ニュース
» 2008年04月04日 15時32分 UPDATE

GSMローミング対応の「W62S」、フルサポ新規は2万円弱

沖縄で先行販売されていたソニー・エリクソン製のau端末「W62S」が、全国で店頭に並んだ。フルサポートの新規価格は2万円弱となっている。W62SはGSMローミングに対応したWIN端末で、欧州、アジア、北米、中南米、オセアニアなど約180の国や地域で利用できる。

[ITmedia]

 沖縄で先行発売されていたソニー・エリクソンの「W62S」が、全国で店頭に並んだ。端末価格はフルサポートコースが新規契約、機種変更ともに1万8900円で、シンプルコースは3万9900円となっている(都内量販店、ITmedia調べ)。

sa_s12.jpgsa_s13.jpgPhoto 約180の国や地域で利用できる「W62S」。ボディカラーはシルバー×レザー、ブラック×ローズ、ホワイト×ライムの3色

 W62SはGSMローミングに対応したWIN端末で、欧州、アジア、北米、中南米、オセアニアなど約180の国や地域で利用できる。データローミングについては、サービス当初は約100カ国が対応する予定だ。

 カラーバリエーションはシルバー×レザー、ブラック×ローズ、ホワイト×ライムの3色。背面パネルに航空機などで使われるジュラルミン素材を採用し、金属の持つ上質感を演出した。裏面は背面とは異なるカラーと質感で仕上げており、1台で2つのデザインを楽しめる。

 端末には海外利用で役立つコンテンツをプリセットしており、PSP(プレイステーション・ポータブル)向けの外国語学習ソフト「TALKMAN」から6カ国語分の旅行会話を抜粋した「TalkManFlash」や、ソニーがスポンサードするTBSのテレビ番組「世界遺産」を紹介する待受コンテンツを利用できる。

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう