ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「テレビ」最新記事一覧

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:
プラズマの系譜――パナソニックの4K有機ELテレビ「EZ1000」と「EZ950」の違いとは?
(2017/5/28)

異世界×スマートフォン!? TVアニメ『異世界はスマートフォンとともに。』はどんな内容?
(2017/5/27)

実写「銀魂」、dTVオリジナルドラマ版始動 劇場版同様のスタッフ&キャストで7月15日から独占配信開始
原作漫画版の「動くコミック」も配信予定。(2017/5/26)

TwitterのApple TVアプリにライブを探せるグローバル検索機能
TwitterのApple TVに、リアルタイムで配信中のPeriscope動画を検索できる「グローバル検索」機能が加わった。(2017/5/25)

ねっと部:
上場企業社長が突然「YouTuber目指す」 「サトケンTV」オープン
GMOペパボの佐藤健太郎社長が、YouTuberを目指し始めた。(2017/5/25)

【連載】小川 卓の高速PDCA“超”入門 第4回:
「AbemaTV」に学ぶ、前例のない取り組みにおけるKPI設定の考え方
より原点に近いところからPDCAの考え方を深める本連載。今回は、Webサイト改善の実例について「AbemaTV」を運営するサイバーエージェントの須磨守一氏に対談形式でお話を聞きます。(2017/5/25)

dTVが4K/HDR配信を開始、スマホやテレビで視聴可能に 「アメイジング・スパイダーマン」など8作品
(2017/5/24)

“いま”が分かるビジネス塾:
番組制作費を削減し続けるフジに未来はあるのか
フジテレビは人気番組を制作することで業績を回復させようと試みてきた。しかし、2〜3年前くらいからそれも難しくなってきたのだ。収益低下に歯止めがかからず、コンテンツビジネスの核心部分である番組制作費の削減に手を染めてしまったからである。(2017/5/24)

復活のソニー、テレビ事業“再生”で20年ぶり好業績へ
(2017/5/23)

TBS・テレ東・電通など、有料動画配信で新会社 来年4月サービス開始へ 「テレビ離れ層」狙う
その名も「株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパン」(仮称)。(2017/5/23)

17年秋以降プレオープン:
TBS、テレ東、WOWOWら6社、共同で動画配信の新サービス
TBS、日経新聞、テレビ東京、WOWOWなどのメディアグループ6社が、動画配信サービス提供へ。新会社「プレミアム・プラットフォーム・ジャパン」(仮称)の共同設立に合意した。18年4月に正式オープンを目指す。(2017/5/23)

TOTO創業100周年 海外での信頼度高めた米テレビニュースの内容
住宅設備大手のTOTOは、1917年の創業から15日に100周年を迎えた。(2017/5/23)

市川春子「宝石の国」がテレビアニメ化 10月放送
オレンジ製作の3Dアニメーション。(2017/5/19)

スポーツ×ビジネス:
スポーツ中継、スマホ観戦が主流に テレビ局はジレンマ
スポーツのスマホ観戦が急速に広まる一方、東京五輪・パラリンピックへ向け、より高品質なテレビ放送も始まろうとしている。(2017/5/18)

Twitterとの協業を拡大、デジタル広告効果を計測:
ニールセン、Twitter対応の「デジタル広告視聴率」サービスを日本でも開始
ニールセン デジタルがTwitter対応のモバイル広告視聴率測定サービスを開始。テレビの視聴率計測と同様に、Twitter上の広告が意図したユーザーにどれだけ効果的に到達したかを計る。(2017/5/18)

スポーツ中継「スマホ観戦」の時代 テレビ局のジレンマとは
スポーツ中継に新時代が到来。今年からJリーグの全試合中継が「DAZN」に変わるなど、ネットが主役になってきている。(2017/5/18)

10年ぶりの「FUNAI」テレビはコスパ重視、有機ELテレビも開発へ
(2017/5/17)

「両社は運命共同体」――船井電機の国内テレビ再参入にかけるヤマダ電機の思い
(2017/5/17)

Amazon、4Kテレビ「Fire TV Edition」発売 Fire TVとAlexa搭載
43、50、55、65インチの4種類のサイズを用意する。(2017/5/17)

「もうテレビは売れない」という勘違い
(2017/5/14)

有機ELテレビにまつわる4つの“なぜ”
(2017/5/11)

有機EL元年:
有機ELテレビ、LGとの価格差“2倍” 日本勢追撃なるか
パナソニック、ソニー、東芝の有機ELテレビが国内で出そろい、価格の安い製品を持つ韓国LGを交えた「有機EL元年」の商戦が本格化する。(2017/5/11)

ESEC2017&IoT/M2M展:
ソニーのLPWAはテレビチューナー技術がベース、富士山から奈良まで通信が届く
ソニーは、「第6回 IoT/M2M展」において、独自開発したLPWAネットワーク技術をアピールした。現時点では、各地で実証実験を実施している段階で、正式なサービス開始時期は検討中。ブランド名なども決めておらず「Sony's LPWA(ソニーのLPWA)」と紹介している。(2017/5/11)

パナソニックの有機ELテレビは2シリーズ!――55V型は50万円前後に
(2017/5/10)

費用対効果を最大化:
オプト、Web広告とテレビCMの統合プランニングツール「ADPLAN Reach Simulator」を開発
オプトは、Web広告とテレビCMとの統合プランニングツールとして、「ADPLAN Reach Simulator」を開発したと発表した。(2017/5/9)

AbemaTVが「鉄チャンネル」を新設 鉄道や工場など“鉄”に関連するコアな番組を放送
鉄道以外に工場地帯の夜景や旧車・名車、軍事演習に刀などのテーマが取り扱われます。(2017/5/8)

07年の「XEL-1」以来:
ソニー10年ぶりの有機ELテレビ発売 4K「ブラビア A1」
ソニーが、有機ELパネルを搭載した“画面から音が出る”テレビ「ブラビア A1」シリーズを6月10日に発売すると発表。(2017/5/8)

「亀田興毅に勝ったら1000万円」AbemaTV史上最多アクセスでサーバダウン
1420万ものアクセスがあったという。(2017/5/8)

ソニーが4K有機ELテレビ「A1」を6月発売――55V型は50万円前後に
(2017/5/8)

「行きたくないと言ったのに僕がクズすぎて……」 ゲス極・川谷絵音がワイドナショーで約10カ月ぶりの地上波テレビ復帰 ベッキーを思って作った楽曲も
ベッキーさんを思って作った楽曲があることなどを赤裸々に語りました。(2017/5/7)

「Apple TV」についに「Amazonビデオ」が来る?
動画コンテンツで競合するAppleとAmazon.comが歩み寄り、「Apple TV」版「Amazonビデオ」アプリが登場するとRecodeが報じた。(2017/5/7)

SMAP会見風CMで物議の「ジャンバリ.TV」、一部動画を削除 テレビCMは差し替えへ
エピソード1「主張」篇は削除されていません。(2017/5/4)

「酷すぎる」「不快」 SMAPを連想させるジャンバリ.TVのCMに賛否両論
今後は新曲「ジャンバリましょう」を公開するとみられています。(2017/5/3)

テレビ見ながらそのまま「おやすみにゃ……」 おっさんみたいに寝る猫ちゃんがだらしなかわいい
あおむけでだらーんがとっても気持ちよさそう。(2017/5/2)

昔見た深夜のTVCMだこれ 愛知県のWeb制作会社による昭和風PR動画が、平成らしからぬセクシーさ
テーマは「昭和の社長っぽい夢の世界」。(2017/5/1)

Android版「Abemaビデオ」提供開始 「Abema会員」新規登録でプレミアムプランが1カ月無料に
「AbemaTV」の放送で見逃した番組を見直せる機能「Abemaビデオ」がAndroid版アプリでも提供開始。併せて「Abema会員」への新規登録で、いつでもプレミアムプランが1カ月無料になる。(2017/5/1)

ラノベ「ようこそ実力至上主義の教室へ」がテレビアニメ化 7月放送
前のPVと同じ声優陣になるのかな?(2017/5/1)

「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽コンサート」がBSプレミアムで放送 数々の名曲をフルオーケストラで
テレビ初放送!(2017/4/28)

営業益4割減だが……:
サイバーエージェント、大幅減益も「AbemaTVは順調」
サイバーエージェントが2017年9月期第2四半期の決算を発表。広告事業とゲーム事業をはじめ既存事業が好調。売上高は過去最高に。一方営業利益は、「AbemaTV」への積極投資により4割の大幅減益だった。(2017/4/27)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
“テレビを見ない世代”向けの番組とは?――「miptv2017」リポート(前編)
(2017/4/24)

Googleマップに「アクサダイレクトコーナー」が登録されていると話題に 堤真一さんが出演するテレビCMの場所に「誰かー!!」
なぜ登録したし……!(2017/4/24)

「報道ステーション」配信は快挙―― 藤田社長に聞く、AbemaTV1周年の手応えと最近の取り組み
AbemaTVを支えるアニメチャンネルの担当者にも話を聞いています。(2017/4/25)

テレビ画面とスマホが連動する新技術 テレビ朝日がフィギュアスケート国別対抗戦の舞台裏をスマホで配信
セカンドスクリーンで応援席の様子を見ることができます。(2017/4/19)

ボタン1つで孫の顔、4K対応の親孝行支援型クラウドサービス「ひかりTVクラウドC」
(2017/4/18)

広辞苑に実際に載っている「つきじです」とは一体どんな意味なのか? 「たほいや甲子゛園」を国語辞典マニアと一緒に鑑賞してきた
伝説のテレビ番組「たほいや」復活イベント第2弾!(2017/4/19)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:
“壁に貼る”有機ELテレビの衝撃――LGエレ「W7P」をソニー製モニターと比較試聴した
(2017/4/16)

今年の「24時間テレビ」メインパーソナリティーは櫻井・亀梨・小山の3人に
「嵐にしやがれ」スペシャル内で発表された。(2017/4/15)

懐かしいなあ! 2003年からテレビ放送されていたアニメ「コロッケ!」のYouTube配信開始
コロコロ連載漫画が原作。子どものころに見ていた人も多いのでは?(2017/4/14)

在日米海軍司令部が日米地域交流事業中止報道について見解発表 「世界情勢とは無関係」
「日米交流事業が中止 北朝鮮への軍事圧力影響か」と題し、テレビ神奈川が報じていました。(2017/4/13)

バーガーキングが「OK Google」使うテレビCM放映 Googleが数時間後に介入
米Burger Kingが「OK Google、ワッパーって何?」という音声を流すテレビCMを放映し、音声アシスタント「Google Home」がこれに反応してWikipediaの「ワッパー」の説明を読み上げていたが、数時間後には反応しなくなった。(2017/4/13)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。