ニュース
» 2007年03月28日 23時45分 UPDATE

Bluetooth SIG、「Bluetooth 2.1 + EDR」を発表

Bluetooth SIGは、最大通信速度3MbpsのBluetooth 2.0 + EDRの最新バージョンとなるBluetooth 2.1 + EDRを発表した。

[ITmedia]

 Bluetooth Special Interest Group(以下Bluetooth SIG)は、米フロリダ州オーランドで開催中の「CTIA WIRELESS 2007」で、最新規格「Bluetooth Core Specification Version 2.1 + EDR(Enhanced Data Rate)」(以下Bluetooth 2.1 + EDR)の詳細を発表した。

 Bluetooth 2.1 + EDRでは、ユーザーが行うペアリングの作業工程数を削減し、Bluetooth機器の設定や接続がより簡単に行えるようになった。消費電力もさらに低減され、マウスやキーボードなどBluetooth機器のバッテリー寿命を、最大で5倍延長できるという。

 Bluetooth 2.1 + EDRに対応する機器はすべて、以前のBluetooth 2.0と互換性があるため、最新のペアリング機能を搭載していない機器もサポートする。またBluetooth SIGでは、Ultra Wide Bandを次世代規格に採り入れる作業を続けているという。

 同規格は、Bluetooth SIGメンバー企業向けにまもなく提供される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.