ニュース
» 2006年04月10日 22時21分 公開

東証コンピュータシステムの「KABU24.TV」、jigムービーを採用

証券知識の普及・啓発を目指す教育サイト「KABU24.TV」では、株の勉強や株式市場情報などのコンテンツを、jigムービー形式で配信する。jigムービーの再生は、FOMAの対応機種で行える。

[ITmedia]

 jig.jpは4月10日、東証コンピュータシステムの「KABU24.TV」に、「jigムービー」(2005年3月23日の記事参照)を提供すると発表した。

http://www.kabu24.tv/i/

 KABU24.TVは4月10日に開局した、証券知識の普及・啓発を目的とした教育サイトで、株式入門について勉強できる番組や、毎日の株式市場情報などを扱う番組、新規上場会社の社長インタビューなどの動画コンテンツを配信する。動画配信には、jigムービーのプラットフォームを利用する。

 jigムービーは、長時間動画に対応した、独自形式の携帯電話向け動画配信プラットフォーム。ユーザーは「jigムービープレイヤー」アプリを携帯に追加することにより、動画を受信/再生できる。jigムービープレイヤーは、FOMA 902i・901i・900i・701i・700iシリーズ、Music Porter II、prosolid IIに対応している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう