ニュース
» 2006年03月02日 14時19分 UPDATE

EZメモリーポケットが無料に

KDDIのサーバにアドレス帳データなどをバックアップできる「EZメモリーポケット」が無料に。4月1日から。

[斎藤健二,ITmedia]

 KDDIは3月2日、携帯電話から使えるデータ保管ネットサービス「EZメモリーポケット」の料金を、4月1日から無料にすると発表した。従来は月額105円の基本サービスと、容量を増加させたオプション(210円)があったが、無料サービスに統合する。

 EZメモリーポケットは、携帯電話内のアドレス帳データなどをEZweb上のサーバに保存できるサービス。携帯電話の紛失、故障、機種変更時にもアドレス帳データを移行できるため、データ消失不安が解消できるとしている。KDDIは「データバックアップのニーズが高まっているため、より多くの方に使ってもらえるよう無料化する」としている。

 また、データフォルダ内の写真や動画も保存できる。写真などの保存容量は、基本サービスで2Mバイト、オプションもつけると20Mバイト。無料化後は、2Mバイトの容量が利用できる。有料サービス時にオプションを付けていたユーザーは、無料化後も20Mバイトの容量を継続して利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.