速報
» 2008年01月07日 23時54分 UPDATE

世界初のWiMAX対応カーナビを開発──沖電気、アルパイン、Runcom

[ITmedia]

 沖電気工業、アルパインおよびRuncom Technologies Ltd.の3社は1月7日、世界初のWiMAX対応カーナビゲーションシステムを共同開発したと発表した。1月7日から10日まで米ラスベガスで開催されている“2008 International CES”のRuncom Technologiesブースに出展する。

 今回出展するシステムは、Runcom TechnologiesのモバイルWiMAX向けベースバンドLSI「RNA200」を搭載したUSBタイプのモバイルWiMAX通信端末を沖電気工業が試作開発し、アルパインのカーナビゲーションシステムとUSBインタフェースで接続したもの。カーナビゲーションシステムにWiMAXを経由したストリーミング映像配信を行うことで、地図情報の更新、ブロードバンドコミュニケーションサービスなど、将来の各種車載サービス実現に向けたモバイルWiMAXの適用可能性を提供するという。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.