ニュース
» 2008年02月06日 08時46分 UPDATE

Opera、スマートフォン用ブラウザ新版「Opera Mobile 9.5」発表

読み込み速度や反応速度を大幅に改善し、デスクトップ並みのブラウジングが可能になるとしている。

[ITmedia]

 ノルウェーのOpera Softwareは2月5日、携帯電話・スマートフォン用ブラウザの最新版「Opera Mobile 9.5」を発表した。ズーム機能の強化や読み込みスピードアップなどにより、デスクトップ並みのブラウジングが可能となったという。11日からスペインのバルセロナで開催のイベント「Mobile World Congress 2008」で実演を行うほか、同社サイトでも動画デモを公開している。

yu_opera1.jpgyu_opera2.jpg

 Opera Mobile 9.5は、同社のレンダリングエンジン「Presto」を活用し、ページ読み込み速度をデスクトップ並みにアップ。JavaScriptやAjaxを多用したページへの反応速度も大幅に改善し、よりスムーズで容易なブラウジングを可能にしたという。同社独自の直感的なズーム機能「Opera Zoom」も利用できるほか、各種ウィジェットやFlashにも対応し、さまざまなサイトへのアクセスが可能になった。

 タブブラウジングや横長モードでのWeb閲覧機能などに加え、Webページのオフライン保存やWebアドレスのオートコンプリート、パスワード管理などの新機能も追加している。

 Opera Mobile 9.5は、Symbian、Windows Mobile、Linuxに対応。公開β版のリリース日程は、追って発表する予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう