ニュース
» 2008年02月13日 21時56分 UPDATE

「全国地方TV局・ラジオ局携帯公式サイト開設状況調査レポート」を無償配布

[ITmedia]

 デジタルファームは2月12日、首都圏キー局を除く全国地方テレビ局、FM/AMラジオ局の携帯公式サイトの実態を調査し、そのリポートを無償配布すると発表した。

 同リポートは、首都圏キー局を除く地方テレビ局全123社、FM/AMラジオ局全95社について、携帯公式サイトの利用実態調査を行った結果をまとめたもの。調査によれば、地方テレビ局全123社中、キャリアの公式サイトとして掲載されているのは103社と全体の83.7%。そのうち有料サイトは16社と少数派だった。月額料金の平均は257.8円。コンテンツは、ブログが86.4%、動画配信が42.7%と多く、Flashコンテンツは11.7%、メール素材は17.5%に留まった。

 また地方FM/AMラジオ局全95社中、携帯公式サイトを所有しているのは68社で71.6%。そのうち有料化しているのは7社で、そのすべてがAM局だった。ラジオ局の携帯公式サイト中77.9%がブログを導入しているが、各番組に1つから複数のブログを設けるなど、テレビ局サイトと比較するとブログによるコンテンツ更新の比重が高いという。またFlashコンテンツは11.8%、メール素材は17.6%だった。

 デジタルファームによれば、ほとんどの地方テレビ局、地方ラジオ局の携帯サイトがキャリアの公式メニューに登録されているものの、有料化などによる収益への貢献には至っていないことが分かったという。また携帯サイトを有料化している割合は、準キー局の関西圏ならびに北海道が多く、他の地域ではあまり有料化が進んでいないのが現状だ。

関連キーワード

ラジオ | 携帯サイト | 動画配信


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう