ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「在宅勤務」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「在宅勤務」に関する情報が集まったページです。

冗長化にはコストがかかるケースも
在宅勤務に「予備のインターネット回線」は必要か? 選択すべき回線は?
在宅勤務が継続する中で業務効率の維持・向上を図るには、安定したインターネット接続が欠かせない。接続が不安定な場合の有力な改善策が、予備の回線を使うことだ。検討から運用までの確認事項を紹介する。(2020/12/5)

発売前の新曲はラジコでチェック ラジオの可能性は
ラジオは最近の巣ごもり生活、在宅勤務の広がりで再評価されている。これまではリスナーの人口が把握し切れていなかったが、詳細な調査も始まり、リスナーの聴き方や広告効果の測定などもできるようになってきている。(2020/12/4)

春季予測から上方修正、WSTS:
2020年の世界半導体市場、プラス5.1%成長と予測
WSTS(World Semiconductor Trade Statistics:世界半導体市場統計)は2020年12月1日、2020年秋季の世界半導体市場予測を発表した。それによると、2020年の世界半導体市場は前年度比5.1%増のプラス成長となるという。(2020/12/4)

テレワーク主体の働き方ならなおさら
家電が消えても「会社の固定電話」が残る訳とは? 手放すメリットは?
携帯電話に移行し「家電」を持たなくなった人は少なくない。一方で企業の間では、いまだに固定電話が現役だ。企業に固定電話が残り続けるのはなぜなのか。手放すことでどのようなメリットがあるのだろうか。(2020/12/4)

コロナ禍で関心高まる:
副業に「関心ある」6割 できない理由は“勤務先の規則”の壁
日経HRと日本経済新聞社が実施した副業に関する調査結果によると、約6割が副業に「関心がある」と回答し、新型コロナウイルス感染拡大後に副業をしようと考えた人は約3割だった。新しい働き方が広まり、副業に関心を持つ人が増えているようだ。(2020/12/3)

節約志向に対応:
ジーユーが21年春夏アイテムを最大3割値下げ ワンピースなど主力商品
ジーユーは、21年春夏の商品で最大3割値下げすると発表。新型コロナウイルスの影響で景気や雇用の先行きが不透明な中、節約志向に対応する。(2020/12/3)

栃木県、テレワーカー移住促進へPR お試しオフィス賃料など補助
新型コロナ対策としてテレワークが広がる中、栃木県は県内移住の呼び込みに注力する。東京圏の企業などが県内でサテライトオフィスを設置した場合に賃料を補助したりする。全国の地方自治体で過熱している移住者争奪戦を勝ち抜きたい考えだ。(2020/12/3)

プロジェクト:
コロナ禍の働き方を提示するABWオフィス、東急Re・デザイン
東急Re・デザインは、アクティビティー・ベースド・ワーキングを意識し、テレビ会議も含めた仕事の内容によってワークスペースを選べる新型コロナウイルス感染症対策を施したオフィス「ライブオフィス用賀」を2020年9月にオープンした。(2020/12/3)

新連載・リモートワークを止めないSaaS:
“脱ハンコ”電子契約の基本的な使い方 クラウドサインとDocusignの長所と短所
脱ハンコの動きの中で、受け皿として注目されているのが電子契約システムだ。電子署名には“2つの方法”があること、クラウドサインとDocusignの機能などについて解説する。(2020/12/3)

特選プレミアムコンテンツガイド
無線LANか有線LANか? 仕事用自宅ネットの“正解”は
ホームネットワークを業務利用する際に見直すべきポイントは、それほど難しいものではない。無線LANと有線LANの使い分けといった基本的な事項に加えて、セキュリティ対策として必要な点なども紹介する。(2020/12/3)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
“大復活”したコメダ、実力派なのに苦戦するドトール 喫茶チェーンで明暗が分かれた理由
コロナ禍で大きな影響を受けた喫茶チェーン。コメダ珈琲店はヒット商品にも恵まれて急回復した。一方で、ドトールは苦戦が続いている。(2020/12/2)

「総務」から会社を変える:
総務よ、安易に「オフライン回帰」を許すべからず 今、総務に求められる態度とは?
『月刊総務』編集長の豊田健一氏による、総務とDXを巡る連載。「オフライン」へと回帰する企業も多い中、もっとオンラインを使いこなす姿勢こそが総務に求められると豊田氏は指摘する。(2020/12/2)

テレワーク中のPCをどう守るか:
ADユーザー必見、PC認証セキュリティと利便性の向上をまとめて実現する方法
テレワークをはじめとした新しい働き方が広まる中、PC認証のセキュリティ強化を検討する企業も少なくない。生体認証や二要素認証の活用を模索する一方、情報システム部門の運用負荷、従業員の利便性を損なわない手法が求められる。(2020/12/2)

ロボット配膳「焼肉の和民」、“非接触”セルフレジのくら寿司 コロナ禍の飲食店、勝機はIT&ロボット活用にあり
「和民」ブランドから「焼肉の和民」へ全面転換したワタミ。配膳ロボットなどを活用してコロナ禍の難局を乗り越えようとしている。今回はワタミを始めとする各社への取材を通じ、テクノロジーとビジネスアイデアで飲食業がどう時代を生き抜いていこうとしているのかを紹介したい。(2020/12/1)

東京商工リサーチ調査:
社長が最も多く住む街は? 職住近接が加速、コロナ禍で今後変化も
東京商工リサーチが「社長が住む街」をランキング化。トップは2017年に続き東京都港区赤坂。東京一極集中が続くがコロナ禍で今後変化も?。(2020/12/1)

2021年春闘、テレワーク拡大で「ジョブ型」が焦点に
2021年の春闘に向けた方針策定の議論が佳境を迎える中、新型コロナの影響で業務を明確に指示することが求められるテレワークが広がり、欧米で主流の「ジョブ型」という働き方が論点になっている。(2020/12/1)

アフターコロナ 仕事はこう変わる:
驚異の在宅勤務率95% コールセンターを“丸ごと在宅化”、チューリッヒ保険が移行できた理由
チューリッヒは、緊急事態宣言時にコールセンターを含む全部門を在宅勤務に移行。95%の在宅勤務率を達成した。その背景には2010年代初頭から進めた取り組みがあった。(2020/12/1)

IT部門も押さえておくべき:
「mmhmm」創業者が語る、日本企業のプロダクトマネジャーが陥りがちな失敗と対策
新型コロナウイルス感染症の拡大で働き方や消費行動が多様化する中で、新しいプロダクトを迅速かつ効率的に生み出しスケールさせていくためにはどのような考え方が求められるのか。2020年10月に開かれた「プロダクトマネージャーカンファレンス2020」でEvernoteの共同創業者で「mmhmm」の生みの親であるPhil Libin氏がノウハウを語った。(2020/12/1)

思いがけないメリットも:
突然すぎて「反対意見が半数」→「ゼロ」に 3日間で“フルリモート化”した企業が、社員を説得できた理由
緊急事態宣言が発出される前の3月末、たった3日間で原則フルリモートワーク勤務への移行作業を行い、11月現在も継続している企業がある。ゲームやVR・AR技術を開発するモノアイテクノロジー(神戸市)だ。フルリモートワークへの移行は初めからスムーズだったかというと、そうではない。モノアイテクノロジーではコロナ以前は全くテレワークを実施しておらず、3日間でフルリモートワークに移行することも、社長の鶴の一声で決まった。当時、管理部に寄せられた意見は「反対が約半数」だったという。その状況を乗り越えて、全社合意で今後もリモートワークを中心にするよう決まるまで、どのようなことがあったのだろうか。(2020/12/1)

「在宅勤務での外部モニター利用」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様にLenovo ThinkPad X1 Carbon、10名様にAmazonギフト券3000円分をプレゼント。(2020/12/1)

「在宅勤務での外部モニター利用」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様にLenovo ThinkPad X1 Carbon、10名様にAmazonギフト券3000円分をプレゼント。(2020/12/1)

福利厚生に関する調査:
コロナ禍で“在宅勤務手当”を新設する企業の割合は?
リモートワークを推奨する企業で、在宅勤務手当を設置するケースが増えている。パーソル総合研究所が9月に実施した福利厚生に関する調査で、在宅勤務手当の新設を決定もしくは検討している企業の割合が明らかになった。(2020/11/30)

来年春闘、テレワーク拡大で「ジョブ型」が焦点に
 来年の春闘に向けた方針策定の議論が、経営側と労働組合側でそれぞれ佳境を迎えるなか、欧米で主流の「ジョブ型」という働き方が、大きな論点になっている。もともと経営サイドが導入・拡大を求め、労組が反対する構図だった。だが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、業務を明確に指示することが求められるテレワークや在宅勤務が広がり、労組側もジョブ型雇用における業務規定の明確化に言及するなど、情勢が変化している。(2020/11/30)

コロナで教育のデジタル化に脚光 IT立国エストニア快走 米中韓は課題も
新型コロナの感染再拡大を受け、学校教育のデジタル化に改めて脚光が当たっている。「IT立国」を掲げてきたエストニアは、教育分野でもデジタル基盤の強さが光る。米国や中国、韓国もコロナ禍を機にデジタル化を加速させたが、課題はなお多い。(2020/11/30)

スクエニ、在宅勤務制度を12月1日から正式に開始
スクウェア・エニックスは、在宅勤務体制を12月1日より正式に制度化する。(2020/11/28)

【Amazonブラックフライデー】ロジクールのトラックボールが買いどき! 在宅勤務お役立ちアイテム特集
Wi-Fiが入りづらいときは中継器があるといいですよ。(2020/11/27)

アフターコロナ 仕事はこう変わる:
FAX廃止、受付電話廃止、代表電話は外注 なぜマネーフォワードは総務部を解体したのか?
コロナ禍は一過性の出来事にとどまらず、企業の組織体系自体にも影響を与えてきている。リモートワークの定常化、オフィスの縮小などをよく聞くが、組織自体を変え、総務部を解体した企業がある。フィンテック企業のマネーフォワード(東京都港区)だ。(2020/11/27)

アフターコロナ 仕事はこう変わる:
本格料理に進出? 働き方の変化で“食の新需要”獲得へ、湖池屋の「ニューノーマルおやつ」戦略
菓子メーカーの湖池屋は、コロナ禍における食生活の変化を踏まえて、新戦略「ニューノーマルおやつ」を打ち出す。2021年春、ハッシュドポテトやハンバーグといった“料理”と組み合わせた菓子の新商品を発売。新市場への進出を狙う。(2020/11/27)

仕組みは?:
新卒内定者500人がアバター姿で“バーチャル交流会” Zoomは使わず「あえて自社開発」、富士ソフトのこだわり
富士ソフトが2021年度の「新卒内定者交流会」をオンラインで開催。自社開発のバーチャル交流会ツールを活用し、内定者約500人、富士ソフトの社員約100人がアバター姿で参加した。その仕組みは。(2020/11/27)

全国の住みここちランキング 1位は?
全国47都道府県の「住みここちランキング」と「住みたい街ランキング」は?(2020/11/26)

複雑化するクラウド環境に有効なランサムウェア対策とは?――ベリタス調査
ベリタステクノロジーズの調査によると、DXを推進する企業が利用するクラウドサービスの数は平均12だった。導入数によって増すインフラの複雑さから生じるリスクの削減には包括的なデータ保護ツールが必須だという。(2020/11/26)

ニューノーマル時代の働き方を支援 日立がサブスクリプション型サービスを提供
日立製作所は2020年11月25日、ニューノーマル時代の働き方を支援するサービスを体系化して販売を開始すると発表した。人事や総務、開発、営業などの部門や職種に応じたサブスクリプション型メニューを提供する。(2020/11/26)

キャリアニュース:
在宅勤務での業務に関わるコミュニケーション、0分含む「30分未満」が6割
サイボウズ チームワーク総研が「テレワークのコミュニケーション」についての調査結果を発表した。在宅勤務において、業務関連のコミュニケーションをとる時間は0分を含む「30分未満」が6割を占めた。業務以外の会話では「0分」が約4割いた。(2020/11/26)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
リモートワークの広がりで問われる『本物の「上司力」』
多くの企業が急きょリモートワークを取り入れることになったが、十分な環境整備も心の準備もない中での導入に、マネジメントに悩む上司が急増している。(2020/11/26)

トラブルを避けるには?:
「大炎上」の果てに降格も…… メールやSlackで怒り狂う人々が後を絶たない理由
在宅勤務の普及でメールやSlackでやりとりをするシーンが増えた。一方、使い方を間違えると大炎上してしまう。筆者が実体験を踏まえてアドバイスする。(2020/11/26)

「Chromebook」のセキュリティ機能を学ぶ【後編】
「Powerwash」とは? 「Chromebook」を安心して使うセキュリティ機能
業務で「Chromebook」を利用する場合、IT管理者はそのセキュリティ機能を理解しておく必要がある。「Powerwash」をはじめ、Chromebookが持つ主なセキュリティ機能を紹介する。(2020/11/26)

東京の住みここちランキング 1位は?
大東建託の居住満足度調査。住みここち(駅)2位は徒歩圏内に銀座があり、交通利便性の高い「築地・新富町A」、3位は下北沢の隣駅で、新宿や渋谷へのアクセスもいい「世田谷代田」だった。(2020/11/25)

流行語部門賞に「Zoom」 コロナ禍で検索数が激増 Yahoo!検索大賞2020
ヤフーが前年と比べ検索数が最も急上昇した人物や作品、製品などを表彰する「Yahoo!検索大賞2020」の「流行語部門賞」にWeb会議ツール「Zoom」を選出したと発表した。(2020/11/25)

スクエニ、在宅勤務を正式に制度化 全社員・役員向けに
スクエニが在宅勤務を正式に制度化。全社員・役員を対象に、12月1日から運用する。(2020/11/25)

MSとGoogleのアカウントリセットをかたる偽メールが増加、チェックポイント調べ
コロナ禍で在宅勤務が増加したことを受け、サイバー攻撃者は電子メールを使ったのフィッシング詐欺に力を入れているようだ。特にMicrosoftとGoogleになりすましたメールが増加しており注意が必要だ。(2020/11/25)

「即日完売」億ションも コロナ禍でもマンション販売が好調な理由 
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で経済が低迷する中、住宅マンションの売れ行きが好調だ。東京都心部のターミナル駅から電車で40分程度の距離にある郊外の物件に人気が集まる一方、都心の高額物件が即日完売するなど、ニーズも多様化している。ただし、テレワークにも活用できる共用施設があるといった、マンションならではの要素が評価されている点は共通で、コロナ禍を受けてより在宅勤務がしやすい物件を探す動きも出てきている。(2020/11/24)

PS5と柴犬は大体同じサイズ!  モフモフな柴犬とゲーム機の比較ツーショットが話題に
かわいいのは柴犬。なでたいのも柴犬。(2020/11/24)

リーマンショック時との“違い”とは?:
コロナ禍でもIT投資額は堅調推移 ITR「IT投資動向調査2021」を発表
ITRは2020年11月12日、「IT投資動向調査2021」を発表した。2020年度のIT予算額を2019年度と比較し増額した企業の割合は36%、減額した企業の割合は15%だった。(2020/11/24)

社会保険料や税金への影響も:
テレワーク下での「通勤手当」と「在宅勤務手当」、どうやって支給する?
在宅勤務を推奨する中で、通勤手当を減らし、在宅勤務手当の創設を検討する企業が増えている。在宅勤務手当の支給方法にはさまざまな種類があるが、方法によって社会保険料や税金に影響する。制度を設計するにあたり、抑えておくべきポイントを解説する。(2020/11/24)

AIG損保、管理部門を完全在宅勤務へ、来年度にも
オンラインで業務を完遂できるかの実証実験を経て、来年度中の導入を目指す。新型コロナが再び猛威を振るう中、働き方の自由度を高め、社員の負担軽減と業務効率化を図る。(2020/11/23)

【これ英語でなんて言うの?】12月まで在宅勤務で、会社には誰もいません
在宅勤務……ってどう表現するの?(2020/11/24)

1泊2日:
本当に仕事できる? 子連れワーケーションやってみた
旅行先で仕事と休暇を切り替えながら行うワーケーション。子育て世代にとっては「子供と一緒でどう仕事をするのか?」という疑問もあると思う。1歳と3歳の幼児同伴でも、ワーケーションが成り立つのか。実際に試してみた。(2020/11/21)

視界を狭めて音も遮断するウェアラブル端末が一般販売 家族がいる自宅でも集中
視界を遮るパーティションと、ノイズキャンセリング機能付きヘッドフォンを搭載したウェアラブル端末「WEAR SPACE」が一般販売。価格は3万5000円(税別)。(2020/11/20)

クラウド導入動向の調査から見える、ハイブリッドクラウド投資拡大の理由
Nutanixは、企業のクラウド導入に関する調査「Nutanix Enterprise Cloud Index 2020」の結果を発表した。調査は、全世界のIT部門の意思決定者3400人を対象に実施した。(2020/11/20)

犬「なんでなでてくれないの(怒)」 在宅勤務の意味がわからず家にいるのになでてくれない飼い主さんに激おこ
そんなポメちゃんもまたかわいい。(2020/11/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。