ニュース
» 2006年01月30日 19時01分 UPDATE

新小学一年生の親、「子供に携帯を持たせる」約18%

2006年春に新小学一年生になる子供に「携帯を近いうちに持たせよう」と考えている親は、全体の約18%だった。

[杉浦正武,ITmedia]

 インテージとヤフーは小学校に入学する子供を持つ親を対象に意識調査を実施し、結果を公開した。2006年春に新小学一年生になる子供に「携帯を近いうちに持たせよう」と考えている親は、全体の約18%だった。

 それによると、新小学一年生に既に携帯やポケベルを持たせている親は全体の0.6%。「近いうちに持たせようと思う」が17.8%で、「今のところ持たせる予定はない」が81.6%となった。

 携帯やポケベルを持たせる原因は、「安全のため」が圧倒的に多く95.0%。以下、「子供の居場所を知るため」(69.0%)、「子供の帰宅時間を把握するため」(44.0%)、「学校や塾、習い事などへの送り迎えのため」(20.0%)など、子供を保護・管理する目的での利用が多い。「親子のコミュニケーションのため」は9.0%で、5位だった。

 なお、各親が新入学の子供のために用意したランドセルの色は、以下のとおり。

順位 ランドセルの色 (%)
1位 24.8%
2位 23.7%
3位 ピンク 18.1%
4位 13.3%
5位 2.6%

 調査は1月17日から20日にかけて、Yahoo!リサーチ・モニターを対象に実施したもの。2006年春に小学校に入学する子供を持つ母親、545人にWeb上でアンケートを行った。子供の性別は男の子が52.1%、女の子が47.9%。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.