速報
» 2008年05月21日 21時25分 UPDATE

KLab、iアプリバンキング向け「Pay-easy」機能のバージョンアップ開発を受託

[ITmedia]

 KLabは5月20日、みずほ銀行と三井住友銀行から、NTTドコモが提供する“iアプリバンキング”の電子決済サービス「Pay-easy税金・各種料金払込みサービス」機能の銀行プログラム部のバージョンアップ開発を受託したことを発表した。

 ドコモは4月21日、iアプリバンキングの新機能としてペイジー機能を追加。ペイジー支払い機能に追加対応するため、同日より銀行プログラム部のバージョンアップを実施し、両行のモバイルバンキング利用者はペイジーマークが記載されている各種料金や税金などの払込書の料金を、iアプリバンキング上で行えるようになった。

 KLabはiアプリバンキングにおけるみずほ銀行、三井住友銀行のプログラム開発を一括して受託しており、今後も携帯電話を利用した金融サービスの開発や研究を行うとしている。

関連キーワード

銀行 | KLab | NTTドコモ | モバイルバンキング


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.