速報
» 2007年11月20日 23時44分 UPDATE

PCユーザーをケータイサイトへ誘導──デザインQRを活用した「スロットQR」

[ITmedia]

 IT DeSignとクレバは11月20日、デザインQRを活用したアドバゲーム「スロットQR」を発表した。

 アドバゲームは、アドバタイジングとゲームを融合した造語。スロットQRはIT DeSignのデザインQRと、クレバの携帯向けソリューション「Presto!」を連携させ、スロットゲームを取り入れたアドバゲームで、ゲームの結果に応じて携帯サイトにPCユーザーを誘導する。当選者には認証用当選コードを個別に発行。当選者専用の携帯サイトに誘導するとともに、当選しなかったユーザーにも専用の携帯サイトを案内する仕組みだ。

 ゲーム画面内には、企業の画像広告や動画広告を掲載できる。また、デザインQRはQRコード内にキャラクターやロゴなどを組み込めるため、ブランディング効果を高めることができるという。ゲームをオリジナルなものに変更するカスタマイズにも対応する。両社は2007年12月20日までの申し込みに限り、オープンキャンペーン特典付きでサービスを提供する。

 なお両社は、11月28日から30日まで開催される「インキュベーションフォーラム2007」でスロットQRの展示を行う予定だ。

関連キーワード

携帯サイト | 広告 | QRコード


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう