ニュース
» 2008年05月21日 15時41分 UPDATE

ドコモ、期間限定で「プッシュトーク」利用料を値下げ──プッシュキャンペーン

NTTドコモは6月1日から12月31日まで、「プッシュキャンペーン」を実施する。プッシュトークの利用料を1回1.05円に値下げする。合わせて定額サービスのカケ・ホーダイも月額300円で提供する。

[ITmedia]

 NTTドコモは5月21日、「プッシュトーク」サービスの通信料金と定額でプッシュトークが利用できる「カケ・ホーダイ」の定額料金を、期間限定で値下げする「プッシュキャンペーン」を発表した。実施期間は6月1日から12月31日まで。

 プッシュトークは、ドコモが2005年に導入したIPベースの通話サービス。対応端末に搭載されているプッシュトークボタンを押しながら話すと、最大5人のグループメンバーに、トランシーバーのように一方通行で音声が届く。利用に際して申し込みは不要で、通話1回ごとの従量課金となる。

 この従量制料金は、従来は1回5.25円だったが、キャンペーン期間中は5分の1の1回1.05円に値下げする。また月額1050円で提供しているプッシュトークの月額定額プラン、カケ・ホーダイも、期間中は月額315円で利用可能にする。

 なお最大20人のグループで利用できる「プッシュトークプラス」の月額利用料や管理料については、プッシュキャンペーンの対象外となっている。

関連キーワード

プッシュトーク | NTTドコモ | FOMA | 夏野剛


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.