ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「洗濯機」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
ITmedia Shopping:洗濯機/乾燥機
質問!家電製品→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で家電製品関連の質問をチェック

洗濯機のイヤな臭いは4種類 種類別の原因と解決法まとめ
気になる洗濯機の臭い対策、原因別の解決法をまとめました。【訂正】(2017/9/13)

別洗い用サブ洗濯機に最適な小型二槽式洗濯機「別洗いしま専科」登場!
二槽式洗濯機ファンにもオススメ。(2017/7/26)

家事が捗る! 洗濯機から洗濯物を出してくれるオウムさん
うちも手伝って!(2017/7/24)

「ドローンで洗濯物を乾かせるのか?」 謎の実験動画の結末にズッコケた
空飛ぶ乾燥機になれるか(2017/7/22)

製造業IoT:
合縁奇縁なIoT、協業で全自動洗濯物折り畳み機が衣類コンシェルジュへ
セブンドリーマーズは全自動洗濯物折り畳み機の「laundroid 1(ランドロイド ワン)」を発表し、販売予約も開始した。新たに、Cerevoとエアークローゼットの2社の協業を発表、2社との協業の取り組みについて紹介した。(2017/6/5)

夢の全自動洗濯物たたみ機「ランドロイド」にできること、できないこと
(2017/5/30)

ミクロの泡で洗浄力アップ! 東芝「ウルトラファインバブル」洗濯機の原理を実験動画でチェック
(2017/5/30)

全自動洗濯物たたみ機「ランドロイド」発売 画像解析で衣類を仕分け
乾いた衣類を投げ込むと、本体内部で画像解析し、形や向きを認識。ロボットアームがつまみ上げるなどして、自動で折り畳む。(2017/5/30)

モーター専用回路の活用:
PR:高性能マイコンを活用した複数モーターを制御するシステムの設計について
洗濯機やエアコンなどの家電機器をはじめとして、複数のモーターを同時に制御するアプリケーションは多い。昨今では、複数のモーター制御を安全を担保しながら実現しなければならず、設計者の悩みの種になっている。そこで今回は最新の高性能マイコンを活用した複数のモーター制御システム設計方法を空調システムを例に挙げて紹介する。(2017/4/24)

その発想はなかった! 洗濯機の音に合わせた演奏が意外とイイ感じ
洗濯機さん、いい感じにビートを刻んでいます。(2017/3/27)

洗濯物が早く乾くサーキュレーター、アイリスオーヤマから
(2017/3/23)

「TORQUE X01」はドラム式洗濯機で洗っても大丈夫?――動画でチェック
TORQUE X01を入れた洗濯機を回したままテレビ電話をしてみた。(2017/2/24)

カレー染みを落とす機能がついてる……! インド特化型洗濯機をパナソニックが現地販売
インド独自のヘアオイル洗浄用コースも。(2017/1/27)

ペット用品やユニフォームにも 個別に洗えるコンパクトな「ミニ洗濯機」がサンコーから登場
使い方によっては節約になるかも。(2017/1/13)

日本発のイノベーション:
全自動衣類たたみ機が創り出す、未来の姿
洗濯物をたたんでくれるロボットがあれば……。2017年、その願いを実現する製品「ランドロイド」の販売がいよいよ始まる。開発したセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズによると、ランドロイドは私たちの暮らしだけでなく、日本のモノづくり産業を変える可能性も秘めている。(2017/1/1)

買い足そうと思ったらポチッ! Amazonで日用品を注文できるボタン型端末「Dash Button」日本上陸
冷蔵庫、洗濯機などの近くに設置すると便利そう。(2016/12/5)

サムスン、アメリカで洗濯機をリコール 消費者から「破裂」報告
34モデル約280万台が対象。(2016/11/5)

“USB接続”の小型洗濯機が登場 超音波振動で旅先の汚れもちょこっと洗濯!
スマホ位のサイズ感です。(2016/10/25)

旅行先でも手軽に洗濯できる超音波式USB洗濯機――上海問屋
ドスパラは、USB給電に対応した超音波振動式のコンパクト洗濯機「DN-914240」の取り扱いを開始した。(2016/10/24)

世界初の全自動洗濯物折り畳み機「laundroid(ランドロイド)」発売決定 洗濯物の山とサヨナラだ!
ハードウェアは既に完成。開発最終段階のソフトウェアを搭載したβ版製品を先行販売。(2016/10/4)

洗濯物!? ベランダで眠る猫ちゃんの格好がとんでもない
落ちそうで落ちない。(2016/10/1)

米国、サムスン製洗濯機の使用について注意を呼びかけ 破裂したとする報告を受けた対応
YouTube上でも「爆発した」と事故を報告する動画が散見されます。(2016/9/29)

ダニアレルゲンを残さない! パナソニック「ななめドラム」の“逆転の発想”
パナソニックのドラム式洗濯乾燥機「NA-VX9700L/R」には、新たに「ダニバスターコース」が搭載された。生きているダニに加え、死骸やフンといったダニ由来のアレルゲンも99%以上を除去するという。(2016/9/14)

オシャレで小さいドラム型洗濯機「Cuble」がモデルチェンジ――「においスッキリコース」など新搭載
パナソニックは、ななめドラム洗濯機「Cuble」(キューブル)の新製品を10月末に発売する。水温をコントロールして洗浄力を高める「温水泡洗浄」に「約40°Cにおいスッキリコース」と「約30°Cおしゃれ着コース」を新設した。(2016/9/13)

しかも低騒音:
5つの温度でしっかり洗うドラム式洗濯機、東芝から
東芝は、ドラム式洗濯乾燥機の新製品「TW-117X5L/R」を10月に発売する。温水洗浄機能の「温水ザブーン洗浄」を拡充した。(2016/9/5)

洗濯機からの使者!? 神秘的な黒猫ちゃんが激写される
見事なショット!(2016/8/24)

上海問屋、洗濯機で洗える防水イヤフォン
ドスパラは、IPX7防水仕様のアナログ接続イヤフォン「DN-914041」の販売を開始した。(2016/8/9)

超音波で洗うポータブル洗濯機、シャープ「超音波ウォッシャー」登場
シャープから「超音波ウォッシャー」が登場。軽量コンパクトでどこにでも持ち歩くことのできる部分洗い専用のポータブル洗濯機だ。(2016/8/4)

クリーニングいらず? 微細な水滴でドライコースを変えたシャープのドラム型洗濯機
シャープは新しいドラム型洗濯機「ES-ZP1/ZH1」を8月上旬に発売する。おしゃれ着の痛みを抑えつつ洗浄力を向上させた「ホームクリーニングコース」を新たに搭載した。(2016/7/27)

梅雨時のイヤな臭いに効く空気清浄機とは? ブルーエア「ニオイフィルター」の謎に迫る
ジメジメと蒸し暑いこの季節。生ゴミのニオイや部屋干しした洗濯物の生乾き臭、そして浴室のカビ臭など、さまざまなニオイがきになってくるものだ。こうしたニオイにも効く空気清浄機の条件とは“物量”だった。(2016/7/6)

ノリノリのビートを刻む洗濯機がTwitterで人気に YMOやマリオRPGを思い出す人も
このリズムキープはいろんな音欲しくなるぜぇ!(2016/6/18)

一家に一台あると便利? しわ取りまでやってくれる「洗濯物たたみマシン」が登場
乾いた服を一つずつたたんでいた……この作業からの卒業。(2016/6/9)

AQUA、ななめドラムの縦型洗濯機「スラッシュ」を発売
縦型洗濯機ながら斜めに傾いた洗濯槽を採用する「SLASH」(スラッシュ)の新製品がAQUAブランドから登場。(2016/6/8)

アクア、節水性を高めた縦型洗濯乾燥機と全自動洗濯機3機種を発売
アクアは、AQUAブランドの縦型洗濯乾燥機「AQW-TW1000E」(洗濯/乾燥容量が10kg/5kg)など3機種を6月8日より順次発売する。価格は10万円前後から。(2016/6/1)

シャープ「スケスケだぜ!!」 中が見えちゃう洗濯乾燥機を発表
スケスケでおねしょをサッと予洗いできます。(2016/5/24)

シャープ、”穴なし槽”を採用した縦型洗濯乾燥機3機種を発売――洗濯10kg、乾燥5kgの大容量対応に
シャープからプラズマクラスター搭載の縦型洗濯乾燥機3機種が登場。6月23日発売予定で、市場想定価格は16万円前後(税別)から。(2016/5/24)

徹底的にすすぐ:
押して、叩いて、もみ洗う! 日立から”すすぎ”を強化した「ビートウォッシュ」新製品
日立アプライアンスから「ビートウォッシュ」の新製品8機種が登場。縦型洗濯乾燥機と全自動洗濯機をラインアップ。(2016/5/23)

京セラの“洗える”スマホ「DIGNO rafre」を洗濯機で洗うとどうなる!?
うっかり洗濯機で洗ってしまいました。大変申し訳ありません。(2016/4/5)

全自動洗濯物折り畳み機「laundroid」投入に向け新会社設立
2015年秋に“全自動洗濯物折り畳み機”「laundroid」を発表したセブンドリーマーズとパナソニック、大和ハウス工業が合弁会社を設立。laundroidの早期市場投入を目指す。(2016/3/29)

「自動洗濯物たたみ機」を段ボールで自作する猛者あらわる なにこれ欲しい
あふれ出る手作り感。(2016/3/1)

洗濯機のカビを除去する簡単テク
(2016/2/23)

あの調味料で洗濯機の汚れがピカピカに!
(2016/2/21)

「全力疾走」という病:
家電メーカー「アクア」の伊藤社長が業界の常識を破り続けてきたわけ
「スター・ウォーズ」に登場するロボット「R2-D2」の移動式冷蔵庫、中身がまる見えのスケルトン洗濯機……。家電メーカー・アクアに伊藤嘉明社長が就任して以来、次々と画期的な商品が誕生している。その常識破りとも言える取り組みには伊藤氏自身の人生が色濃く反映されているという。(2016/2/2)

ロボットフォーラム2015年間記事ランキング:
「Pepperの衝撃」から始まり、「災害対応」そして「洗濯物を畳まない未来」
早いもので2015年も残りあとわずかとなりました。そこで2015年に掲載したサービスロボット関連の記事をランキング形式で振り返ってみたいと思います。(2015/12/25)

「Bigマジックドラム」採用!:
東芝、幅60センチで容量11キロの洗濯乾燥機を11月下旬に発売
東芝から「Bigマジックドラム」採用の洗濯乾燥機「TW-117X3/V3」が登場。本体幅60センチながら洗濯容量11キロ・乾燥容量7キロを実現。価格は28万円前後(税別)から。(2015/10/20)

動画でチェック:
「Galaxy Active neo」ってどんなスマホ? →コンクリを砕き、洗濯機から生還します
コンパクトサイズ+物理キーで普段使いでも便利。ミドルクラスなスペックがちょっと残念なドコモの本気タフネススマホのデモを見てきた。(2015/10/15)

CEATEC JAPAN 2015:
全自動洗濯物折りたたみ機「ランドロイド」を発表したセブンドリーマーズって一体どんな会社?
今年のCEATECで注目を集めている全自動洗濯物折りたたみ機「laundroid」(ランドロイド)。セブンドリーマーズという、あまり聞き覚えのない会社名ですが、どのようなバックボーンを持っているのでしょう。(2015/10/8)

人生における9000時間が開放されるぞ! 全自動洗濯物折り畳み機「laundroid(ランドロイド)」の共同開発スタート
洗濯物を自動で折りたたみ、仕分けまでしてくれる。(2015/10/7)

全自動洗濯物折り畳み機、パナソニックなどが開発へ 「折り畳みにかかる手間から解放」
洗濯物を全自動で折り畳むマシン「laundroid」をパナソニックなどが共同開発する。(2015/10/7)

これは近未来の家電なのか?:
洗濯物を自動で畳む! その名も“ランドロイド”
洗濯物を全自動で洗って乾かす。珍しくも何ともない、日常的な風景だ。だがもう間もなく、洗濯物を「畳んで仕分けて収納する」までも全自動でできる家電が登場するかもしれない。(2015/10/7)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。