ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「スタンド」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「スタンド」に関する情報が集まったページです。

サンワ、卓上タイプのVESA対応ディスプレイスタンド
サンワサプライは、VESA対応の机上据え置き型ディスプレイスタンド2製品の取り扱いを開始した。(2018/8/17)

オウルテック、Apple Pencilホルダー付き9.7型iPad用ケースを発売
オウルテックがApple Pencil収納用のペンホルダー付きの9.7型iPad用ケース発売する。Apple Pencilはホルダーの内側に収納する形を取り、ペンスタンドとしても使えるキャップ収納スペースも備える。(2018/8/13)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
「Galaxy Note9」のSペン充電スタンドをニューヨークで発見
「Galaxy Note9」が8月9日(現地時間)に発表されました。発表会が行われたニューヨークにはSamsungの大型ショールーム「Samsung 837」が店を構えています。発売を待ちきれない人たちが押しかけていました。(2018/8/12)

iPhone XやiPhone 8をワイヤレス充電できるスタンド ロジクールとAppleが共同開発
Qi規格準拠の充電スタンドがロジクールから登場。動画を見ながらiPhone XやiPhone 8をワイヤレス充電できる。(2018/8/8)

iPhoneとApple Watchを同時に充電できるスタンドなど3製品 エレコムから
エレコムは、8月中旬にスマホ・タブレット向けスタンド3製品を発売。iPhoneとApple Watchを同時に設置・充電できるシリコン製スタンド、フレキシブルアームを採用した三脚スタンド、自在に位置調整できるタブレット用フレキシブルアームスタンドをラインアップする。(2018/8/8)

阪神甲子園球場をモチーフにしたお皿が発売 特徴である大きな外野スタンドを再現!
日常使いから野球好きへのプレゼントまで。(2018/8/3)

「ムーミンの日」を記念したカラフルなドリンクが登場! ムーミンがフローズンの上にぷかぷか
全国12店舗の「ムーミンスタンド」で8月4〜12日の期間限定販売!(2018/7/30)

6台のスマホ、タブレットとUSB充電器を収納できるスタンド
サンワサプライは、7月23日にタブレット・スマートフォンスタンド「PDA-STN21WN」を発売。放熱用のスリットが入ったスタンド内部のトレーにUSB充電器を収納可能で、厚さ20mmまでの機器を6台まで設置できる。(2018/7/23)

6台までのスマホ・タブレットをまとめ置きできる収納スタンド USB充電器も格納可能
サンワサプライは、複数台のスマートフォンやタブレットをまとめ置きできる収納スタンド「PDA-STN21WN」を発売した。(2018/7/23)

スマホを2台並べて置けるデュアルスタンド
ドスパラは、スマートフォン2台を縦に並べて置けるアルミ製スタンド「DN-915418」の取り扱いを開始した。(2018/7/5)

ミスターカード、冷却ファンとモバイルバッテリー&スタンド機能を備えたスマホ冷却パッド「SANHOY」発売
ミスターカードが、スマホを冷却するデュアルファンと容量2000mAhのモバイルバッテリー、軽量・コンパクトなスタンドがセットになった「SANHOY」を発売。4〜6型のスマホに対応し、操作性を向上させる持ちやすいグリップが付いている。(2018/7/5)

ジョジョスマホのバージョンアップ決定ィィィ! 荒木飛呂彦原画展の描き下ろし画像が壁紙に
ドコモのジョジョスマホ「JOJO L-02K」のバージョンアップが決定。東京と大阪で開催される「荒木飛呂彦原画展」のキービジュアルが壁紙として追加される。他に、「JOJOエディター」や「スタンドカメラ」の機能追加も行われる。(2018/6/22)

6ポート搭載のUSB充電器&スタンド一体型の充電ステーション サンワサプライから
サンワサプライは、USB充電器とスタンドが一体になった充電ステーション2機種を発売。USBポートを6ポート搭載し、1ポートあたり最大2.4Aまで出力できるためスマートフォンや各種タブレットも充電することができる。(2018/6/11)

ユニーク、ワイヤレス充電に対応したスマホ落下防止リング「iRing Link」発売
ユニークが、スマホの落下防止とスタンド機能を備えたアクセサリー「iRing」にベースプレートを付属した「iRing Link」を発売する。iRing本体をスライドして着脱可能とし、ワイヤレス充電にも対応。iPhoneケースとスマホ落下防止リング「iRing」が一体化し、ワイヤレス充電も可能な保護ケース「iRing Slide」も発売する。(2018/6/4)

上海問屋、Qi対応のワイヤレス充電スタンド 最大10W出力に対応
ドスパラは、Qi対応スマートフォンの充電が可能なワイヤレス充電器「DN-915351」の取り扱いを開始した。(2018/5/30)

「Google ニュース」がリニューアル 「ニューススタンド」「ニュースとお天気」統合
サービス名、アプリ名がめまぐるしく変わっていたGoogleのニュースがようやく1つに落ち着いたようだ。(2018/5/16)

背面にカードポケットを貼れるタイプも FOXが「MICHAEL KORS」のスマホアクセサリーを発売
FOXは、5月14日にニューヨークのファッションブランド「MICHAEL KORS」のスマホアクセサリー第1弾を発売。カードポケットやスタンド機能を備えた保護ケースなどを展開する。(2018/5/14)

Galaxy S9/S9+専用アクセサリーやワイヤレス充電スタンドなどが登場
サムスン電子ジャパンは、5月18日にGalaxy S9/S9+専用ケースやワイヤレス充電スタンド「Wireless Charger Stand」、対応スマートフォンをPCのように操作できる「DeX Pad」を発売する。(2018/5/14)

オウルテック、収納ポケットを備えた手帳タイプのiPhone&スマホ向けマルチケース
オウルテックは、5月9日にiPhone 8/7/6s/6に対応した手帳型ケース7種類を発売。フラップを閉じたまま通話やカメラ撮影が可能で、スタンド機能も搭載する。また、同日に5.2型までのスマートフォン全機種に対応した手帳型マルチケース5種類も発売。両側から挟むクリップパーツを採用し、スライドする可動式ホルダーでスムーズに撮影できる。(2018/5/9)

サンワサプライ、スタンド機能付き4ポートUSB3.0ハブを発売
サンワサプライは充電ケーブルが本体と一体化し、ケーブルの取り外しもできるモバイルバッテリーを発売する。タブレットも充電できる最大出力2.4A対応で、バッテリー容量は8000mAh。(2018/4/25)

漫画家が快適さを追求した結果「歯医者っぽくなった仕事場」にさらなる進化 トランスフォームで運動も可能に
通常モードから、立ち仕事に切り替えられる「スタンドモード」や、仕事をしながら運動できる「エアロバイクモード」に3段変形。(2018/4/23)

「JOJO L-02K」購入者限定ィィィ! 原画展の招待チケットやスマホスタンドが当たるチャンス
「ジョジョの奇妙な冒険」とコラボしたスマートフォン「JOJO L-02K」購入者限定のプレゼントキャンペーンを実施中。総勢3300人に原画展の招待チケットやスマホスタンドが当たるチャンス。申込期限は2018年5月31日。(2018/4/23)

ジョジョ立ちで楽しみたい「JOJO L-02K」のカメラ 超広角カメラも楽しい
ジョジョスマホこと「JOJO L-02K」のカメラレビュー。スタンドと一緒に写れる「スタンドカメラ」で遊べる。カメラ機能は「V30+ L-01K」と同じで、超広角カメラが楽しい。(2018/4/13)

サンワサプライ、スタンド付きのiOS対応Bluetoothキーボードを発売
サンワサプライは、iOS対応Bluetoothキーボード「SKB-BT28BK」を4月中旬に発売する。スタンドをキーボード裏面に内蔵し、単四乾電池2本を使って約125時間連続作動。端末を3台同時に操作できるマルチペアリングに対応する。(2018/4/12)

SIMロックフリーLTEでキックスタンド付き新型タブレットPCをNECが投入
NECのビジネス向けPC「VersaPro」シリーズに、新開発のタブレットPCが追加、4月から順次出荷が始まる。(2018/4/5)

より手軽に動画配信を ライト、スマホ、マイクを設置できるアームスタンド
サンコーはLED、スマホホルダー、マイクホルダーを備えたるアームスタンドを発売。LEDは色温度や明るさを調整でき、可変式のスマホホルダーはさまざまなサイズに対応する。マイクホルダーは直径約3cmまでのマイクを利用でき、動画配信に最適な機材のセッティングを簡単に行える。(2018/4/4)

ICカードやSIMカードなどを収納できるスタンド付きiPhone Xケースのクラウドファンディング
ワンズクリエイションは、ビルトインスタンド付きケース「Wear:s iPhone X Case」の商品化プロジェクトをkickstarterでスタート。ICカード2枚分、SIMカード、SIMピン、microSDを収納できる。(2018/4/2)

アルプススタンドに“勝利の女神” 元チア部の石川恋、甲子園でOG仲間と母校を応援
ステキな先輩。(2018/3/29)

太陽光:
太陽光と蓄電池で自立する「ソーラースタンド」、府中市と国立市が導入
東京都府中市と国立市が太陽光発電や蓄電池を組み合わせた自立稼働型のソーラースタンドを導入。ソーラーフロンティア製の太陽電池を利用しており、災害時は非常用電源として活用できるという。(2018/3/22)

開発陣に聞く「JOJO L-02K」(ACT2):「スタンド使いはすれ違う」 前作にはないジョジョスマホの新コンテンツ
「ジョジョの奇妙な冒険」とコラボしたスマートフォン「JOJO L-02K」の開発者インタビュー。第2回では、オリジナルコンテンツに焦点を当てる。「擬音モード」や「JOJOエディター」「SBRトラッカー」とは?(2018/3/19)

FOMA初のジョグダイヤル搭載! 自立スタンドも付いた「FOMA SO905i」(懐かしのケータイ)
十字キーと組み合わせてパワーアップしたジョグダイヤルを搭載したSO905i。ソニーが「BRAVIA」や「ウォークマン」で培った技術を取り入れ、ワンセグの画質や音楽再生機能を強化したケータイでした。(2018/3/17)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
Amazon EchoやGoogle Homeの置き場所にぴったり? コンセントに装着できるスタンドを試してみた
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はAmazon EchoやGoogle Homeの設置にぴったりの、コンセントに取り付けられる簡易スタンドを紹介する。(2018/3/17)

Spigen、厚さ3mmの落下防止スマホリング「スタイルリング POP」発売
Spigenは、落下防止スマホリングの新モデル「スタイルリング POP」を発売。折り畳み時は厚さ3mmとコンパクトなサイズで、スタンドとしても利用できる。プレート部分が金属製のためマグネット式の車載ホルダーへも取り付け可能だ。(2018/3/13)

ミッキーマウスがスマホを支えてくれるフレキシブルアーム
Hameeは、ミッキーマウスの手をモチーフにしたスマートフォン用アームスタンド「ディズニーキャラクター フレキシブルスマホスタンド」を発売した。(2018/3/7)

スティック状に折りたためるBluetoothキーボード「Bookey Stick」
JTTは、3月1日にスティック状に折りたためるスリムでコンパクトなBluetoothキーボード「Bookey Stick」を発売する。最大3台の機器を登録でき、本体にスタンドも内蔵。付属のUSBケーブルを使ってPCやバッテリーから再充電可能だ。(2018/3/1)

アイ・オー、スマホスタンド付きの27型ADSパネル4K液晶ディスプレイ
アイ・オー・データ機器は、4K UHD表示に対応した27型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-M4K271XDB」を発売する。(2018/3/1)

栃木レザーを使用したシンプルなiPhoneケース「MYNUS TOCHIGI LEATHER CASE」
&designのブランド「MYNUS」は栃木レザーを使用し、一枚革で包み込むシンプルなiPhoneケース「MYNUS TOCHIGI LEATHER CASE」を発売。カバーを丸めてスタンドとしても利用でき、カードポケットやストラップホールを搭載している。(2018/2/17)

3〜6台のスマホやタブレットをすっきり収納 レザー調の充電ステーション
サンワサプライは、スマートフォンやタブレットを3〜6台設置できるレザー調の充電ステーションを発売。スタンド下部にはAC充電器やケーブルを収納できる空間を設け、マグネットで簡単に取り外しできる。手前にはペンなどの小物置として使えるスライド式の棚板を備え、ディスプレイが触れる接地面はクッション素材で機器を保護する。(2018/2/14)

Switchがなつかしの「任天堂VS.システム」風に 対戦ゲームをゲーセン気分で遊べるスタンドが登場
1980年代、スーパーなどでよく見た感じ。(2018/2/14)

タブレットスタンドとしても使える“おにぎり型”の大容量モバイルバッテリー
ティ・アール・エイは、5万mAhの大容量を実現したモバイルバッテリー「cheero Power Mountain 50000mAh」の販売を開始した。(2018/2/8)

最大3枚のカードを収納できるiPhone X向け耐衝撃ケース「Level Wallet Case」
KODAWARIは、iPhone X向け耐衝撃ケース「Level Wallet Case」を発売。ICカードやクレジットカードなどを3枚まで収納でき、カードをスリットに差し込めばスタンドとしても利用できる。(2018/2/7)

5型以上のスマホ、タブレットを固定できる三脚用アタッチメント サンワサプライから
サンワサプライは、iPadやタブレットなど最大12.9インチの端末を固定できる三脚用アタッチメントを発売。クッション素材のホルダー部が端末を守り、一脚のスタンドとしても利用可能だ。(2018/1/30)

スマホとタブレットをスマートにまとめ置きできる竹製スタンド
サンワサプライは、スマートフォンやタブレットをまとめて収納できる竹製スタンド「200-CB010M」を発売した。(2018/1/30)

マグネットでスマホを簡単に充電できるスタンド サンコーから
サンコーは、1月26日にマグネット式スマホ充電スタンド「ピタッとチャージャー」を発売。近づけるだけで端末側に取りつけたコネクタとスタンド側のコネクタが磁力で吸着し、片手で簡単に充電することができる。(2018/1/29)

“2つのエリア制御”を搭載した4Kテレビ、パナソニックが発売 新開発「転倒防止スタンド」付き
パナソニックは、薄型テレビ「VIERA」(ビエラ)の新製品として、4K対応の液晶テレビ「FX750シリーズ」を発表した。“2つのエリア制御”を組み合わせ、明暗の表現力を向上させたという。(2018/1/26)

栓抜きやスマホスタンドなど、7つの機能を備えたスタイラスペン「ToolPen」
オウルテックはボールペン、タッチペン、スマホスタンド、定規、栓抜き、プラスマイナスドライバーの機能を1つにした「ToolPen」の「OWL-TPSE07」シリーズを発売した。カラーはブラックとシルバーの2色。(2018/1/23)

充電速度が10%アップ アンカーがワイヤレス充電器2モデルを発売
アンカー・ジャパンは、1月16日に出力5WのQi対応ワイヤレス充電器を発売。スタンド式の「Anker PowerPort Wireless 5 Stand」とパッド式の「Anker PowerPort Wireless 5 Pad」の2機種で、充電スピードと安全性を追求したモデルとなっている。(2018/1/17)

MJSOFT、360度保護するタッチカバー付きiPhone X用ケースを発売
MJSOFTは、米moshiブランドのiPhone X用ケース「SenseCover for iPhone X」を発売。スタンド機能も備えたタッチ・センシティブ・フロントカバーで360度端末を保護し、ワイヤレス充電にも対応する。(2017/12/27)

ETロボコン2017:
ガレッジニア部門が初開催、マイクスタンドまでスマート化?〜ETロボコン2017チャンピオンシップ大会〜
2017年のETロボコンでは、新競技となる「ガレッジニア部門」が開催された。デベロッパー部門のアドバンストクラスも、後半のゲーム競技の難易度が上がり、新ボーナス「韋駄天」が追加されるなど大きな変更が行われた。本稿では、ガレッジニア部門とアドバンストクラスを中心に、各チームの奮戦を動画とともに紹介する。(2017/12/27)

蓄電・発電機器:
押して運べる「太陽光パネル+蓄電池」、シャープが発売
シャープが太陽光パネルと蓄電池を備える、移動式ソーラー充電スタンドを開発。スマートフォンなどを充電できる独立電源システムで、ポスターなどの掲示にも利用できる。(2017/12/7)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。