ニュース
» 2004年12月13日 14時21分 UPDATE

沖縄のアステルは「ウィルコム沖縄」に

DDIポケットと沖縄電力は、共同出資で「ウィルコム沖縄」を設立すると発表した。アステル沖縄の事業は同社に譲渡される。

[ITmedia]

 DDIポケットと沖縄電力は12月13日、共同出資で「ウィルコム沖縄」を設立すると発表した。アステル沖縄の事業は同社に譲渡され、2005年1月25日からウィルコム沖縄のPHSサービスがスタートする見込み。

 新会社の資本金は1億円。資本構成は、DDIポケットが80%、沖縄電力が20%となる。社長には、NTT沖縄支店副支店長などを務めた経歴を持つ仲里朝勝(なかざとともかつ)氏が就任する見通し。

Photo 記者会見に臨む仲里氏

 アステル沖縄とDDIポケットは、11月末に共同で新会社を立ち上げることに合意していた(11月30日の記事参照)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.