ニュース
» 2008年02月13日 19時21分 UPDATE

極薄の中身は“アート”――NEC、東京・表参道で「N705iμ」発売イベント開催

NECは2月20日から、極薄端末「N705iμ」の部品や内蔵コンテンツを使ったデザインアート展を東京・表参道で開催する。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 「N705iμ」

 NECは2月13日、極薄ケータイ「N705iμ」の発売を記念したプロモーションイベントを、東京・表参道ヒルズ 同潤館2Fにおいて実施すると発表した。

 N705iμは、世界最薄(2007年12月末現在)となる厚さ9.8ミリを実現した折りたたみ型FOMA端末。イベントでは薄型化に貢献した部品を芸術作品に見立てて展示するほか、N705iμの内蔵コンテンツを編集した映像、タレントの玉木宏さんを採用した広告パネルなどを展示する。また、N705iμの実機によるタッチ&トライも可能だ。

 イベントの開催期間は2月20日〜25日、時間は12時から19時まで(最終日は17時まで)。先着1000名に、玉木宏さんクリアファイル(非売品)をプレゼントする。

photophoto 展示されるデザインパネルのイメージ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう