ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「いつでも最高の結果を出せる人の10の習慣」最新記事一覧

いつでも最高の結果を出せる人の10の習慣:
毎日1%、小さな改善が生活の一部
一度備わった知的生産力は、一度獲得してしまえば下がることはありません。成功する人は自分自身の知的生産性を常に向上しています。その努力が、激しい競争での中で「ここぞ」という時にものを言うのです。(2012/9/19)

いつでも最高の結果を出せる人の10の習慣:
自分を律する最高のディレクターは「自分自身」
成功する人や成果が出せている人に共通しているのは、プレイヤーである自分とは別のもう1人の自分を意識していること。いわばプレイヤー兼監督の視点です。(2012/9/11)

いつでも最高の結果を出せる人の10の習慣:
途方もないアイデアをばかにしない
人生において成功している人、仕事や勉強において常に最高の結果を出せている人は常日ごろ、どのような考えを持っているのでしょうか。今回は、常に成功する人は「突拍子もない、クレイジーなアイデア」を大切にしているというお話です。(2012/9/4)

いつでも最高の結果を出せる人の10の習慣:
勉強熱心に見えて「大変残念な人」
本や講演を聞いた時に「いい話だった。役に立ちそうだ」と思っただけで、実際には実行しない人。私は「大変残念な人」だと思います。宝の地図はみなさんの手にあるのですから、後は宝を探しに出かけるかどうかだけです。(2012/8/30)

いつでも最高の結果を出せる人の10の習慣:
デキる人に共通する? “話すより聞き好き”のスタンス
成功した人生を送っている人、仕事や勉強で常に最高の結果を出している人は常日ごろ、どのような考えを持っているのでしょうか。今回は、成功する人は自分が話すよりも他人の話を聞くのを大切にしているという話です。(2012/8/21)

いつでも最高の結果を出せる人の10の習慣:
Google、Amazon、PayPal……成功の裏に「プランB」
人生において成功している人、仕事や勉強において常に最高の結果を出せている人は常日ごろ、どのような考えを持っているのでしょうか。全10回に渡り、筆者の周りにいる成功者の事例から、役に立ちそうなものを紹介します。今回は、失敗に関する話です。(2012/8/7)

いつでも最高の結果を出せる人の10の習慣:
金メダルを取る人が準備段階で必ずやる“あること”
プレゼンのノウハウに限らず、人生において成功している人、仕事や勉強において常に最高の結果を出せている人は常日ごろ、どのような考えを持ちっているのでしょうか。全10回に渡り、実際の成功者の事例から、役に立ちそうなものを紹介します。(2012/7/31)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。