ニュース
» 2005年12月02日 15時50分 UPDATE

ウィルコム、低電磁波と高音質を訴えるCM公開

音声定額を中心にプロモーションを行ってきたウィルコム。病院での通話シーンを使うことで、今度は低電磁波と高音質の訴求に乗り出す。

[ITmedia]

 ウィルコムは12月2日、低電磁波や高音質といったPHSの特徴を訴求する新作テレビCMを、同社Web上で公開した。30秒と60秒の2パターンが用意され、Windows Mediaフォーマットで提供されている。

cm.jpg

 子供が病院にいる母親と、PHSで話をするというストーリー。PHSの電磁波の小ささを、病院内でも利用できることを見せることで訴えるほか、高音質の様子を「息づかいまで聞こえる」という表現で表している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.