ニュース
» 2006年05月11日 22時49分 UPDATE

写真で解説する「D902iS」

「大画面をもっと使いやすく」──。こんな思いから搭載されたのが、回転する十字キーの「スピードセレクター」だ。便利さだけでなく、楽しさを追求する機能も備える。

[後藤祥子,ITmedia]

 「2.8インチの大画面をもっと使いやすく」──。2.8インチの大画面とスライド形状を引き続き採用した三菱電機製の「D902iS」(5月11日の記事参照)は、新たに回転する十字キー「スピードセレクター」(5月16日の記事参照)を搭載してお目見えした。

sa_d1.jpg


sa_d2.jpg

 スピードセレクターは、十字キーが物理的に回転する仕様で、「SO505iS」(2004年7月の記事参照)に採用されていたディスクダイヤルのような機構。スピードセレクターを回すと、メニューやメール、Web閲覧画面がスクロールし、「十字キーを押し続けるより快適に操作できる」(説明員)という。上下左右に押し込むと、普通の十字キーとして利用でき、スピードセレクターをオフにすることも可能だ。

 スピードセレクターが生きるのは、メールやWeb、アドレス帳、写真閲覧、音楽機能利用時のスクロールやメニュー操作、文字入力時の候補選択など。写真のズーム操作にも対応している。

Photo スピードセレクター
Photo 回転に合わせて決定キーが光る
Photo 光り方は36通りから選べる

 便利さだけでなく、楽しさも追求したといい、端末内にはスピードセレクターの回転をリールの回転になぞらえた釣りゲームがプリセットされる。また、待受時に回転させると、任意のフォルダ内の写真が次々とランダム表示される機能も用意。決定キーは回転に合わせて光るイルミネーションが内蔵され、その光り方は36通りから選択可能だ。

 待受時に回転させて表示できる機能は、上記のランダム待受画面のほかに、「メニュー」「電話帳」「スケジュール帳」「OFF」から選択可能。左利きの人にも配慮して、回転方向は「時計回り」と「反時計回り」を用意した。

Photo スライドの開閉や時間によって待受画面を変えられる「ランダムイメージ設定」がスピードセレクターに対応。待受時にクルクル回せばさまざまな写真をアルバム感覚で閲覧できる
Photo 待受時の回転は、メニューや電話帳、スケジュールの表示にも設定できる
Photo 回転方向は時計回りと反時計回りを設定可能

Photo 国語辞典、和英辞典、英和辞典をプリセット
Photo 検索結果はコピーしてほかの辞書で調べたり、メールに貼り付けたりできる
Photo アドレス帳もタブ形式に変更。スピードセレクターと相性がいい


Photo トータルコーディネイト設定は、回転を意識した縦移動のFlashメニューも用意


Photo 回転を活かした横長対応の釣りゲームをプリセット

どんなシーンでもかけられるプロテクトキーロック

 D902iSでは、細かい部分の改善が多く見受けられる。表に出ているボタンによる誤動作を防ぐプロテクトキーロックは、待受時以外にもかけられるようになった。音楽再生時やメール閲覧時、Web閲覧時などでもロックでき、利便性が向上している。また前モデルではスライドオープンボタンと並んでいたプッシュトークボタンが右側面に移動し、押し間違いを軽減できるという。iアプリは表示領域が前モデルの240×240ピクセルから240×320ピクセルに拡大し、横位置の表示にも対応。新たに搭載されたフルブラウザも大画面を活かした形で閲覧可能だ。

Photo メール作成時にもプロテクトキーロックをかけられる
Photo プッシュトークキーが右側面に移動
Photo ワンプッシュオープンボタンは前モデル同様、左側面にある

左ソフトキーでカナ英数変換、辞書ダウンロードも

 日本語入力周りでは、ATOK+APOTがダウンロード辞書に対応し、発売に合わせてメーカーサイトから提供される予定。また文字入力時に左ソフトキーを押すとカナ英数変換を行える機能も追加された。メールののぞき見防止機能は、文字を背景色に近づけるというアプローチで実装しており、メール閲覧時にシャッターキーを押すことで機能をオン/オフできる。

Photo ATOK+APOTはダウンロード辞書に対応
Photo 文字入力時にはカナ英数変換を利用できる
Photo 文字色を背景色になじませてのぞき見を防ぐ。ただ、正面から見ても文字が見づらくなる

ディスクダイヤルに慣れた人にもアプローチ

 D902iSは、前モデルの「D902i」(記事一覧参照)に比べると厚みが少々増しているが、手にとって違和感を覚えるほどではない。ボディカラーは、D902iよりアクティブでインパクトがある色を選んだという。ターゲットユーザーは「インパクトと遊び心を求めるユーザー層。(SO505iSの)ディスクダイヤルに慣れた人にも手にとってほしい」(説明員)。待たれていたSuica対応も果たすなど、スライド携帯の集大成ともいえる端末に仕上がっている。

sa_d3.jpg
■「D902iS」各種サービスへの対応
機能 対応
電話帳預かりサービス
おまかせロック
バイオ認証 ○(声紋認証)
着うたフル ×
通話からのテレビ電話切り替え
QRコードリーダー
自動時刻補正
iアプリ容量 500Kバイト
キャラ電
FOMAプラスエリア
音楽再生(ノンセキュア) ノンセキュアAAC(ジャストシステム「BeatJam」同梱)
音楽再生(セキュア) ×
セキュリティスキャン
赤外線通信
Bluetooth ×
日本語入力システム ATOK+APOT(辞書ダウンロード対応)
Suica
トルカ
ミュージックチャネル ×
メールの圏内自動送信
着メロ和音数 64和音
ポケベル入力 ×(「スロット入力」あり)
バイリンガル
外部メモリの最大対応容量 2Gバイト miniSD
OS Symbian
カメラのオートフォーカス
マクロ切り替えスイッチ
コンテンツの外部メモリ移行
着もじ
プッシュトーク
3G国際ローミング ×
デコメール
フルブラウザ
iチャネル
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.