ニュース
» 2004年10月19日 18時15分 UPDATE

WPC EXPO 2004の見どころ〜talbyもお目見え

東京ビッグサイトで、明日から開催されるデジタル総合展「WPC EXPO 2004」。携帯関連の話題をチェックしよう。

[新崎幸夫,ITmedia]

 明日から、東京ビッグサイトでデジタル総合展「WPC EXPO 2004」が開催される。携帯関連の話題も多いので、見どころをまとめてみよう。

 ドコモは、ブースの出展はなし。ただし、22日に同社常務取締役の榎啓一氏が「モバイルコミュニケーションの進化によるライフスタイルの変化」と題した講演を行う。QRコードや赤外線、FeliCaといったサービスインタフェースがユーザーの生活にどんな変化をもたらすかといった内容だ。

 KDDIは、先日発表した冬WIN4モデル着うたフルなどのサービス、「talby」「A5507SA」、Bluetoothソリューションなどを出展予定。未発売の端末に触れるチャンスとなる。

Photo 左から、talby、A5507SA

 20日には、「auデザインプロジェクトと携帯端末の未来形」と題したセッションも予定されている。KDDIのプロダクト統括部、プロダクトデザインディレクターの小牟田啓博氏や、イワサキデザインスタジオ代表の岩崎一郎氏が講演を行う予定。

 ボーダフォンは、出展はなし。講演も特に予定されていない。

 ツーカー関連では、京セラが「ツーカーS」を展示する。ディスプレイを省き、機能を絞り込んだ一風変わった端末だ。

Photo ディスプレイなしのツーカーS

 DDIポケットは年度内に予定されている高速化サービスのデモを行う。32Kbps×8チャネルの256Kbpsサービスに、高機能化した圧縮サーバを組み合わせたデモを展示。来場者が速さを体感できるようにする。併せて、法人向けに提供する超小型基地局も展示する予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.