ニュース
» 2017年04月28日 12時23分 UPDATE

ドン・キホーテのPB「情熱価格PLUS」でアイリスオーヤマのエアコンを販売――人感センサー搭載で4万9800円から

[ITmedia]

 ドン・キホーテは、同社プライベートブランド「情熱価格PLUS」の新製品として、「人感センサー機能搭載ルームエアコン(2.2kW)」を全国の店舗で5月2日に発売する。価格は4万9800円(税別)で5年保証が付く。

「人感センサー機能搭載ルームエアコン(2.2kW)」

 この春、大型白物家電事業に参入したアイリスオーヤマと共同開発。人感センサーを搭載したことにより、人がいない(動きを検知しない)状態が続くと冷暖房能力を落とし、消費電力を抑える仕組み。同社の検証によると、室温30度(室外も30度)、エアコンを冷房24度に設定した場合、通常運転と比較して30分間で約26.6%、2時間で約47.5%の電気代をカットできたという。

人感センサーの運転イメージ

 なお、6万9800円の2.8kWタイプ(冷房2.8kW、暖房3.6kW)もラインアップしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう