ニュース
» 2008年08月08日 15時04分 UPDATE

「WILLCOM 9」用最新ソフト公開――コンテンツサイトの対応強化や安定性を向上

ケーイーエスはウィルコム向け端末「WILLCOM 9」の最新ソフトを公開した。「W+Book」などコンテンツ配信サイトへの対応を強化したほか、動作の安定性も向上する。

[平賀洋一,ITmedia]
photo WILLCOM 9

 ケーイーエスは8月8日、ウィルコム向けW-SIM端末「WILLCOM 9」用ソフトウェアの最新版を公開した。ファームウェアはバージョン“V101”となり、一部サイトへの対応や、機能の追加が行われている。

 アップデートの内容は以下の通り。

  • 「W+Book」や「デコラティブメールの素材をダウンロードするコンテンツ」など、コンテンツサイトの一部追加対応を開始。
  • RSSリーダーの更新機能を改善。
  • Javaアプリの再生音をイヤフォン出力可能に。
  • その他端末動作の安定性を向上。

 アップデートは端末本体から行う。ソフトの更新の所要時間は最大20分。情報料や通信料はかからない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう