ニュース
» 2017年09月01日 00時00分 公開

ポケモンGOに伝説の三聖獣「エンテイ」「スイクン」「ライコウ」現る 「EXレイド」はフィールドテスト開始へ

9月1日にファイヤー、フリーザー、サンダーの三鳥が去った後は、あの三犬がやって来る。EXレイドはフィールドテストから行われる。

[ITmedia]

 米Nianticは8月31日(現地時間)、ゲームアプリ「Pokemon GO(ポケモンGO)」に新たな伝説ポケモンの「エンテイ」「スイクン」「ライコウ」が出現すると発表した。日本時間9月1日からレイドバトルに登場する。

Pokemon GO 左から「ライコウ」「エンテイ」「スイクン」

三鳥の後は三犬がレイドバトルに登場

 これらは原作となる『ポケットモンスター 金・銀』の舞台であるジョウト地方の伝説ポケモン。「伝説の三聖獣」や「三犬」と呼ばれており、エンテイが「ほのおタイプ」、スイクンが「みずタイプ」、ライコウが「でんきタイプ」だ。

 9月1日から9月30日の1カ月は、エンテイがヨーロッパとアフリカ大陸に、スイクンがアジア太平洋地域に、ライコウがアメリカ大陸に登場する(つまり、日本は最初にスイクンが現れる)。その後、10月、11月と1カ月ごとに登場する地域が変わり、最終的には同じ地域で三犬全てとレイドバトルできるようになる。

 現在レイドバトルを楽しめる「ルギア」「ファイヤー」「サンダー」「フリーザー」の伝説ポケモンは9月1日までの出現と告知されており、これら三犬と入れ替わる見込みだ。

Pokemon GO 「ルギア」「ファイヤー」「サンダー」「フリーザー」の出現は9月1日まで

「EXレイド」のフィールドテスト開始へ

 また同社は、これら伝説ポケモンが世界各地を巡る間に「EXレイド」のフィールドテストを行うと発表した。フィールドテストの期間中はEXレイドを魅力的なものにするため、参加資格、実施頻度、時間、場所、期間といった仕様を定期的に調整するとしている。

 このフィールドテストに参加するには「招待状」が必要で、一部のトレーナーにこれから順次送信される。早ければ9月6日に最初のテストが始まり、数週間のうちにさらに多くのジムでテストが行われ、調整して世界中で楽しめるよう準備を進めるという。

 EXレイドとは、参加に招待状が必要となる特別なレイドバトル。招待状は、過去数週間に該当のジムでレイドバトルに勝利したトレーナーに受け取るチャンスがあり、EXレイドが行われるジムの場所と日時が書かれている。

 EXレイドには『ポケットモンスター 赤・緑』の伝説ポケモン「ミュウツー」が初登場すると予告されており、これに先立って日本時間の8月14日に横浜スタジアムで開催された抽選参加形式イベント「Pokemon GO STADIUM」ではミュウツーとのレイドバトルが行われた。

Pokemon GO 「EXレイド」のボスとして、人気の伝説ポケモン「ミュウツー」が実装される予定
Pokemon GO 「Pokemon GO STADIUM」で先行して現れたミュウツー
Pokemon GOPokemon GO 待ち遠しいミュウツーとのEXレイド(画像はPokemon GO STADIUMでのレイドバトル)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう