ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「外付けSSD」最新記事一覧

関連キーワード

PC USER 週間ベスト10:
“3万円台”モバイルノートPCの実力は?(2016年3月14日〜3月20日)
今回のアクセスランキングは、3万円台から購入できるデルの「New Inspiron 11 3000」や、「Surface Book」といったPCレビューが読まれた一方で、囲碁AI「AlphaGo」やVRといった話題にもアクセスが集まりました。(2016/3/22)

春のPCパワーアップ計画:
ポータブルHDDを最新SSDに替えたら爆速になる? 「Portable SSD T3」の場合
PCの内蔵ストレージはSSDでも、ポータブルストレージはHDDというユーザーは少なくないだろう。今回はUSB接続のHDDをSSDに乗り換えると、どれだけ快適になるのか性能を比較してみた。(2016/3/18)

古田雄介のアキバPickUp!:
31.5型液晶で3万円切り!?  自作PCも大画面化が進む予感
LG電子の31.5型液晶ディスプレイ「32MP58HQ」が3万円を切る価格で登場し話題を集めている。また、ASUSTeKの34型3.5K液晶「ROG Swift PG348Q」も目立っていた。時代は30型超か!?(2016/3/14)

古田雄介のアキバPickUp!:
AMDとMicrosoftの「新調」が高評価!
AMDが無音に近いクーラーを付属したCPU/APUを、Microsoftは歴代主要OSロゴのピンバッジをオマケにつけたDSP版Windows 10限定パックを投入した。アキバでは「こういうのを待っていたんだよ」の声。(2016/3/7)

日本サムスン、最大2TBモデルまで用意した小型軽量ポータブルSSD「Samsung Portable SSD T3」
日本サムスンは、USB 3.1接続に対応した小型軽量設計のポータブルSSD「Samsung Portable SSD T3」シリーズを発表した。(2016/2/26)

リード3200MB/秒!:
5コアコントローラ+第3世代V-NANDの新製品も――日本サムスンが最新SSDを展示
日本サムスンが「2016 Samsung SSD Forum, Japan」を開催。2016年春の投入が見込まれる最新SSDを披露した。(2016/2/25)

PC USER 週間ベスト10:
新世代スティックPCの注目すべき強化点は?(2016年2月15日〜2月21日)
今回のアクセスランキングは、インテルが発売したCherry Trail世代の新スティックPCや、ユーザーがメーカーに要望を伝えるテクニック、発売を控えるサンディスクのポータブルSSDなどに注目が集まりました。(2016/2/22)

実際の読み書き速度は?:
「小さいは正義だ」――手のひらに収まるサンディスクのポータブルSSD「エクストリーム 500」を試す
サンディスクが間もなく出荷を開始する「サンディスク エクストリーム 500」は、非常に薄くて小さなボディーが特長のポータブルSSDだ。今回は実使用におけるパフォーマンスを検証する。(2016/2/17)

SOHO/中小企業に効く「ポータブルHDD」の選び方(第1回):
オンラインストレージやUSBメモリではなく「ポータブルHDD」が選ばれる理由とは?
USBバスパワーで駆動し、大容量データの持ち歩きに活躍するポータブルHDDの選び方を紹介する本連載の第1回目は、ポータブルHDDの強力なライバルとなるストレージデバイスやクラウドサービスと比較しつつ、それでもポータブルHDDが選ばれる理由について解説する。(2016/2/3)

マイクロン、USB 3.0 Type-C対応USBメモリ「M20c」などの国内発売を発表
マイクロン ジャパンは、Lexarブランド製となるUSB 3.0対応USBメモリ/ポータブルSSDドライブなどの国内発売を発表した。(2016/1/27)

EE Times Japan Weekly Top10:
決着がついたAtmel買収
EE Times Japanで2016年1月16〜22日に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!(2016/1/26)

防滴/防じん性を備えた製品も:
サンディスク、850MB/秒のポータブルSSDを発表
サンディスク(SanDisk)は、2種類のポータブルSSDを発表した。1つ目は、「ポータブルSSDとして世界最速の850Mバイト/秒を実現」(同社)した製品。2つ目は最大430Mバイト/秒の転送速度で、IP55に対応した防滴/防じん性を備えたポータブルSSDである。(2016/1/19)

まるでキーホルダー:
信頼性とスピードを手のひらに サンディスクがポータブルSSDの新製品を発表
サンディスクが、手のひらサイズで防滴防じんの「エクストリーム 510」や、最大で1.92TBの高速大容量モデル「エクストリーム 900」など、ポータブルSSDの新製品を発表した。(2016/1/18)

米Lexar、リード最大450MB/sの外付けSSD「Lexar Portable SSD」
米Lexarは、外付け型ポータブルSSD「Lexar Portable SSD」シリーズを発表。容量ラインアップは256GB/512GBの2タイプとなる。(2016/1/7)

バッファロー、交通系ICカードでの認証機能を備えた外付けポータブルSSD
バッファローは、USB 3.0接続対応の外付けポータブルSSD「SSD-PZNU3」シリーズを発表した。(2015/12/2)

サムスン、同社製SSD購入で500名に景品が当たる「Samsung SSD めちゃ速キャンペーン」
ITGマーケティングは、日本サムスンが実施するSSD購入者限定キャンペーン「Samsung SSD めちゃ速キャンペーン」への参加を発表した。(2015/11/5)

Samsung、USB 3.0ポータブルSSD「Samsung Portable SSD T1」に“5年保証”モデルを追加
ITGマーケティングは、Samsung製ポータブルSSD「Samsung Portable SSD T1」のラインアップに5年保証モデル付きモデルを追加した。(2015/8/6)

フリーコム、ケーブル一体型の耐衝撃デザインを採用したUSB 3.0外付けSSD
フリーコム・テクノロジーズは、耐衝撃シリコンカバーを標準で装備したUSB 3.0接続対応のポータブルSSD「TOUGH DRIVE MINI SSD」を発売する。(2015/4/21)

アイ・オー、USM対応のThunderbolt外付け型ポータブルSSD「HDUS-TBSB」
アイ・オー・データ機器は、Thunderbolt接続に対応したポータブルSSD「HDUS-TBSB」シリーズを発表。ドライブを挿し換え可能なUSM対応モデルとなっている。(2015/4/15)

アミュレット、Mac用ポータブルSSD「RebDrive SSD」に容量1Tバイトモデルを追加
アミュレットは、同社製のMac用ポータブルSSD「RebDrive SSD」「RebDrive FireWire 800 SSD」の2シリーズに容量1Tバイトモデルを追加した。(2015/3/5)

安全第一な大容量外付けSSD:
こんなに軽くてこんなにかっこいい外付けSSDは見たことない──サムスン電子「Portable SSD T1」の使い勝手を試す
重さわずか30グラムとカードのような大容量外付けSSDが登場。ちょっとコツがいる初期設定から気になるパフォーマンスまで検証した。(2015/2/25)

レキサー、カードリーダー4基の同時アクセスも可能な“ワークフローリーダーハブ”にThunderbolt 2対応モデルを追加
マイクロンジャパンは、同社製カードリーダーを最大4基まで格納可能な拡張ユニット「ワークフローリーダーハブ」の新モデルを発表した。(2015/2/10)

レキサー、512Gバイトで2万円台のUSB 3.0外付けポータブルSSD
マイクロンジャパンは、USB 3.0接続に対応した外付け型ポータブルSSD「DD256」「DD512」のを発表した。(2015/2/10)

Samsung、1Tバイトモデルまで用意したUSB 3.0外付けSSD「Samsung Portable SSD T1」
ITGマーケティングは、日本サムスン製となるUSB 3.0外付け型ポータブルSSD「Samsung Portable SSD T1」シリーズの取り扱いを開始する。(2015/1/23)

2015 CES:
MSI、ハイエンドゲーミングノートを大量公開
ノートPCの新モデル公開が相次いだ2015 CES。MSIも得意とするゲーミングノートPCで新モデルを多数発表。FFファンフェスで公開したCherry茶軸ノートも登場した。(2015/1/15)

2015 CES:
Samsung、ほぼ名刺サイズの1TバイトSSD「Portable SSD T1」
Samsungが、名刺より少し小さい(厚さは9.2ミリ)ポータブルSSDを発表した。250Gバイト/500Gバイト/1Tバイトの3種類で価格は179.99ドルから。(2015/1/6)

トランセンド、Thunderbolt外付け型のMac用SSD「StoreJet 500」
トランセンドジャパンは、Mac用となるThunderbolt外付け型ポータブルSSD「StoreJet 500」など計3シリーズの販売を開始する。(2014/11/4)

アミュレット、USB 3.0外付けSSD「RebDrive SSD」のラインアップを拡充
アミュレットは、同社製のUSB 3.0外付けSSD「RebDrive SSD」シリーズの容量ラインアップを拡充、新たに256Gバイト/512Gバイトモデルを追加した。(2014/9/25)

作るのは、ただの“メモリ”ではない:
シリコンパワーの台湾工場と本社を日本のユーザーにアピール
シリコンパワーは、USBフラッシュメモリやポータブルHDD、そして、メモリやSSDの台湾メーカーだ。その中枢部を日本のユーザーに公開した。(2014/9/24)

IDF14 San Francisco:
「USB 3.1」「Type-C」は“USBの不満”を解消できるか
IDF 14で最大のトピックは次期コアアーキテクチャの「Skylake」だった。しかし、それとともに「無線」「有線」接続それぞれで重要な情報を提示している。(2014/9/16)

動画で360度チェック:
MacBook Pro RetinaのSSDを「JetDrive 725」で約1Tバイトにしちゃった
SSDの換装というとハードルが高いと思いがちだが、オールインワンセットのトランセンド「JetDrive 725」ならば、意外と簡単にできちゃうかも。(2014/8/29)

フリーコム、超小型デザインのUSB 3.0外付けSSD「Freecom mSSD USB3.0」に128Gバイトモデルを追加
フリーコム・テクノロジーズは、同社製の外付け型SSD「Freecom mSSD USB3.0」シリーズのラインアップに容量128Gバイトモデルを追加した。(2014/7/23)

キューブ型:
アユート、ネットワーク対応SSDプレーヤー“Astell&Kern”「AK500N」を日本初披露
「ポタ研」にあわせてアユートが記者会見を開催。iriverが開発中のネットワーク対応SSDプレーヤー“Astell&Kern”「AK500N」を公開した。(2014/7/19)

フリーコム、Thunderbolt/USB 3.0外付け型のポータブルSSD
フリーコム・テクノロジーは、ThunderboltおよびUSB 3.0接続に対応した外付けポータブルSSD「Mobile Drive Mg SSD Thunderbolt & USB3.0」を発売した。(2014/6/3)

シリコンパワー、Mac用のThunderbolt外付けポータブルSSD「Thunder T11」に240Gバイトモデル追加
シリコンパワーは、同社製の外付けポータブルSSD「Thunder T11」シリーズのラインアップに240Gバイトモデルを追加した。(2014/5/8)

HGST、USB 3.0外付け型のポータブルSSD「G-DRIVE ev SSD」など2製品
HGSTは、デジタルコンテンツ制作向けストレージ製品「G-Technology」シリーズのラインアップにUSB 3.0外付け型ポータルSSD/HDDモデルを追加した。(2014/4/8)

最新PC速攻レビュー:
「dynabook KIRA V634/28KS」――“絶妙なバランス”の高画質モバイルノートを徹底検証
東芝の「dynabook KIRA」は、高画質にこだわった薄型軽量モバイルノートPCだ。新モデルは第4世代Core Uシリーズの搭載とともに、ラインアップを拡充してきた。新たに登場したタッチパネル非搭載の超高解像度モデルをレビューしよう。(2014/2/12)

センチュリー、USB 3.0接続の2.5インチドライブケース「MOBILE BOX」
高速転送が可能なポータブルSSD/HDDケース。(2013/12/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
ファン穴のSSDベイ化やタブレットのサブ液晶化――技アリ系新製品ラッシュ
年の瀬に向けて新製品ラッシュが起きているアキバ。超ハイエンド級製品が次々に投入される中、経験豊富な店員たちに発想と実用性で高評価されるアイテムが独特の存在感を放っていた。(2013/12/24)

Samsung SSD 840 EVOを採用:
アイ・オー、USMカートリッジ仕様のThunderbolt対応高速ポータブルSSD
アイ・オー・データ機器は、USM規格に対応したカートリッジ型ポータブルストレージ製品を複数投入。高速志向なThunderbolt対応セットのほか、USM対応SSDカートリッジ、USB 3.0対応アダプタなどを用意する。(2013/12/18)

シリコンパワー、“手乗りサイズ”のThunderbolt外付け型ポータブルSSD「Thunder T11」
シリコンパワーは、Thunderbolt接続に対応した外付け型SSD「Thunder T11」を発表。手のひらサイズの小型筐体を採用する。(2013/12/5)

アミュレット、Mac向けの外付けポータブルSSD「RebDrive SSD」
アミュレットは、Mac OS Xフォーマット隅の外付けポータブルSSD計2製品「RebDrive SSD」「RebDrive FireWire 800 SSD」を発売する。(2013/11/11)

バッファロー、RAID-0構成で超高速転送を実現したThunderbolt外付けSSD「SSD-WAT」
バッファローは、Thunderbolt接続に対応した外付け型SSD「SSD-WAT」シリーズを発表した。(2013/11/7)

SSDを交換/換装した人に:
MacBook Air専用(?)の外付けSSDケース、OWCから
MacBook Airの内蔵SSD専用となる外付けSSDケースが登場。ドライブの換装後に不要になったSSDを有効活用できる。(2013/10/11)

アイ・オー、Android端末で使える名刺サイズのポータブルSSD
アイ・オー・データ機器は、Android端末への接続に対応したUSB 3.0外付け型のポータブルSSD「SSDP-ST」シリーズを発表した。(2013/9/18)

120G〜1Tバイトまで用意:
「Samsung SSD 840 EVO」は8月上旬に国内発売――1Tバイトが実売7万6000円
日本サムスンの販売特約店であるITGマーケティングは、2.5インチSerial ATA SSD「Samsung SSD 840 EVO」シリーズを8月上旬に国内で発売する。(2013/7/25)

古田雄介のアキバPickUp!:
「5月の連休には勝負が見えているでしょう」――Radeon HD 7790カードが登場!
「GeForce GTX 650 Ti BOOST」カードに引き続き、先週はAMDの新ミドルGPU「Radeon HD 7790」を搭載したグラフィックスカードが登場した。どちらもど真ん中狙いだが、さてどっちを選ぶ?(2013/4/8)

KOUZIRO、対象PC購入者にUSB 3.0対応ポータブルSSDをプレゼントするキャンペーンを開始
KOUZIROは、同社製PC購入者を対象としたプレゼントキャンペーンを開始。先着300名に外付けポータブルSSD「カクうす9」をプレゼントする。(2012/12/5)

PR:ビジネスPCで企業を元気に――PCをコストだけで選んでませんか?
「元気を取り戻さない限り、景気は回復はできない」。では元気を取り戻すためにどういうビジネスPCを選んだらいいのだろうか。(2012/12/4)

「彼らはコントローラ、自分で作れないからね」:
OCZが訴える“自社開発”Barefoot 3の優位性
OCZの最新SSD「Vector」シリーズは、自分たちで開発した新しいコントローラを採用する。その「Barefoot 3」がもたらすパフォーマンスのメリットとは?(2012/11/29)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。