ニュース
» 2008年05月27日 15時11分 公開

見やすい・聞きやすい・使いやすい、ワンセグ搭載の“新スタンダード”──「P706ie」

“新スタンダード”として展開する「P706ie」。ワンセグ、FeliCa、フルブラウザ、AFカメラ、国際ローミング、HSDPA、大型ディスプレイなどの先進機能を備えながら、「見る・聞く・使う」といった基本機能の使いやすさをシンプルデザインのボディに盛り込んだ。

[岩城俊介,ITmedia]

 見やすさや聞きやすさ、使いやすさへ配慮を多く取り入れた“新スタンダード”機種として展開するのが、パナソニック モバイルコミュニーションズ製の「P706ie」。カラーはBlack、Silver、Lavenderの3色を用意する。

photo
photo

 基本スペックは、705iシリーズながら90xiシリーズに迫るハイスペック機種だった2008年春モデルの「P705i」を継承。3インチのフルワイドQVGA(240×427ピクセル)液晶とワンセグ、200万画素AFカメラ、フルブラウザ、ワンプッシュオープンボタンなどを搭載し、FOMAハイスピード(HSDPA)、おサイフケータイ、国際ローミング(3G)、Music&Videoチャネル、着うたフル、WMA、きせかえツールなどに対応する。

 新たに、騒がしい場所で相手の声の音量を自動調整する「しっかりトーク」、聞き取りにくい場合に相手の声がゆっくり聞こえるようになる「ゆったりトーク」を搭載し、メニューすべての階層で文字を大きく見やすくする「全階層拡大もじ」に対応。開けやすいワンプッシュオープンボタンや押しやすさに配慮したダイヤルキーとともに、聞く・見る・使うといった基本機能を使いやすくするための工夫を随所に盛り込んだ。

 ワンセグは「P905iTV」に採用したフレーム補間技術「モバイルWスピード」を新たに搭載。映像高画質化技術「モバイルPEAKSプロセッサー」とともに、鮮やかで滑らかな映像を楽しめる。

「P706ie」の主なスペック
機種名 P706ie
サイズ(幅×高さ×厚さ) 49×109×15.9ミリ
重さ 約105グラム
連続通話時間 約190分(テレビ電話:約130分)
連続待受時間 約570時間
アウトカメラ 有効約200万画素CMOS オートフォーカス搭載
インカメラ
外部メモリ microSD、microSDHC(別売)
メインディスプレイ 約3インチフルワイドQVGA(240×427ピクセル)TFT液晶 26万2144色
サブディスプレイ 約0.8インチ(96×25ピクセル)有機EL 1色
ボディカラー Black、Silver、Lavender
主な機能 しっかりトーク、ゆったりトーク、全階層拡大もじ、国際ローミング(3G)、FOMAハイスピード(3.6Mbps)、ワンセグ、おサイフケータイ、Music&Videoチャネル、うた・ホーダイ、音楽プレーヤー(SD-Audio、WMA、着うたフル、iモーション・着うた)、2in1、きせかえツール、フルブラウザほか

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう