ニュース
» 2005年06月15日 13時17分 UPDATE

「F901iS」「D901iS」にSymbian OS搭載

前機種に続き、FとDの901iSもSymbian OS。国内では12機種のSymbian OS搭載機がこれまでに登場した。

[斎藤健二,ITmedia]

 シンビアンはNTTドコモのFOMA「F901iS」「D901iS」に、同社のSymbian OSが採用されたと発表した。

 Symbian OSは、Nokia、Ericssonなどが数多く採用するハイエンド向け汎用OSの1つ。ドコモも、Symbian OSとLinuxについて、FOMA向けに仕様を策定している(2003年12月3日の記事参照)

 国内では下記表の通り12機種のSymbian OS搭載機が投入されている。ほか、シャープやソニー・エリクソンもSymbian OSの採用を発表しており(2004年11月29日の記事参照)、今後の増加が見込まれる。

機種 メーカー UI
FOMAらくらくホン 富士通 ドコモ仕様
F901iS 富士通 ドコモ仕様
F700i 富士通 ドコモ仕様
F901iC 富士通 ドコモ仕様
F900iC 富士通 ドコモ仕様
F900iT 富士通 ドコモ仕様
F900i 富士通 ドコモ仕様
F2102V 富士通 ドコモ仕様
F2051 富士通 ドコモ仕様
D901iS 三菱 ドコモ仕様
D901i 三菱 ドコモ仕様
702NK ノキア Series 60
M1000(未発売) モトローラ UIQ
国内で発売されたSymbian OS搭載端末

 世界的にハイエンド携帯電話のOSは、汎用OSの搭載が進んでいる。FOMAはSymbian OSと、NEC、パナソニック モバイルが採用するLinux、au端末ではBREWの採用が盛んだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.