ニュース
» 2015年01月28日 16時57分 UPDATE

世界展開に弾み:オンキヨーとWOOX Innovationsが開発・販売で業務提携――オンキヨーのヘッドフォン事業が世界展開へ加速

オンキヨーは、ロイヤル・フィリップスの音響事業を担うWOOX InnovationsとヘッドフォンおよびBluetoothスピーカーの開発・販売で業務提携をする。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 オンキヨーは、2015年1月28日、ロイヤル・フィリップス(オランダ)の音響機器事業を担うWOOX Innovations Limited(以下、ウークス)とヘッドフォンおよびBluetoothスピーカーの開発・販売において業務提携することで合意したと発表した。今後は、共同開発した新製品を海外ではウークス、国内ではオンキヨーが販売することになる。オンキヨーは、本業務提携でによってヘッドフォン事業の世界的展開と拡大を目指す。

hm_on01.jpghm_on02.jpg オンキヨー広報提供の共同開発中のヘッドフォンのイメージ(写真=左)。名称や仕様など詳細は未定。2015 International CESで展示されていたLightning搭載ハイレゾヘッドフォンの試作品(写真=右)

 今月開催された世界最大のコンシューマーエレクトロニクスショー2015 International CESでも、オンキヨーが試作したLightning搭載ハイレゾヘッドフォンが展示されていたが、音作りにWOOX Innovationsのメンバーが参加していることが取材で明らかになっていた。

 ウークスCEOのWiebo Vaartjes氏は「今回の提携は、多岐にわたるブランドにおいて革新的な製品を市場に提供するために、ギブソンブランドのパートナーと協力するという、我々のマルチブランド戦略の実現にとって重要な一歩となります。オンキヨーには素晴らしい伝統と強いブランド力があります。今後将来にわたって、当社や我々の販売店、そして最も大切な我々のお客様に新しい価値を生み出すことでしょう」とコメント。

 オンキヨー代表取締役社長 CEO大朏宗徳氏は「ウークスとの協業は製品の共同開発を行うとともに、現在全世界100カ国以上で展開するウークスの広範な販売網を活用することができ、当社が大きく成長するチャンスです。オンキヨーはかねてからオーディオ、スピーカー、ホームシアター製品の開発で高い評価を受けてきました。今回の提携により我々はさらに幅広く、高品質な製品の世界展開をすることが可能となり、両社の成長を加速し業績を拡大していくことができるでしょう」とコメントしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.