ニュース
» 2007年04月24日 15時35分 UPDATE

ドコモ、「M1000」用セキュリティスキャンLightの最新パターンを提供

NTTドコモは4月24日、モトローラ製スマートフォン「M1000」のウイルス感染を防ぐため、セキュリティスキャンLightの最新パターンデータの配布を始めた。

[ITmedia]

 NTTドコモは4月24日、モトローラ製スマートフォン「M1000」へのウイルス感染を防ぐ、セキュリティスキャンLight機能の最新パターンデータの配布を開始した。

Photo 「M1000」

 最新バージョン(Ver.2.7)のパターンデータでは、以下のウイルスへの感染を防止する。

ウイルス名 感染時の症状
SymbOS/Xrem.a
SymbOS/Xrem.b
SymbOS/Xrem.c
SymbOS/Xrem.d
SymbOS/Xrem.e
SymbOS/Xrem.f
SymbOS/Xrem.a1
SymbOS/Xrem.a2
・一部アプリケーションの起動不可
・アプリケーションのインストール、アンインストール不可
・端末の再起動不可
SymbOS/Lncherr.a ・端末の再起動不可

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.