速報
» 2008年01月16日 22時49分 UPDATE

ニフティ、「東京ユビキタス計画・銀座」の実証実験で情報支援を実施

[ITmedia]

 ニフティは1月16日、カラージップジャパンが参加する「東京ユビキタス計画・銀座」の実証実験に賛同し、携帯電話向け災害防災総合情報サイト“防災@nifty”などを利用した情報支援を実施すると発表した。

 東京ユビキタス計画・銀座は、情報通信技術など先端技術を活用したまちづくりの実証実験で、ニフティはその公募実験に選ばれたカラージップジャパンのucode技術『カラーコード』を利用した実験に、コンテンツ協力による情報支援を行う。

 実験の内容は、銀座の実験エリア内に設置されたucodeタグを、銀座を歩く人にバーコードリーダー対応の携帯電話や専用情報端末を使って読み取ってもらい、店舗案内や経路案内など各種情報を得る体験をしてもらうというもの。

 ニフティが提供する防災@niftyや、ネット上の最新情報をまとめて一度に見られるサービス“瞬!コレ(携帯版)”にアクセスするために必要な情報を事前にカラーコード化しているため、利用者は実験エリア内から専用のリーダーなどを使って災害防災関連の最新情報や、銀座に関するキーワードを集めた瞬!コレ銀座特別版などの情報を得られる。

 東京ユビキタス計画・銀座の実証実験期間は1月20日から3月1日まで。実験エリアは銀座通り、春海通りなど。バーコードリーダー対応端末の利用者は誰でも参加できる。なお、参加に当たっては事前にカラーコードリーダーのダウンロードが必要となる。

関連キーワード

ニフティ | ユビキタス | バーコード


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.