ニュース
» 2007年07月30日 11時55分 UPDATE

KDDI、統合ポータル「au one」開始──DIONも「au」ブランドに変更

KDDIは今後、同社のインターネットサービス全体のブランドに「au」を冠して展開する。9月下旬から統合ポータル「au one」を開始し、PC+携帯のポータルサイトを統合するとともに、インターネット接続サービス DION を「au one net」に変更する。

[岩城俊介,ITmedia]

 KDDIは7月30日、au携帯の「EZweb」ポータルおよびPC向けのインターネット接続サービス「DION」ポータル、PC向けの携帯情報サイト「DUOGATE」を統合し、携帯とPCを一体化したポータルサイト「au one」を2007年9月下旬に開始すると発表した。

 この新たなポータルサイトで、au携帯およびPCともに同一のメニューをビジュアルとともに表示し、視覚的かつ操作的にも容易にアクセスできる統合サイトを目指す。

 GoogleのGmail技術を活用した、容量2Gバイトの「au one メール」や、フリー百科事典“wikipedia”の情報をベースにしたダウンロード型コンテンツ、ニュースやブログ、SNSなどの情報を1つのキーワードから幅広く検索できる「au one キーワード」などの機能を設け、天気や乗り換え案内など日々利用するツール類や音楽、ゲームなどのエンタテインメント系コンテンツ、ショッピングモールやオークションなどのECコンテンツなどを用意する。

 またポータルブランドの統合に合わせて、同社インターネット接続サービス「DION」を「au one net」に変更。ポータルサイトやインターネット接続サービスともに「au」ブランドを冠し、携帯サービスのみに留まらず、同社のインターネットサービス全体のブランドとして展開していく考え。

photo

関連キーワード

au | ブランド戦略 | FMC | Gmail | Google | KDDI | ポータル | 検索


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.