ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「冷房」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「冷房」に関する情報が集まったページです。

全座席に2口コンセント 京急が新型車両を春に導入 前面展望席も復活
京浜急行電鉄が自動回転式シートを備えた新造車両「1000形」を発表。春から4両編成2本を運行する。初めてバリアフリーの洋式トイレや座席ごとのコンセントを備えた。(2021/1/21)

導入事例:
東京建物らオフィスの個別空調をAIで自動化、温度ムラの解消と約5割のエネ削減
東京建物、TOKAIコミュニケーションズ、内田洋行は、オフィスの個別空調をAIで自動化する実証実験を行った。その結果、夏期の温度ムラ解消と秋期には約5割の消費エネルギー削減を達成した。(2021/1/20)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
雪国のための自動車技術は優先度低めですか
日本の面積の50%が「豪雪地帯」。でも豪雪地帯の人口は全体の15.8%……。(2021/1/20)

プロジェクト:
日鉄興和不動産らが虎ノ門で延べ18.7万m2の大型複合施設の開発に着手
日鉄興和不動産らはこのほど、東京都港区虎ノ門で、延べ床面積が約18万700平方メートルに及ぶ大型複合施設の開発に着手した。(2021/1/19)

ブランド力向上:
「片道5分で大人1000円」 横浜市、桜木町駅と新港ふ頭を結ぶロープウェイの運行を4月22日に開始
横浜市は、桜木町駅と新港ふ頭を結ぶロープウェイの運行を4月22日に開始すると発表した。移動自体が楽しく感じられるような多彩な交通サービスの充実を狙う。(2021/1/14)

総務のための「オフィス」再考:
オフィスの「換気」方法 コロナ対策、換気回数は? 知っておきたい4種類の換気
コロナ禍で、オフィス内の換気はどのように工夫すべきでしょうか。換気回数とその方法、知っておきたい4種類の換気方法、換気能力に限外があるビルでの対処法などをまとめました。(2021/1/14)

普段は陽気なワンコが猫に踏まれて態度激変!? 自分の痛みにだけ敏感なワンコの漫画が面白い
人間同士でもありがちなやつ。(2021/1/9)

マンションビジネス総合展2020:
「中小工務店は全体の10%未満」、ZEH協が最新動向とZEH-M成功事例を解説
ZEH(Net Zero Energy House)推進協議会は新築注文住宅のZEH供給について調査した。結果、ハウスメーカーでは供給する新築物件のうち、約50%がZEHである一方、中小工務店は供給する新築住宅のうち、10%未満がZEHと水準が低いことが判明した。(2021/1/8)

視点:
未来志向のエネルギービジネス〜ジオ・エンジニアリング的発想のすすめ〜
エネルギービジネスを未来志向で捉え直し、いわゆる純粋なスマートシティだけに解決策を見いださない、多元的な事業機会を模索すべき時期に来ている。(2021/1/4)

カジュアル化の流れ:
アパレル“総崩れ”はコロナのせい? 復活に必要な6つの「シフト」
コロナ禍でアパレル業界が窮地に陥っている。しかし、根本的な変革が求められていたと筆者は主張する。業界の“悪弊”を抜け出すために必要な戦略とは。(2020/12/28)

オートモーティブ 年間ランキング2020:
コロナ禍でもCASE対策はたゆまず、セキュリティや超小型EV、超急速充電に関心集まる
みなさん、おはようございます。2020年最後の金曜日です。年末の1週間、そして1年間、本当にお疲れさまでした。以前からの計画で遂行しなければならない物事がある一方で、環境の大きな変化や先の読めない状況が続いたので、多くの方にとってハードな1年だったことと思います。(2020/12/25)

シリーズ「私とテレワーク」:
テレワークとディスプレイ、テレワークと電気代を考える
筆者はフリーランスの広報、ライター、そしてカメラマンという「三足のわらじ」を履いている。その経験から、「デュアルディスプレイと節電」をテーマに、テレワークの快適性向上と節電を両立する方法を考えてみた。(2020/12/11)

パナソニックが考える「2020以降の街づくり」:
仕事とプライベートを切り替え可能な“間”を設けた戸建て住宅、パナソニック
パナソニックは、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、テレワークを行う労働者が増えたことを踏まえて、居住者が、建物の中心に配置したスペース「間」で、気持ちを整理して、プライベートと仕事の時間を切り替えられる「間のある家」を開発した。(2020/11/24)

沼津駅「港町 沼津の駅弁屋発 こだわりの焼き魚弁当(白めしタイプ)」(1080円)
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 静岡県・沼津駅「港町 沼津の駅弁屋発 こだわりの焼き魚弁当」です。(2020/11/21)

次世代ヘルスケアプロジェクト2020:
風が直接体に当たらず静音性に優れた寝室用パネルエアコン、フジタ
フジタは、静音性に優れ風が直接体に当たらない寝室用パネルエアコン「眠リッチ」を2019年6月12日に発売。現在では、全国のマンションや戸建住宅などへ順次導入され、今後は全国のデベロッパーや住宅メーカー、ホテル、医療福祉施設の事業者への提案を強化していく。(2020/11/20)

アズビルが解き明かす「BAS」解体新書!(5):
【BAS徹底解剖】BAS/BEMSの「快適性、生産性への貢献」
建物には、空調、照明、監視カメラなど、さまざまな設備機器が導入されている。それらを効果的に運用するシステムとして、ビルディングオートメーションシステム(Building Automation System、BAS)が存在する。本連載では、制御・計測機器メーカーで各種ビル設備サービスを展開するアズビルが、「建物の頭脳」ともいえるBASやシステムを活用したエネルギー管理システム「BEMS」を紹介し、今後の可能性についても解説する。第5回目は、快適性と知的生産性の関係、BASが目指す快適なオフィス空間について提示する。(2020/11/19)

RE100:
オフィスビル使用電力を“100%自給自足”、清水建設が“RE100”を目指す「森の中のオフィス」
清水建設は、山梨県北杜市のオフィスビル「森の中のオフィス」で、当初はZEB化を目標にしていたが、環境負荷の低減をより求める施主の要望を受け、使用電力を商用電力に頼らず、100%自給自足することを目指している。(2020/11/16)

テレワーク時代のスマート家電:
これ以上スマート家電を導入できないだと?――スマートリモコンとWi-Fiルーターで切り抜けた
スマート家電を活用することで、少しでも在宅ワークを快適にしていこうという本連載。今回はスマートホーム化する中で避けては通れない、ボトルネックとなる製品にフォーカスした。(2020/11/5)

【限界徹夜の体験談】小学生時代から夏休みシーズンは1カ月間寝ないことも→発達障害かと思ったら“うつ病”だったというお話
【番外編】「徹夜している人」というより「眠れない人」のお話。(2020/11/17)

産業機器と自動車用途向けに投入:
STとサンケン電気、高耐圧・高出力のIPMを共同開発
STマイクロエレクトロニクスとサンケン電気は、産業機器や自動車用途向けに、高耐圧で高出力のインテリジェントパワーモジュール(IPM)を共同で開発していく。(2020/10/28)

製品動向:
換気機能搭載のルームエアコンや露出型で設置容易な全熱交換機ユニット、ダイキン工業
ダイキン工業は、国内での新型コロナウイルス感染症の拡大により、換気製品のニーズが高まっていることを受けて、効率的に換気が行える新型のルームエアコンや全熱交換機ユニットを開発した。(2020/10/21)

副業を狙って:
暑い沖縄でウーバーイーツは稼げるのか? 中年記者が1週間、自転車をこいでみた
ウーバーイーツが沖縄にやってきた。SNSをみると、1日で2万円以上を稼いでいる人もいるようだが、ここは沖縄。本当に、稼げるのだろうか? (2020/10/19)

パナソニック、シャープ、ダイキンがコロナ対策で火花 空気を“見える化”
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国内の家電・空調各社が、ウイルスの感染抑制や換気などの機能を強調した製品で火花を散らしている。空気の質は目に見えないため、いかに効果を可視化してアピールできるかが課題となっている。(2020/10/16)

パナソニック、シャープ、ダイキンがコロナ対策で火花 空気を「見える化」
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国内の家電・空調各社が、ウイルスの感染抑制や換気などの機能を強調した製品で火花を散らしている。(2020/10/15)

マキシム MAX25205:
手の回転を認識、車載用ジェスチャーセンサー
Maxim Integrated Productsは、手の回転やスワイプが検出可能な車載向けデータ収集システム「MAX25205」を発表した。ToFカメラを必要としないため、ソフト開発や保守の負担を軽減し、コストを10分の1、サイズを最大75%削減できる。(2020/10/13)

人がいない時を狙って熱交換器を除菌するエアコン、富士通ゼネラルが発売
富士通ゼネラルが人がいない時をAIが判断し、室内機の熱交換器を自動で加熱除菌するエアコン「nocria Xシリーズ」を発表した。(2020/10/12)

「Quadro」は冠さず:
プロ向けGPUもAmpereアーキテクチャを採用! 「NVIDIA RTX A6000」「NVIDIA A40」登場
コンシューマー向けの「GeForce RTX 30シリーズ」に続き、NVIDIAのプロフェッショナル向けGPUもAmpereアーキテクチャに移行する。ただし、従来とは異なり「Quadro(クアドロ)」ブランドは冠さずに展開される。【訂正】(2020/10/5)

蓄えた熱を使って“冷房”を効率化するエアコン、パナソニックが発売
パナソニックが発表したエアコン新製品は、これまで排出していた熱エネルギーを冷房に活用するという。(2020/9/24)

愛猫の爪に「いっだぁぁぁ!」 猫の肉球に癒やされる飼い主の悲劇を描いた漫画が楽しい
スリルと癒やしは背中合わせ……。(2020/9/17)

幼稚園選びで失敗しないためにはここを見ろ! 3つの幼稚園を経験した保護者が教える「幼稚園選びのポイント」5つ
マンガでわかる! 幼稚園選びのコツ。(2020/9/15)

【犬】もう一度見直そう! この時期に気をつけたい“部屋の中に潜む危険”
「知ってる/知らない」で心構えが大きく変わります。(2020/9/13)

【猫】事故事例から学ぶ! 今の時期に気をつけたい“お部屋の危険”
実際に起こったことをまとめました。(2020/9/7)

大きくなっちゃった! ちっちゃくてカワイイ「ビートル」をトラックサイズで完全再現したカスタムカーがすごい
元のビートルより、4割増しの大きさになっています。(2020/9/5)

「突然視界が白黒になりチカチカと点滅」 暑さ対策していた医師でも熱中症になった体験漫画に冷や汗が垂れる
マスクの取り扱いにも注意が必要そうです。(2020/9/2)

コロナ禍の空調システム活用法:
コロナ禍で空調システムの使用方法に変化、換気回数は1時間に4回以上が増加傾向
現在、国内では新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、各社で空調システムの使用方法が変化しつつある。今回、ジョンソンコントロールズのビルテクノロジー&ソリューション 人事本部 技術教育グループ 佐藤功氏に、ジョンソンコントロールズ製品のユーザーがコロナ禍にあってどのように空調システムを使用しているかとafterコロナで役立つ空調システムについて聞いた。(2020/8/31)

箱根湯本駅「はこねいなり」(670円)〜まもなく半世紀! 箱根湯本のロングセラー
経木香るふたを開けると、4つのいなり寿司。箱根の温泉宿で満たされた心を邪魔しない黒子感がロングセラーの秘密なのかもしれません。(2020/8/29)

災害支援のデジタル化:
寄付金・水・電力・医療の包括的な災害支援、「平時にも使える」強みで自治体のレジリエンスを強化
ふるさと納税のWebサービスを自治体に提供しているトラストバンクは、この仕組みを災害時の寄付金募集にも応用し、水資源、緊急医療、エネルギーのサービスも追加して、災害支援を包括的にカバーする新規事業を開始した。全てのサービスが非常時だけでなく、日常でも使えることが特長で、いざというときに自治体担当者がイチからオペレーションを学ぶ必要が無く、即時に対応できるのが他に無い強みとなっている。(2020/8/28)

市販と手作りマスク、飛沫防止の効果同等 スパコン富岳で分析
手作りの布マスクは市販の不織布マスクと同程度に飛沫を抑える効果があることが、スーパーコンピュータ「富岳」によるシミュレーションで分かった。布マスクは布を通り抜ける飛沫が約2割、不織布マスクは顔との隙間から約2割漏れるという結果になった。(2020/8/26)

市販と手作りマスク 飛沫防止の効果同等 スパコン富岳で分析
 手作りの布マスクは、市販されている一般的な不織布マスクと同程度に飛沫(ひまつ)を抑える効果があることが、理化学研究所のスーパーコンピューター「富岳(ふがく)」によるシミュレーションで24日、分かった。(2020/8/25)

真夏の換気、エアコンは“つけっぱなし”が正解 ダイキン調査
ダイキンの調査によると、換気で窓をひんぱんに開ける場合、エアコンはつけっぱなしにした方が電気代が安く、室内温度の上昇も抑えられるという。(2020/8/24)

製品動向:
熱中症を防ぐ冷却休憩所「冷える〜む2」、循環式クーラーで外気の影響を低減
現在、全国各地で気温が30度を超える日が続いており、建設現場では熱中症対策が欠かせなくなっている。熱中症を予防する製品として、アクティオは、循環型1.5馬力移動式クーラーと簡易組み立て可能な冷却テントを組み合わせた休憩所「冷える〜む2」を開発した。(2020/8/24)

「『考え』という働きを停止させてしまった」 滝沢カレン、クセになる日本語で“思考停止コーデ”を紹介
カーズになったカレン。(2020/8/21)

月刊乗り鉄話題(2020年8月版):
飛行機、トロッコ、SLも!? 富士山から秘境駅まで「静岡名所」を巡る夢の乗り物コラボツアーが楽しすぎた
「日帰り」なのに超濃厚! FDA、富士山静岡空港、大井川鐵道がコラボすると、こんな楽しすぎる旅になりました。(2020/8/18)

「猛暑でエアコン付けたら窓が割れた」 ガラスの“熱割れ”はなぜ起こる? 気を付けたい点は? ガラスメーカーに話を聞いた
単に「外気と内気の温度差」が原因というわけではないようです。(2020/8/17)

ポケモンGOの本当にあった怖いかもしれない話
冷房の効いた部屋でソファーに寝転がり、「Pokemon GO Fest 2020」の振替イベントを楽しんでいたとき、不思議なことが起こりました。(2020/8/17)

ダイキンの高価格帯「換気エアコン」が今売れる理由
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、室内を換気しながら室温を調整できるダイキン工業の家庭用エアコンが注目を集めている。(2020/8/12)

日本列島危険な暑さ 北海道や四国九州では大雨に警戒
日本列島は、北から南まで高温に注意や警戒が必要。外での運動やレジャーはできるだけ避けたい。全国的に不安定で雨や雷雨、激しい雨も。北海道や四国、九州北部は大雨に警戒。(2020/8/11)

ZEB:
安藤ハザマが技術研究所を「Nearly ZEB化」、コロナ禍で換気性能などを検証
安藤ハザマは、茨城県つくば市の技術研究所をZEB実証の場とする目的で、温排熱の冷房利用などの省エネ技術を多数採用したNearly ZEB化の改修を行った。同社では、2020年4月から次世代エネルギープロジェクトの実証試験を開始しており、今回のZEB化は、このうち「省エネルギーシステムによるエネルギー需要の計画運用マネジメント」の一環として計画した。(2020/8/11)

暑いと「オニャー!!」とキレる猫→記録をとってみたら…… ほぼ正確に温度と湿度に反応していた事が判明
あるラインを超えると文句を言って走り回ります。(2020/8/5)

客室すべてがアニメやゲーム作品とのコラボルーム! 埼玉県所沢市に「EJアニメホテル」がオープン 10月1日から
KADOKAWAによる体験型ホテルです。(2020/8/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。