ニュース
» 2005年06月13日 19時42分 UPDATE

ワイド画面で対戦ゲームも──Sony EricssonのGSM携帯「S600」

Sony Ericssonが、トライバンドのGSM端末「S600」を発表。ゲームや音楽機能など、若者層に人気の機能を備える。

[ITmedia]

 Sony Ericssonは6月13日、GSM携帯「S600」を発表した。解像度176×220ピクセルの1.8インチTFT液晶画面に4倍デジタルズーム対応の130万画素カメラを搭載。ワイドスクリーンモードでのゲーム機能や低音ブースト付き音楽再生機能、FMラジオなど、若者向けの機能を多く備えている。

sa_600.jpg

 ゲームはWorms Forts、Gauntletなどがプリインストールされ、Bluetooth経由でマルチプレーヤー対戦も可能だ。音楽はMP3とAACをサポートし、PCの音楽をUSBケーブルで転送できる。なお、音楽再生中に着信があった場合にはヘッドフォンの音楽がフェードアウトし、着信を知らせる仕組みを備えている。

 メモリ容量は64Mバイト。色はユニバーサルブルー、オーキッドホワイト、ラディアントイエローの3種類。Style-Upと呼ばれる着せ替えカバーで外装をカスタマイズすることもできる。

 GSM 900/1800/1900MHz対応で、2005年第4四半期初めの出荷開始を予定している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう