ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ドン・キホーテ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ドン・キホーテ」に関する情報が集まったページです。

ドンキ、ほとんど「革靴」なスニーカーが大ヒット 軽くて疲れにくいビジネスシューズが誕生した背景
ドン・キホーテが2023年11月に発売した「スニーカー心地のラクすぎビジネスシューズ」(4389円)の販売が好調となっている。見た目はほぼ「革靴」なビジネスシューズはなぜ誕生したのか。商品開発担当者に聞いた。(2024/2/27)

ドン・キの「MUGA ストイック PC5」で「パルワールド」や「Baldur's Gate 3」は動く? 試して分かったこと
ドン・キホーテの14.1型ノートPC「MUGA ストイック PC5」で、ベンチマークテストやさまざまなゲームタイトルを試してみた。税込み4万3780円の低価格PCは、どこまでいけるのだろうか。(2024/1/29)

「MUGA ストイック PC5」はドン・キPC史上、最高スペックのPCだが実際はどうなのか 試して分かったこと
ドン・キホーテが発売した最新ノートPCが、「MUGA ストイック PC5」だ。同社が「MUGA史上、最高スペック」とうたうIntel N100を採用した14.1型ノートPCの実力をチェックした。(2024/1/16)

ドンキ、指先が裏返りにくい「5本指ソックス」を発売 着脱しやすさを追求
ドン・キホーテが新商品「脱ぎ履きしやすい5本指ソックス」を発売した。消費者のニーズに着目し、着脱しやすさを打ち出した商品としている。(2024/1/10)

「こんな服、着たことない」ドンキが“新感覚ベスト”を発売 何が斬新なのか
ドン・キホーテが新感覚の高機能ベストとして「AIR HUG VEST(エア ハグ ベスト)」を発売した。何が斬新なのか。(2024/1/7)

ポジティブな影響:
ドンキ店員「派手髪OK化」でどうなった? 「赤」「アッシュ」を抑えた1番人気のカラーは
ドン・キホーテ(東京都目黒区)は、社会における価値観の変化に伴い、2022年3月から服装ルールの緩和を行い髪色の自由化を実施した。今回、同社は制度改定後初めて、従業員の髪色について何色の髪色が多いのか、また改定により従業員にとってどのような効果があったのか調査を行った。(2024/1/3)

ドンキ、自宅で使えるカラオケマイクを発売 採点アプリ「Pokekara」とコラボ
ドン・キホーテが、カラオケアプリとコラボした商品を発売した。「Pokekara公認カラオケマイク」として、全国の店舗で販売している。(2023/12/23)

ドンキの「動けるこたつ」はどうやって誕生した? 背景にある商品戦略の変更とダメ出しの殿堂
ドン・キホーテは、利用者のダメ出しを募集する特設サイト「ダメ出しの殿堂」を開設している。これまで、どのように商品を改良してきたのだろうか。(2023/12/16)

ドンキの新作PC「MUGA5」、価格は4万3780円 CPUにIntel N100 「動作が遅く画面がフリーズする問題に対応」
ディスカウントストア「ドン・キホーテ」を運営するドン・キホーテは、ノートPC「MUGA(ムガ)ストイックPC5」(MUGA5)を発売した。価格は4万3780円で、全国のドン・キホーテ系列店舗で数量限定。(2023/12/15)

ドン・キホーテ、Intel N100を採用した14.1型エントリーノート「MUGA ストイック PC5」 税込み4万3780円
ドン・キホーテは、Intel N100を採用した14.1型エントリーノートPC「MUGA ストイック PC5」を発売する。(2023/12/15)

ドン・キホーテで販売のチョコ菓子に「カビ」発生 3万5000個出荷、全国店舗で回収……「心より深くお詫び」
名古屋の企業が製造していました。(2023/12/14)

目をつぶったままでも“正しく”着られる!? ドンキ「表裏前後」ないTシャツ発売 誤解を防ぐ細かすぎる仕掛け
ドン・キホーテが10月に発売した「ドッチモインナー Tシャツ」(1098円)は、“表裏前後”がないのが特徴。Tシャツを干したり着用したりする際の「面倒くさい」を解消する狙いがある。(2023/12/6)

1枚で温かい、ドンキの「羽織る魔法瓶」 開発者が気付いた「重ね着」の盲点とは?
寒い季節には、インナーやセーター、コートなど、たくさんのアイテムを着込むのが一般的だ。しかし、ドン・キホーテは重ね着しなくても1枚で温かい“羽織る魔法瓶”のようなアイテムを開発。“当たり前”を覆そうとしている。開発の背景を聞いた。(2023/11/29)

ドンキ「スニーカーのようなビジネスシューズ」発売 開発に1年半 担当者が語った「一緒に着てほしい服」
ドン・キホーテは11月15日、「スニーカー心地のラクすぎビジネスシューズ」(4389円)を発売した。軽くて伸縮性があるのが特徴。どういった経緯で開発したのだろうか。商品担当者に聞いた。(2023/11/28)

ドンキの「着るこたつ」が「動けるこたつ」に進化! 物価高なのに、2000円値下げできた意外なワケ
ユーザーからの“ダメ出し”をもとに改良したところ、結果的に値下げにも成功した商品がある。ドン・キホーテで今年10月から発売している“着るこたつ”こと「動けるこたつウェア」だ。(2023/11/25)

ドンキと花王が「デザイン対決」 両社のパッケージ案をテスト販売で争う
ドン・キホーテと花王が「デザイン対決」を実施する。12月2日まで期間限定で、両社のパッケージ案を店頭販売して正式版を決定するという。(2023/11/22)

ドンキ「スニーカーのような革靴」を発売 ビジネスシューズの「あるある」に着目
ドン・キホーテが、革靴ながらスニーカーのように軽く歩きやすいビジネスシューズを発売した。どんな点にこだわっているのか。(2023/11/17)

Z世代ターゲットの「キラキラドンキ」が札幌市にオープン トレンドの発信拠点目指す
ドン・キホーテは、12月1日に北海道札幌市中央区に「キラキラドンキ狸小路店」をオープンする。(2023/11/15)

開発者のこだわりを反映:
ドンキ、新ブランド「偏愛めし」発表 「みんなの75点より、誰かの120点」がコンセプト 弁当・総菜を強化する背景
ドン・キホーテは11月1日から、新しい弁当・総菜の新ブランド「偏愛めし」を展開する。コンセプトは「みんなの75点より、誰かの120点」だ。尖った商品開発に至った背景とは?(2023/10/27)

「ドンキはヤンキーのたまり場」なのか それは古い認識、いまや日本の希望に
驚安の殿堂というキャッチコピーで知られる総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」が大好きです。学生時代から足しげく通い、これまでに何百万円使ったかわからないほど。同社から1円ももらってはいませんが、熱烈なファンとしてその魅力を語ってみましょう。(2023/9/27)

ファンを巻き込む:
ドンキ社員にガングロギャルが痛烈ダメ出し!? 「ドンペン生誕祭」会議に集まった9人の女性
ドン・キホーテは9月8日から「ドンペン生誕祭」を開催する。イベントの一環として、商品開発会議にファンを呼んだ。どんな狙いがあるのか。(2023/9/9)

経済の「雑学」:
“なんとかドンキ”がじわり増加中 全6種類の超レア店舗 狙いを聞いてみた
2021年以降、レアなドン・キホーテが各地にオープンしている。お酒、菓子、コスメなどに特化しているのが特徴。こうした実験店舗の狙いを聞いた。(2023/8/12)

県内3店舗目:
「ドン・キホーテ高松丸亀町店」オープン、特徴は?
ドン・キホーテは、香川県高松市に県内3店舗目となる「ドン・キホーテ高松丸亀町店」を8月4日にオープンする。(2023/7/12)

小売・流通アナリストの視点:
拡大続くドンキ帝国 「長崎屋」「ユニー」買収で限界突破できたといえるワケ
ドン・キホーテを中心とした小売グループであるPPIHが、目覚ましい躍進を続けている。この30年における日本の小売業で最も成長した企業といってもいいだろう。PPIHが国内屈指の売上規模にまで成長した背景には何があるのだろうか。(2023/6/30)

ドン・キホーテ、10万円チャージで“ポイント20%還元”実施 → ギフトカードの購入が相次ぎ2日でキャンペーン終了 現在は10%還元で再開
キャンペーン終了の理由は「ご好評につき想定を上回る反響をいただいたため」としています。(2023/6/24)

ドン・キホーテで究極の昆虫食シリーズ「G」と「UG」販売 人間の食用のために養殖
専門業者らが衛生面などを徹底。(2023/6/23)

猛暑に商機 「ひんやりグッズ」の狙い:
「ひんやりグッズ」需要高まる、ドンキが注力 風力1.5倍のハンディファン、電動ネッククーラー
ドン・キホーテは今夏に向けてどんな「ひんやり」商品を売っていくのか。都内の商品展示会で開発担当者に話を聞いた。(2023/6/17)

3278円のワイヤレスイヤフォンがドン・キホーテから マルチペアリングや防水に対応
ドン・キホーテは6月14日、オリジナルブランド「情熱価格」で完全ワイヤレスイヤフォン「JN-DQTWSS-BK / WH / BL」を発表した。価格は3278円(税込み)。ドン・キホーテ系列店が6月1日から販売している。(2023/6/14)

ドンキ、3278円の完全ワイヤレスイヤフォン 「元オーディオメーカーの担当者がこだわった」
ドン・キホーテの「情熱価格」から、3278円の完全ワイヤレスイヤフォン。「元オーディオメーカーの担当者が、細部までこだわって開発した」という。(2023/6/14)

6月30日に:
ドンキが東京23区最後の空白地に 「赤羽東口店」オープン
ドン・キホーテは6月30日、JR赤羽駅前に「ドン・キホーテ赤羽東口店」をオープンする。 (2023/6/10)

4種類の昆虫:
足元がキモい! なぜドンキは「嫌われ者」のサンダルを開発したのか
ドン・キホーテは5月中旬より「虫サンダル」(2189円)を販売している。クワガタ、カブトムシ、テントウムシをデザインしている。一方、「嫌われ者」もあえて採用している理由とは?(2023/6/10)

発売から約1年:
売れ筋は398円トランクス…… ドンキ、新型ボクサーパンツ投入 「人には言えない」悩み解消目指す
ドン・キホーテは2022年3月、男性特有の悩みや不安を解消するボクサーパンツを6種類発売した。どんな売れ方をしてきたのか。企画担当者に聞いてみた。(2023/6/8)

「ピアゴ嬉野店」を業態転換:
三重県松阪市に「MEGAドン・キホーテ」がオープン 食品売り場を1.3倍に
UDリテールは6月27日、三重県松阪市に「MEGAドン・キホーテUNY嬉野店」をオープンする。4月に閉店した「ピアゴ嬉野店」を業態転換し、リニューアルしたもの。(2023/6/6)

6月30日に:
ドンキ「三宮オーパ センター街店」が登場、ターゲットは?
ドン・キホーテは6月30日に、「ドン・キホーテ三宮オーパ センター街店」をオープンする。店の特徴は……。(2023/6/2)

6月16日:
ドン・キホーテ薩摩川内、6月オープン 鹿児島5店舗目 「フルセルフレジ」でタイパ向上図る
ディスカウント店のドン・キホーテは6月16日、鹿児島県内5店舗目となる「ドン・キホーテ薩摩川内店」をオープンする。県内店舗では最大となる売場面積(約2639平方メートル)を有し、県内店舗としては初のフルセルフレジを設置。顧客満足度を高める店舗づくりで来客増を狙う。(2023/5/29)

移住先として人気の伊那市で:
「MEGAドン・キホーテUNY伊那店」6月にオープン、特徴は?
長野県伊那市の「アピタ伊那店」が業態転換し、「MEGAドン・キホーテUNY伊那店」としてリニューアルオープンする。UDリテールが発表した。(2023/5/24)

求められる「軽さ」:
ドンキ、「体への負担を30%軽減するリュック」全国発売 どんな仕組み?
ドン・キホーテはオリジナルブランド「情熱価格」から、「体への負担を30%軽減するリュック」を、5月から全国の店舗で発売している。通勤・通学・ジム通いなど用途ごとに4タイプ別で展開。ビジネスバッグなどに求められる要素として、最もニーズが高い「軽さ」で訴求する。(2023/5/22)

日本食を訴求:
ドンキ、香港に「食のテーマパーク」コンセプトの新店舗 特徴は?
ディスカウント店「ドン・キホーテ」を展開するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)は、「食のテーマパーク」をコンセプトとした新店舗を5月24日、香港・東九龍にオープンする。(2023/5/11)

社員にとっても謎?:
店名が「ドン・キホーテ」なのに略称が「ドン」でも「キホーテ」でもなく「ドンキ」の理由
“ドンキ”の略称で親しまれているディスカウントストア「ドン・キホーテ」。ドンキの略称はいかにして浸透したのか。運営元PPIH(パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス)の広報に聞いた。(2023/5/13)

GWの外出需要見込む:
ドンキ、約20種のアウトドア新商品を発表 コロナ禍明けのニーズに対応
ディスカウント店のドン・キホーテは、2018年から展開するアウトドアのオリジナルブランド「greenstage」の新商品を発表した。ポストコロナを踏まえ、大人数でのレジャーイベント復活を見込んだキャンプグッズなどを多数そろえ、外出需要に応える。(2023/4/28)

業態転換:
静岡県焼津市に「MEGAドン・キホーテUNY大覚寺店」オープン ギラギラドンキも
UDリテールは、静岡県焼津市に総合ディスカウントストア「MEGAドン・キホーテ UNY大覚寺店」を5月2日にオープンする。(2023/4/25)

日本の風景をイメージ:
マレーシアに「DON DON DONKI」オープン 4店舗目の特徴は?
ドン・キホーテを運営するPPIHのグループ会社は、マレーシアに「DON DON DONKI」をオープンする。マレーシア4店舗目の特徴は……。(2023/4/21)

食品コーナーに注力:
「ドン・キホーテ博多駅南店」が移転オープン、特徴は?
ドン・キホーテは4月26日、福岡市博多区に「ドン・キホーテ博多駅南店」をオープンする。(2023/4/19)

広さを生かした店舗作り:
「ドン・キホーテ千葉ポートタウン店」開業 特徴は?
「ドン・キホーテ千葉ポートタウン店」開業。特徴は?(2023/4/11)

西友厚別店に:
「ドン・キホーテ厚別店」開業 札幌市内8店舗目、ファミリー需要を見込む
西友厚別店内に「ドン・キホーテ厚別店」(北海道札幌市)を開業する。ファミリー需要を見込み、家電や駄菓子を強化。(2023/4/3)

HAPPYドンキ:
「新業態」のドン・キホーテ、北九州市にオープン 特徴は?
ドン・キホーテ(東京都目黒区)は4月14日(金)、福岡県北九州市に新業態となる「HAPPYドンキ サニーサイドモール小倉店」をオープンする。売場構成を商品カテゴリーごとではなく、5つのテーマに合わせて展開する新業態。(2023/3/29)

転職思い留まる人も:
ドンキ、「金髪OK」を管理部門にも拡大 ルール緩和がもたらした効果とは
「ドン・キホーテ」などを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)では、2022年3月から店舗従業員の髪色の自由化を認めてきた。今年2月からは、国内グループ会社の管理部門でも髪色の自由化に踏み切った。服装ルールの見直しから1年が経過し、これまでにどのような効果があったのか。(2023/3/8)

ドン・キホーテ運営会社、低用量ピルの費用全額負担 導入の背景を聞いた「みんな人には言わないけれど、生理痛に悩んでいる」
制度を導入した背景を聞きました。(2023/3/3)

膨大なPB製品の企画と商品管理に専用PLMを採用、ドン・キホーテ
プライベートブランド商品の戦略的市場投入に向けてPPIHがライフサイクル管理向けのIT投資を決断した。季節ごとの商品開発と販売計画などのプロセス全般を一貫して管理して最適化する体制を整える狙いだ。(2023/3/3)

ドンキ運営会社、低用量ピルの費用援助 「女性がもっと働きやすく」
「ドン・キホーテ」を運営するPPIHは1日、国内グループ会社の女性社員と社員のパートナーを対象に、福利厚生として低用量ピル服用にかかる費用を補助すると発表した。(2023/3/1)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。