ニュース
» 2005年06月13日 21時09分 UPDATE

音楽プレーヤーにもなる3G携帯──Sony Ericssonの「K608」

Sony Ericssonが、W-CDMA端末「K608」を発表。130万画素カメラを搭載し、音楽プレーヤー機能も備える。

[ITmedia]
sa_kkkkk.jpg

 Sony Ericssonは6月13日、W-CDMA端末の新モデル「K608」を発表した。テレビ電話や楽曲、ゲーム、ビデオの高速ダウンロードなどの3Gサービスに対応する。

 同端末はスタイリッシュで軽量なストレート端末で、1.3メガピクセルのカメラ、176×220ピクセルの1.8インチTFT液晶画面を搭載する。カメラは動画撮影も可能。

 個人情報を管理するビジネスアプリケーションや、USBやBluetooth経由でPCと接続する機能を備え、Macromedia Flash Liteも搭載されている。

 SMS(ショートメッセージサービス)、MMS(マルチメディアメッセージング)に対応し、FMラジオも備える。楽曲を丸ごとダウンロードして音楽プレーヤーとして利用することも可能だ。

 通信方式はUMTS-GSM/GPRSのデュアルモードに対応で、2005年第3四半期に発売の予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.