ニュース
» 2004年10月25日 14時32分 UPDATE

「talby」の魅力は大人にはわからない?──C-NEWS調査

C-NEWSの調査によれば、auの新型端末「talby」に魅力を感じるかどうかは、年齢によって大きく異なるようだ。

[ITmedia]

 インフォプラントが運営するインターネットリサーチサイト「C-NEWS」は10月25日、携帯電話端末に関するアンケート調査の結果を発表した。

 同調査は、現在利用している携帯電話端末に対する満足度をたずねたもの。また、併せて、KDDIが12月上旬から発売予定の新機種「talby」(関連記事)をとりあげ、購入意欲などを質問した。調査対象は、携帯電話を所有している15歳以上のインターネットユーザー400名。

 現在利用している携帯電話端末への満足度を項目別にたずねたところ、「デザイン」には3割が「満足」、4割強が「どちらかといえば満足」と回答した。また、「カラー」の満足度についても、「どちらかといえば」をあわせた「満足」が4分の3を占めている。全体的な傾向としては、デザイン、カラーともに年齢が低いほど満足度が高いようだ。

 また、「本体の大きさ」に「満足」と答えたのは6割、「本体の薄さ」は5割弱だった。

 「機能」に対する回答では、「満足」が2割強、「どちらかといえば満足」が4割で、年代別の差はあまり見られなかった。「満足」の理由としては「使いたい/必要な機能が搭載されている」という回答が多く挙げられ、一方で「不満」(2割弱)の理由としては、カメラの画素数や機能についてが目立ったという。

 KDDIの新モデル「talby」の「デザインに新しさを感じるか?」との問いでは、19歳以下および20代のほぼ7割が「感じる」と答えたのに対し、30代は5割半ば、40歳以上は6割強。また、「デザインに魅力を感じるか?」との問いでも、19歳以下と20代が「感じる」と回答した人は5割弱だったが、30代はほぼ3割、40歳以上は4割弱と、デザインに対する感じ方に年齢差があるようだ。

 さらに、talbyの購入意欲をたずねたところ、もっとも購入に前向きだったのは20代、次いで19歳以下だった。「欲しい」理由には、商品特徴であるデザインや本体の薄さを評価した意見が多かったという。しかし、一方で30代においては、「欲しくない」「あまり欲しくない」と考える人が6割以上を占める結果にもなった。なお、購入するとしたら欲しいカラーは、いずれの年代でもブラックが4割前後と最も多かった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.