ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  Y

「Yahoo! ショッピング」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Yahoo! ショッピング」に関する情報が集まったページです。

楽天モバイルとgooSimseller、SIMフリー「AQUOS sense plus SH-M07」発売
NTTレゾナントと楽天は、シャープ製スマートフォン「AQUOS sense plus SH-M07」を6月21日から順次発売。gooSimsellerでの取り扱いは「OCN モバイル ONE」とのセット販売で一括価格2万9800円(税別)、楽天モバイルの一括価格は3万2800円(税別)となる。(2018/6/21)

サンワサプライ、ダッシュボード/ヘッドレストに設置可能な車載ホルダー2種を発売
サンワサプライは、ゲル素材の真空吸盤でダッシュボードに取り付けできる車載ホルダーと、座席のヘッドレストに設置可能な後部座席向け車載ホルダーを発売。4インチ〜10.5インチまでのiPhone、iPad、各種スマートフォン、タブレットに対応する。(2018/6/18)

6ポート搭載のUSB充電器&スタンド一体型の充電ステーション サンワサプライから
サンワサプライは、USB充電器とスタンドが一体になった充電ステーション2機種を発売。USBポートを6ポート搭載し、1ポートあたり最大2.4Aまで出力できるためスマートフォンや各種タブレットも充電することができる。(2018/6/11)

遠隔拠点からの問い合わせ対応負荷も軽減
エコ配が“検知しない”マルウェア対策「AppGuard」を選んだ理由
自転車を用いた配送サービスで知られるエコ配は、未知のマルウェア対策を目的に、シグネチャに頼らない「AppGuard」を導入した。セキュリティ強化だけではないその導入効果と、これまでに直面した課題を同社に聞く。(2018/5/29)

超リアルなオランウータンになれる 特殊造形作家が作ったガチの生き物マスク「it's me」が販売開始
低コスト化により手に取りやすい価格に。(2018/5/1)

モバイルペイメント事業に注力:
ヤフー、21期連続で増収 18年度も積極投資
ヤフーは4月27日、2017年度通期(18年3月期)の連結決算を発表した。売上収益が8971億円(前年度比5.1%増)で21期連続の増収となった一方で、営業利益は前年度比3.2%減となる1858億円の着地。(2018/5/1)

18年はQR・バーコード決済に注力 ヤフー川邊新社長「3分野でナンバー1目指す」
ヤフーが2017年4月〜2018年3月の連結業績を発表。投資による増収減益。2018年以降は「eコマース」「ネット広告」「モバイルペイメント」に注力する。(2018/4/27)

マグネットボールの誤飲で幼児の内臓に穴があく事故 国民生活センターが販売者や行政に管理と指導を呼びかけ
磁力が強力なため、複数を誤飲した場合は体内で引き合って内臓を貫通するケースが。(2018/4/20)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
10代はAmazonで20代はZOZOTOWN、全体では楽天――EC利用者の傾向をジャストシステムが調査
ジャストシステムの調査から、今どきのEC利用者の傾向を紹介します。(2018/4/13)

前進なければ死あるのみ:
「ワイモバ」トップが熱弁 躍進の裏に“ウィルコムの教訓”あり
「Y!mobile」は、なぜ競争が激化する格安SIM市場で勝ち続けるのか。その背景には、前身ブランド「WILLCOM」の失敗で得た教訓が生きているという。ウィルコムで要職を歴任し、現在はワイモバのトップを務めるソフトバンク寺尾洋幸執行役員に話を聞いた。(2018/4/2)

「介護用おむつセンサー」発売 おむつが濡れるとスマホに通知が届く
徘徊を防止する機能も搭載されています。(2018/3/28)

サンワサプライ、取り外し&収納できるケーブル一体型モバイルバッテリー
サンワサプライは充電ケーブルが本体と一体化し、ケーブルの取り外しもできるモバイルバッテリーを発売する。タブレットも充電できる最大出力2.4A対応で、バッテリー容量は8000mAh。(2018/3/26)

経営トップに聞く、顧客マネジメントの極意:
ジャパンネット銀行が銀行の常識を変える!ユーザーのニーズに徹底的に寄り添う数々の“日本初”の取り組み
日本初のインターネット専業銀行として創業したジャパンネット銀行。目指す銀行の在り方や数々の日本初のサービスについて、代表取締役社長の田鎖智人氏に話を聞いた。(2018/3/14)

容量5000mAhの3in1ケーブル付き薄型モバイルバッテリー サンワサプライから
サンワサプライは、側面にラウンドエッジ加工を施した容量5000mAhの薄型モバイルバッテリーを発売。Lightningコネクタ、USB 2.0 Type-C、micro USBに対応した3in1ケーブルを備え、USB出力ポートを2ポート搭載している。(2018/3/12)

最後に重大発表も飛び出したMA2017決勝戦まとめ――年末恒例「テクノロジーの異種格闘技イベント」2017年の覇者は?
街に年末の喧噪が見え始めた2017年12月16日。東京・日の出桟橋に近い倉庫のようなたたずまいの会場で、開発者が互いにアイデアと技術力で覇を競う開発コンテスト「Mashup Awards 2017」ファイナルステージ(決勝戦)が開催された。全447作品の中から激戦を勝ち抜いた15作品が、賞金と誇りを懸けて挑んだ決勝戦の模様をお伝えする。(2018/2/22)

Lightning、Micro USB、Type-Cに対応した最長1mの巻取り式ケーブル
サンワサプライはLightningコネクタ、USB 2.0 Type-C、micro USBのコネクタを付け替えて使用できる巻取り式USBケーブルを発売。充電やデータ通信が可能で、タブレットなども充電できる最大出力2.4Aに対応している。(2018/2/17)

3〜6台のスマホやタブレットをすっきり収納 レザー調の充電ステーション
サンワサプライは、スマートフォンやタブレットを3〜6台設置できるレザー調の充電ステーションを発売。スタンド下部にはAC充電器やケーブルを収納できる空間を設け、マグネットで簡単に取り外しできる。手前にはペンなどの小物置として使えるスライド式の棚板を備え、ディスプレイが触れる接地面はクッション素材で機器を保護する。(2018/2/14)

ハンドスピナーのように楽しめるiPhoneケースが登場
サンクチュアリは、2月8日にelago製のiPhoneケース「Smart Spinner」を発売。ケースを装着したiPhoneを回せばハンドスピナーのように遊ぶことができる。専用アプリで無料の回転用画像も提供する。(2018/2/9)

肩かけ&首かけOK IPX8の防水規格を取得したiPhoneケース
Pleasant.japanは、2月8日にIPX8の防水性能を備えたiPhone向け防水ケースを発売。二重構造とベルクロでしっかりと密封し、長さの調節なストラップで首かけや肩かけでの使用も可能だ。(2018/2/9)

自分たちが決断できないことをユーザーに委ねるのはやめろ:
えふしん×シバタナオキ対談 伸びるエンジニアが持つ「哲学と数字感覚」
これからの時代は、エンジニアも数字を意識しないとダメ?――モバツイで経営を経験したえふしんこと藤川真一氏と、ベストセラー『MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣』の著者シバタナオキ氏が、なぜエンジニアは数字を味方に付けなければならないのかを探った。(2018/2/7)

日産や神戸市などと実験:
新体制で“データの会社”へ――ヤフーが新施策「DATA FOREST」で目指すもの
1月末開いた社長交代会見で、「ヤフーをデータの会社に変える」と述べた次期社長・川邊健太郎氏。今後ヤフーは、どのような戦略を展開するのだろうか。川邊氏と佐々木CDOが会見を開き、新施策「DATA FOREST」を発表した。(2018/2/6)

ヤフー「いい買物の日」好調 「無理してポイントをばらまいているわけではない」
ヤフーの宮坂学代表取締役社長は、2017年度第3四半期の連結業績で、「Yahoo!ショッピング」などショッピング事業の取扱高が過去最高を更新し、1804億円となったと話した。(2018/2/2)

5型以上のスマホ、タブレットを固定できる三脚用アタッチメント サンワサプライから
サンワサプライは、iPadやタブレットなど最大12.9インチの端末を固定できる三脚用アタッチメントを発売。クッション素材のホルダー部が端末を守り、一脚のスタンドとしても利用可能だ。(2018/1/30)

gooSimseller、18:9液晶のSIMフリースマホ「Wiko View」発売 SIMとセットで1万円台
NTTレゾナントは、1月25日に通販サイト「goo Simseller」でSIMフリースマホ「Wiko View」を発売。18:9のディスプレーを採用し、自然なセルフィーを撮影できる1600万画素のインカメラを搭載している。らくらくセットの一括購入価格は1万7400円(税別)。(2018/1/25)

データに強い会社に変える:
社長交代のヤフー、宮坂・川邊両氏が明かした「目的と舞台裏」
ヤフーが社長交代を発表。宮坂学社長が退任し、後任には川邊健太郎副社長が就く。記者会見で、宮坂・川邊両氏がその目的と舞台裏を明かした。(2018/1/24)

Lightning、MicroUSB、USB Type-Cコネクターを搭載したUSBケーブル発売
サンワサプライは、Lightning、MicroUSB、USB Type-Cコネクタを搭載したUSBケーブルを発売。断線や引っ張りに強い丈夫なナイロンメッシュ仕様で、アルミ製のコネクタカバーも搭載している。(2018/1/25)

約半数がキャリアメールを使わず MMD研究所の調査
MMD研究所は、1月16日に「2017年版:スマートフォン利用者実態調査」の結果を発表。スマートフォン利用時間は「2時間以上3時間未満」、よく利用している時間帯は「夜(19〜23時台)」が最多に。3大キャリア利用者に格安SIMについて聞いたところ、認知度は85.5%となった。(2018/1/18)

中古携帯の動向を追う:
日本との違いは? 深センとマニラの中古携帯市場を見てきた
中古携帯市場の中でも“ドン”に君臨している中国深セン。これから中古マーケットが急成長すると予想されているフィリピンマニラ。今回は、これら2カ国の中古携帯マーケットの現状をお伝えします。(2018/1/4)

薄型バンパーケース「ThinEdge frame case」、iPhone X向けにも登場
KODAWARIは、iPhone X向けバンパーケース「ThinEdge frame case」の取り扱いを開始。厚さ1mmのハードバンパーケースで、Amazonストアでは通常価格20%オフとなる1798円(税込)、送料無料で提供する。(2017/12/22)

gooSimseller、NFCリーダー内蔵で約1万円のSIMフリースマホ「FLEAZ Que +N」発売
NTTレゾナントは、12月15日に通販サイト「goo Simseller」でSIMフリースマホ「FLEAZ Que +N」を発売。4.5インチディスプレイにNFCリーダー、高性能ジャイロセンサーを搭載している。(2017/12/15)

KODAWARI、高級ルーズカットクリスタルを使用したiPhone X向け「L’AMOUR Spectrum Case」
KODAWARIは、iPhone X向けジュエリーケース「L’AMOUR Spectrum Case」の取り扱いを開始。高級ルーズカットクリスタルを使用し、衝撃を分散するABSケースとSWAROVSKI ELEMENTSが結合された安心の二重構造となっている。(2017/12/12)

アップルPickUp!:
知らないと損をするApple Pay最新情報
iPhoneユーザーは要チェック!(2017/12/12)

gooSimseller、スペック強化&新色を追加した「g07++」発売
NTTレゾナントは、12月4日に通販サイト「goo Simseller」で「g07++」を発売。液晶パネルの改善、カメラの高解像化など「g07+」より大幅に強化している。(2017/12/4)

gooSimsellerが「AQUOS sense lite SH-M05」を発売 限定色「Blue」もラインアップ
NTTレゾナントの通販サイト「goo Simseller」で、シャープのSIMロックフリースマートフォン「AQUOS sense lite SH-M05」の販売が始まった。同通販限定色である「Blue」を加えた4色を展開する。(2017/11/30)

増収減益のヤフー、Eコマースとデータドリブンに引き続き投資
ヤフーの2017年4〜9月期の連結業績は、増収減益。Eコマース事業拡大やデータドリブン化に向けた投資が利益を圧迫したが、引き続き投資する考えだ。(2017/10/27)

減益要因だが……:
ヤフー、ショッピング事業への投資に手応え
ヤフーが2018年3月期第2四半期(17年4〜9月期)の連結業績を発表。広告事業が好調で増収だが、ショッピング事業への投資が響き減益となった。(2017/10/27)

ソフトバンクが「いい買物の日」に参画 ポイント16倍キャンペーンなどを実施
ソフトバンクが、2017年も「いい買物の日」に参画する。11月上旬から「ポイント16倍キャンペーン」、「ふてニャンがまぐち」のプレゼントや、「Pepper」の特別価格販売などを行う。(2017/10/16)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
累積赤字59億円のエコ配、”自転車操業”なのに期待される理由
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/10/16)

何だか落ち着くワン ツボを刺激してワンちゃんの興奮を抑えるグッズが便利そう
そこにツボがあったのか。(2017/9/28)

ソフトバンクグループがホークス優勝キャンペーンを開催 100万円分のハワイペア旅行などが当たる
ソフトバンクグループは、9月16日から福岡ソフトバンクホークスの2017年度パ・リーグのペナントレース優勝を記念した「ソフトバンクグループ ホークス優勝キャンペーン」を開催。100万円分のハワイペア旅行や特別価格セール、Tポイントプレゼントキャンペーンなどを行う。(2017/9/19)

ECサービスの課題解決目指す:
メルカリとヤフー、「EC事業者協議会」を発足
メルカリとヤフーが「EC事業者協議会」を発足。不正利用や個人間取引のトラブルなどのさまざまな課題を包括的に協議するという。関係省庁もオブザーバーとして参加する。(2017/9/4)

ソフトバンク、国内通信は“先行投資”で顧客基盤を拡大 ドコモとauの新料金プランには追随せず
ソフトバンクグループの国内通信事業の営業利益は前期比で9%減となった。Y!mobileやソフトバンク光などを積極的に販売し、顧客基盤の拡大に努める。孫社長はドコモとauの新料金プランには追随しない考えも示した。(2017/8/7)

Yahoo!ショッピングで初のお葬式サービス 安置と火葬のみ行うシンプルな直葬プランも
葬儀を身内だけで行いたい、極力費用を抑えたいといったニーズに応えるサービス。(2017/8/4)

Hamee、iPhone 7向け耐衝撃ケースを発売 3種の素材で保護
Hameeは、8月3日に耐衝撃ケース「iPhone 7専用 humor(ユーモア) 耐衝撃ハイブリッドケース」を発売。TPUとポリカーボネートを使用したハイブリッド構造で、内側にも衝撃を吸収するTPEを採用している。(2017/8/3)

Y!mobileが「ズキュン!夏祭りキャンペーン」を開催 他キャリアユーザーが参加できるものもあり
Y!mobileが「ズキュン!夏祭りキャンペーン」を開始した。一部は、Y!mobile以外の携帯電話利用者も参加できる。(2017/7/31)

「ステマ」指摘も:
ヤフー通販の広告問題 宮坂社長「メディアと小売りは別物」
ヤフーがコマース事業に注力。業績好調の一方で、「Yahoo!ショッピング」の広告に関する問題も指摘されている。ヤフーはどのようにコマース事業を展開していくのか、決算会見で宮坂学社長が語った。(2017/7/29)

ヤフー宮坂社長「Eコマースにパワーを集中」「ニーズないサービスやめる」
「ニーズがなくなっているサービスはやめ、Eコマースなどにパワーを集中させる」――ヤフーの宮坂学社長が、決算説明会で今後の展望を語った。(2017/7/28)

「Yahoo!ショッピング」の「売れてる順」、最上部の広告枠撤廃
「Yahoo!ショッピング」商品検索の「売れている順」で、検索結果より上に配置していた広告枠「アイテムマッチ」が撤廃された。(2017/7/18)

「Yahoo!ショッピング」検索結果順位について説明を変更 朝日が「広告料払えば検索上位に」と報道
朝日新聞が「どの商品が広告料によって上位にきているのか見分けがつかない」と報じていた。(2017/6/28)

「Yahoo!ショッピング」の「おすすめ順」はどんな順番? ヤフーが解説リンク設置 「広告払えば上位」報道受け
「Yahoo!ショッピング」のデフォルトの検索結果「おすすめ順」について、どんな仕組みで表示されるのかを説明するリンクが、検索結果画面に加わった。(2017/6/28)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。