションブランドとGizmobiesのiPhone 6用コラボプロテクターを発売
人気ファッションブランド「ROYAL PARTY」「MILK BOY」と、スキンシール「Gizmobies」のiPhone 6向けコラボレーションアイテムをUNiCASEで限定販売。(2014/11/18)

オリジナルデザインのGizmobies×UNiCASEのiPhone 5s/5向けスキンシールが発売
Gizmobiesの「ボタニカル」「ハイビスカス」「フラミンゴ」3デザイン6カラーを用意。(2014/8/28)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:
プラズマを超えたのか?――パナソニックの4Kテレビ「TH-65AX800」が見せたスキントーンの妙
“プラズマ超え”をかけ声に開発されたパナソニックの4Kテレビ「AX800シリーズ」。最後の「KURO」を使い続けるAV評論家・山本浩司氏がその画質をチェックした。(2014/6/23)

ロア、ポップなツートンカラーのMacBook対応キーボードカバー
ロア・インターナショナルは、アイスクリームをモチーフにしたツートンカラーのMacBook対応キーボードカバー「アイスクリームキースキン」を発売する。(2014/6/9)

は虫類からぬこまで:
シールならではのモフモフ感を楽しみたいなら――「エポキシ スキンステッカー アニマルシリーズ」
上海問屋が、エポキシ樹脂素材を使用したアニマルデザインのiPhone 5s/5用ステッカーを発売した。価格は699円。(2014/1/7)

Amazon.comでKindle端末のオリジナルデザインサービスがスタート
Kindleシリーズの購入時に、背面やスキン、Origamiカバーに好きな画像を無料で印刷するサービスが米Amazon.comでスタートした。(2013/11/15)

オスカルはいつもそこに:
マンガロイドZ、『ベルサイユのばら』バージョンSimejiスキン配布開始
日本エイサー販売の「マンガロイドZ」(Iconia A1-810)がバイドゥの提供しているAndroid OS向け日本語入力アプリ「Simeji」とコラボした、マンガ『ベルサイユのばら』バージョンのマンガロイドZコラボスキンを配布。それを記念したTwitterキャンペーンも実施する。(2013/10/21)

ロア・インターナショナル、Appleワイヤレスキーボード/MacBookをカラフルに彩るキーボードカバー
ロア・インターナショナルは、AppleワイヤレスキーボードおよびApple MacBookシリーズ用となるキーボードカバー「BEFiNE キースキン」の販売を開始した。(2013/8/5)

軽くて柔らかい電子回路の開発に成功:
シールのように体に張れる「タッチセンサー」――将来はロボットスキンへ応用も!?
科学技術振興機構(JST)と東京大学は、東京大学大学院 工学系研究科の染谷隆夫教授、関谷毅准教授、マーチン・カルテンブルンナー博士研究員らが、世界最軽量で最薄の電子回路の開発に成功し、タッチセンサーに応用したことを発表した。(2013/7/25)

「Simeji」にご当地キャラのキーボードスキンが登場――くまモンやうどん脳など7種
Android向け日本語入力アプリ「Simeji」に、ご当地キャラとコラボレーションしたキーボードスキンが登場。熊本県の「くまモン」や香川県の「うどん脳」、北海道札幌市の「テレビ父さん」など7種を用意している。(2013/7/1)

壁紙とアイコンまでつながる:
iPhone5/iPad mini用シール「シンクロスキン」にマツザワサトシ氏デザインの3種類が追加
ケープリントは、iPhone5/iPad mini用デコレーションスキンシール「シンクロスキン」シリーズに、イラストレーター・マツザワサトシ氏がデザインした新絵柄3種類を追加した。(2013/6/19)

バイドゥの「Simeji」がバージョンアップ、部分確定入力機能が向上
日本語入力システム「Simeji」の最新版であるver.5.7が公開された。部分確定入力機能が向上したほか、若手クリエイターによるオリジナル・スキンの提供も始まった。(2013/4/11)

Facebook Homeは2年前に発表したPeople Hubと同じ、とMicrosoft幹部
FacebookがAndroid向けスキン「Facebook Home」で打ち出した“人が中心”というコンセプトは、MicrosoftがMango(Windows Phone 7.5)で発表した「People Hub」と同じものだとMicrosoftの幹部は主張する。(2013/4/8)

Facebookの4日の発表は端末ではなくオリジナルスキン?
Facebookの4月4日のプレスイベントでは、Facebookに特化したAndroid用の独自スキンを発表するのではないかとみられている。(2013/4/1)

仕事耕具:
ミッキーマウスの描き方付き、モレスキンの限定版「ディズニーノートブック」登場
モレスキンの限定版シリーズに「ディズニーノートブック」が登場。ミッキーマウスを描くためのより詳しい解説や数々のイメージを収録した「ドローイングガイド」を付属する。(2013/2/8)

サンワサプライ、iPhone 5向けの使い捨て防水スキンフィルムを発売
IPX8準拠の高い防水機能を備えた、iPhone 5向けスキンフィルム3枚セットが登場。ホームボタンなどの操作を邪魔しない薄型タイプで、簡単に装着できるため突然の雨などにも効果的だ。(2012/12/21)

いざというときだけ手軽に防水――サンワダイレクト、「iPhone5防水スキンフィルム(簡易使い捨てタイプ・3枚入り)」を発売
アウトドアに出かけるときなどに、iPhone5に手軽に装着してIPx8クラスの防水性を発揮するフィルムタイプの防水カバーが発売される。(2012/12/21)

スペックコンピュータ、木目の質感をプラスする5色のiPhone 5用スキンシート
スペックコンピュータは、木目調のiPhone 5用デザインシート「TRUNKET wood skin for iPhone5」を発売した。(2012/11/13)

3分LifeHacking:
タスク整理に便利――モレスキン新シリーズ「プロフェッショナルノートブック」を使ってみた
モレスキンの最新シリーズ「プロフェッショナルノートブック」は、タスク管理やプロジェクト管理にぴったりの一冊。使ってみた所感をまとめてみました。(2012/7/20)

海外モバイルニュースピックアップ:
スマホで撮った舌の写真で健康状態を診断――ミズーリ大学が開発中
海外のモバイル系ニュースを短信でお伝えします。今日のトピックは、スマホで撮った舌の写真で健康状態を診断するシステム、iPadのおかげで再び産卵するようになったニワトリ、ARアプリでバーチャルウインドウショッピング、暗闇でほんのり輝くiPad用スキンなど。(2012/5/29)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。