ニュース
» 2006年03月24日 21時23分 UPDATE

携帯販売ランキング(3月13日〜3月19日):SH902iが連覇――D702iはランク入りなるか? 904Tは伸び悩む

ドコモから、D702iがリリースされた。ランキングに顔を出せるか。auは「W41CA」と「W41K」が競り合う状況。ボーダフォンはあまり変化がない。

[杉浦正武,ITmedia]

 先週は、702iシリーズで1機種だけ発売が遅れていた「D702i」と、Nokia製のFOMA端末「NM850iG」がリリースされた。D702iなどはストレート型の特徴あるフォルムを採用したが、初登場でランク入りできるか。

NTTドコモ au ツーカー ボーダフォン
1SH902iW41CATK51(*)803T
2N901iSW41KTT51(*)903SH
3P701iDA5518SATT51V502T
4P901iSW41STT32G(*)V604SH
5P902ineonTK41804SH
6N702iDW41SATK51703SHf
7N701iW33SATS41(*)V403SH
8SH901iSA5515KTT41(*)904T
9N902iW41TTK40(*)703SH
10D902iW41HTS41903T
(*)表記は「プリケ―セット」対応端末

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています

Photo

 NTTドコモは、先週念願のトップに立った「SH902i」ががっちりと首位をキープ。連覇を達成した。「N901iS」は首位から陥落したものの、依然2位に留まって上をうかがっている。

 新機種の動向としては、702iシリーズの中で「N702iD」が一人気を吐き、6位にランクインしている。だがそのほかのデザイン端末である「SH702iD」や「F702iD」は、ランキングに一度も姿を現せないまま。今週から店頭に並んだ「D702i」(右写真)も、残念ながらトップ10には入れなかったようだ。

Photo

 auは、「W41CA」が圧倒的な強さ。“カメラスペックは前機種から少し落ちたが薄型で、バランスのよい端末”というコンセプトが、完全に市場に受け入れられた格好だ。2位は先週急浮上して首位に肉薄した「W41K」(左写真)だが、今週も引き続き2位となった。

 auのデザイン端末「neon」は、徐々に失速している。ここ3週間で2位→4位→5位と推移しているが、ここで踏みとどまれるか。

Photo

 ツーカーのランキングは、上位3機種が先週と変わらず。プリケーセット対応の「TK51」(右写真)とプリケーセット対応の「TT51」、それに通常の「TT51」のトリオが強い。

 その下に、新機種ではないが少し見慣れない名称の端末が現れた。「TT32G」がそれだ。これはゴールドのカラーリングを採用した「TT32」を指す名称。先週13位から、ここにきてなぜか4位にまで一足飛びに上昇した。

Phot

 ボーダフォンは、このところ「803T」が連続してトップをとっている。その下はやや入れ替わりがあり、先週4位の「903SH」が2位に、この影響を受けて先週の2位「V502T」、3位「V604SH」が1つずつランクを下げた。

 注目のハイエンド端末「904T」(左写真)は、今ひとつ振るわずにいる。初登場で8位につけたまではよかったが、今週も8位のままで上位に進出できず。ボーダフォンのランキングをにぎやかにするためにも、新機種の奮起を期待したい。

 今週は、ドコモから注目のFOMA新機種「SO902i」が発売になった。昨年から発売を待ち望んでいたユーザーも多かったようだが、販売ランキングでスタートダッシュなるか。またauからは、ビジネス用途の端末であるため販売ランキングに顔を出すかは分からないが、「B01K」もリリースされている。



新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.