ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「テレビ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

今日のリサーチ:
2018年上半期、テレビで最も長時間話題になったのは「北朝鮮情勢」(181時間56分14秒)――エム・データ調べ
エム・データは、「2018年上半期TVニュースランキング」を発表しました。(2018/7/18)

ゲーミングPCノススメ マウスコンピューターにその理由と最新動向を「NEWS TV」で聞いた
(2018/7/17)

7月17日午後6時30分ごろ放送:
【番組告知】ゲーム対決も! ゲーミングPCやe-Sportsの最新事情、BTOのコツをマウスコンピューターの中の人に「NEWS TV」で聞いてみる
(2018/7/17)

別冊Computer Weekly
テレビが教えてくれないキャッシュレス化の現実
ダウンロード無料のPDFマガジン「別冊Computer Weekly」提供中!(2018/7/15)

「Surface Go」をチェック/松尾Pが「VOCALOID5」を実演、ボカロの“調教”は必要なくなった? 「NEWS TV」で試した
(2018/7/13)

7月13日午後6時30分ごろ放送:
【番組告知】ついにSurfaceまで! Goが多すぎる問題を議論 新バージョン「VOCALOID5」を「NEWS TV」で実演
(2018/7/13)

民業圧迫の懸念:
NHK、ネットのみの世帯に対する受信料新設狙う 財源拡大を模索
テレビと同じ番組をインターネットで流すNHKの「常時同時配信」が、総務省の容認姿勢で実現に向けて大きく動き出すことになった(2018/7/13)

光ファイバーでアンテナいらず フレッツ・テレビが新4K8K衛星放送に対応
スカパーJSATとNTT東西地域会社は7月12日、年末に始まる「新4K8K衛星放送」に「フレッツ・テレビ」が対応すると発表した。まずBS右旋4K放送を、19年夏以降にBS/110度CS左旋4K/8K放送を提供する。(2018/7/12)

講談社が「STOP! 海賊版マンガサイト」キャンペーン 雑誌広告やテレビCM展開
「マンガに、未来を。」がキャッチフレーズ。(2018/7/12)

講談社、「STOP! 海賊版マンガサイト」テレビCM展開、全漫画誌に広告
講談社は、海賊版漫画サイトを利用しないよう読者に呼び掛けるキャンペーンを始めた。6月末から全漫画誌に広告を掲載。7月中旬からはテレビCMを放送する。(2018/7/12)

総務省、NHKの常時同時配信容認へ 受信料引き下げ、ガバナンス改革……検討課題も
総務省が、テレビ番組を放送と同時にネットでも流すNHKの常時同時配信を容認する方針を固めた。NHKは19年度から、常時同時配信を開始したい意向。ただ、総務省は受信料の引き下げなど複数の課題について検討を求めるとみられ、実施に当たってNHKの対応が求められそうだ。(2018/7/12)

『ドメスティックな彼女』がテレビアニメ化! 勇気ある放送局さんやスポンサーさんに感謝しかない
その覚悟と色気と心意気、しかと受け取った。(2018/7/12)

賛否あるドラマ「幸色のワンルーム」、朝日放送社長「放送するべき」
ネット上で物議を醸している朝日放送テレビ制作の連続ドラマ「幸色のワンルーム」について、朝日放送テレビの山本晋也社長は「このドラマは放送するべきと思っている」と語った。(2018/7/11)

謝罪マスター・竹中功さんとおおつねまさふみさんが「NEWS TV」で生討論 ネット炎上の根本的対策は?
(2018/7/10)

7月10日午後6時30分ごろ放送:
【番組告知】炎上と謝罪、そのときあなたはどうする? おおつねまさふみさんと竹中功さんが「NEWS TV」で生討論
(2018/7/10)

アニメ「イングレス」のNetflixでの10月世界公開に合わせ、ゲーム「Ingress Prime」始動へ
フジテレビジョン制作のアニメ「イングレス」が10月にNetflixで世界配信される。これに合わせ、ゲームのIngressの大幅アップデート「Ingress Prime」も10月に実施するとNianticのジョン・ハンケCEOがVirietyに語った。(2018/7/9)

流通とテクノロジーの融合で変わる未来 超小型プロジェクターを「NEWS TV」で試した
(2018/7/6)

怖くない人なんて、いて? 「機動戦士ガンダム」ハリウッドで実写化決定 
テレビアニメ「機動戦士ガンダム」がハリウッドで実写化される。サンライズと「PACIFIC RIM」シリーズや「GODZILLA」などを手がけたLEGENDARYが実写映画の共同開発で契約を結んだ。(2018/7/6)

7月6日午後6時30分ごろ放送:
【番組告知】テクノロジー×流通で何が変わる? 総力特集がスタート 見所を「NEWS TV」で解説
(2018/7/6)

船井電機が有機ELテレビ投入 55V型で約26万円 HDD内蔵で2番組同時録画も
船井電機が予告通り有機ELテレビを投入。ミニマルデザインで「映像に没頭できるテレビに仕上げた」。価格と録画機能を武器に「日本の有機ELに新しい選択」(同社)とアピールする。(2018/7/4)

出演依頼が減少:
「ガンダム」ガルマ役・森功至氏の声優事務所が破産
東京商工リサーチによると、テレビアニメ「マッハGOGOGO」の主人公・三船剛などで知られる声優、森功至氏が経営する声優事務所「オフィスもり」(東京都中野区)が、6月27日に東京地裁より破産開始決定を受けた。(2018/7/4)

4コマ漫画で楽しむ『ゆるゆる危険生物図鑑』登場 監修はテレビでおなじみの爬虫類ハンター加藤英明先生
目指せ危険生物博士。(2018/7/4)

自分にピッタリのスーツが家で買えるZOZOSUITを「NEWS TV」で議論した
(2018/7/3)

7月3日午後6時30分ごろ放送:
【番組予告】ZOZOSUITでビジネススーツを注文? 「NEWS TV」で試してみる
(2018/7/3)

番宣に特化した広告商品:
Ameba、芸能人・有名人ブログポータルでテレビ局向けの広告商品を提供
サイバーエージェンが運営する「Ameba」は、IPGと共同で開発したテレビ番組訴求に特化した広告メニュー「Ameba SP TVAD」の正式販売を2018年7月より開始した。(2018/7/3)

Intel+AMDのNUCってすごい? そしてピクシブの「VRoid Studio」で夢を語った「NEWS TV」
(2018/6/29)

6月29日午後6時30分ごろ放送:
【番組予告】超小型のゲーミング/VRマシンはどこまで使えるかを「NEWS TV」でチェック
(2018/6/29)

茨城県が“県公認”のバーチャルYouTuberを起用 名前を公募
茨城県が同県の動画サイト「いばキラTV」にバーチャルYouTuber(VTuber)を起用すると発表した。TwitterでVTuberの名前を募集し、8月上旬ごろから出演動画を配信予定。(2018/6/29)

W杯16強の経済効果は215億円 自宅観戦でビール、4Kテレビ好調
W杯ロシア大会で日本代表が活躍し、国内商戦が盛り上がっている。連日深夜の自宅観戦でビールや総菜の売り上げが伸びており、大型テレビの販売も好調だ。(2018/6/29)

テレビ局苦悩、高騰するW杯放映権料 「単独放送」の歴史持つテレ東中継断念
監督交代のゴタゴタ劇にテストマッチの惨敗から一転し、サッカー日本代表チームはランキングでは格が上のコロンビアを撃破した2018FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会。続くセネガル戦も2度のリードに追い付く粘り強さを見せ、勝ち点4を挙げて決勝トーナメントへ王手をかけた。その戦いぶりは日本列島を熱狂させた。(帝京大学准教授・川上祐司)(2018/6/29)

なぜdTVは一社単独出資で映画「パンク侍、斬られて候」を製作してしまったのか パンクな狙いを聞いてみた
dTVが一番パンク説あると思います。(2018/6/29)

Apple、iTunes StoreとApp Storeシステムのアップデート予告
6月30日以降、iOSデバイス、Mac、Apple TVの古い機種では支払い情報を変更できなくなる。(2018/6/28)

W杯16強の経済効果は215億円 自宅観戦でビール、4Kテレビ好調
サッカーのワールドカップロシア大会で日本代表が活躍し、国内商戦が盛り上がっている。(2018/6/28)

テレビ局苦悩、高騰するW杯放映権料 「単独放送」の歴史持つテレ東中継断念
日本代表の活躍で盛り上がるW杯ロシア大会。放映権料は600億円といわれている。果たして各社の思惑と採算はいかがなものか。(帝京大学准教授・川上祐司)(2018/6/28)

中島美嘉の楽曲「雪の華」が映画化! 中条あやみと登坂広臣、W主演で冬のラブソングがラブストーリーに
監督は映画「orange-オレンジ-」の橋本光二郎さん、脚本は連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK)などの岡田惠和さん。(2018/6/28)

今日のリサーチ:
2017年度 業種別テレビCM注視度ランキング――TVISION INSIGHTS
無視されず、よそ見もされずきちんと注視されているテレビCMとは、どういうものでしょうか。(2018/6/28)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
スマートスピーカーは「テレビの手元スピーカー」として使える? 音は出せるが問題も
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はスマートスピーカーのBluetooth機能を利用し、テレビの手元スピーカーとして使うことが可能かどうか、その実験の詳細をお届けする。さて結果はいかに?(2018/6/27)

わびしく見える温泉街の実情は?:
伊東温泉の現状から地方の観光地の縮図が見えてきた
「伊東に行くならハトヤ! 電話はヨイフロ」というテレビCMをご存じの方も多いだろう。かつて伊東は温泉街として全国にその名を轟かせた。しかし最近、伊東を訪れた人々は皆、街に活気がない、寂れているという印象を持つ。その現状を探ってみたら日本の観光産業の縮図が見えてきた。(2018/6/27)

VRに最適? JINSの超軽量メガネを実演 わざわざ「映画館でVR」の謎を「NEWS TV」で解く
(2018/6/26)

バーチャルキャスト活用したVTuber番組、地上波で開始 TOKYO MXの「VIRTUAL BUZZ TALK!」
VRを使ったコミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」を使って放送するテレビ番組が7月7日からTOKYO MXでスタートする。バーチャルYouTuberユニット「KMNZ」(ケモノズ)がMCを担当し、さまざまなVTUberをゲストに招く5分間のトーク番組。(2018/6/26)

【番組予告】もう耳は不要!? JINSの軽量メガネ「Short Temple Airframe」を「NEWS TV」で試すぞ
(2018/6/26)

「Oculus Go」のバーチャルスマートTVアプリ「Oculus TV」公開
Oculus VRが、5月のf8で予告していた「Oculus Go」用のスマートTVアプリ「Oculus TV」を公開した。NetflixやFacebookの「Watch」などのコンテンツを仮想リビングルームの大画面TVで視聴できる。(2018/6/26)

「完全に回避できた」:
Uber自動運転死亡事故、運転席の監督者が走行中に動画視聴=警察
Uberの自動運転車が3月に起こした死亡事故で、運転席に座っていた安全監督者は事故が起きた時間帯まで携帯でテレビ番組を視聴していたことが分かった。(2018/6/25)

au初のテレビ電話対応 通信速度が高速化したWINケータイ「W47T」(懐かしのケータイ)
従来より通信速度が高速になった「EV-DO Rev.A」に初めて対応した「W47T」。他キャリアではすでに提供されていたTV電話機能に、auで初めて対応したケータイでした。(2018/6/23)

やはりジョジョはすごかった! ジョジョラーが集結した「NEWS TV」でジョジョスマホの神髄を味わった
(2018/6/22)

6月22日午後6時30分ごろ放送:
【番組告知】出演者全員ジョジョ好き! ジョジョスマホ「JOJO L-02K」開発者トークスペシャル「NEWS TV」 #newstv
(2018/6/22)

Instagramが新アプリ「IGTV」発表 最長60分の動画を投稿・視聴できる
(2018/6/21)

Instagram、1時間までの縦位置動画アプリ「IGTV」 Instagramでも表示可能
InstagramがYouTubeのような1時間までの長尺動画アプリ「IGTV」を公開した。YouTubeとの大きな違いは動画が縦位置全画面表示な点。YouTube同様に誰でもチャンネルを開設して投稿できる。(2018/6/21)

みゅみゅさんと松井社長が降臨! 「NEWS TV」のバーチャルキャスト放送で俺たちの未来を聞いた
(2018/6/19)

国内初の事例:
テレビ東京、IRIS.TVの動画パーソナライゼーション機能をモバイルアプリに採用
ブライトコーブは、業務提携を締結しているIRIS.TVの動画パーソナライゼーション機能がテレビ東京のモバイルアプリ「テレ東動画 by ネットもテレ東」に採用されたと発表した。(2018/6/19)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。