ニュース
» 2007年06月14日 14時31分 UPDATE

ウィルコム、割賦販売方式を導入──7月から

ウィルコムは2007年7月から、割賦販売方式をふくめた新サービス「W-VALUE SELECT」を開始する。当初は既存の機種変更希望ユーザーのみを対象とする。

[岩城俊介,ITmedia]
photo W-VALUE SELECTの対象となる新機種「Advanced/W-ZERO3[es]」

 ウィルコムは6月14日、割賦販売方式「W-VALUE SELECT」を7月に開始すると発表した。

 W-VALUE SELECTの特徴は以下の3点。

  • W-VALUE 割引:24カ月間にわたり、月々の利用料金から割引
  • W-VALUE サポート:月額料無料で24カ月分の水没・全損を含むサポートサービス
  • 電話機購入代金の分割払い:24回の均等分割払い(実質年率0%)、一括払いも選択可能

 サービス適用条件は、現在利用中の端末利用期間が10カ月以上を経過し、かつ「W-VALUE SELECT」販売価格で機種変更するユーザー。開始時点の対象機種はAdvanced/W-ZERO3[es]、WX320T、WX320K。今後、対象機種の拡大や新規契約時、およびW-SIMジャケット単体購入時における適用も検討する。

 ウィルコム定額プラン+データ定額を契約するユーザーが、Advanced/W-ZERO3[es]にW-VALUE SELECT販売価格で機種変更した場合の支払い金額は以下の通り。

W-VALUE SELECT販売価格で機種変更した場合の支払い金額
Advanced/W-ZERO3[es] (1)ウィルコムストア機種変更価格 (2)W-VALUE 割引 (3)ユーザー実質負担額[(1)−(2)] 通常機種変更価格との差額
「W-VALUE SELECT」で一括購入の場合 5万4240円 1050円×24カ月(2万5200円) 2万9040円 5760円
「W-VALUE SELECT」で分割購入の場合 2260円×24カ月(5万4240円)
ウィルコムストアでの機種変更価格 3万4800円

 携帯キャリアでは、ソフトバンクモバイルも端末の割賦販売方式を導入している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.