速報
» 2008年10月17日 23時10分 UPDATE

GPS利用の携帯向け業務アプリ開発に対応――「A3BROWSER Xstyle Ver.2.4」

[ITmedia]

 日立ビジネスソリューションは10月16日、モバイルプリンタやバーコードリーダー、GPSを利用した携帯電話向け業務アプリの開発ツール「A3BROWSER Xstyle Ver.2.4」を、10月27日に発売すると発表した。

Photo 利用イメージ

 A3BROWSER Xstyle Ver.2.4は、携帯電話業務をHTMLタグのテキスト記述で開発できるミドルウェア「A3BROWSER Xstyle」に、「Bluetoothモバイルプリンタオプション」「Bluetoothバーコードリーダオプション」「GPSオプション」を追加した製品。発売に伴い、Bluetoothモバイルプリンタオプションの対応機器としてサトー製『Petit Lapin PT200e』、Bluetoothバーコードリーダオプションの対応機器としてディジ・テック製『DHT-119』、Microvision製『ROV Scanner』『Flic Cordless Scanner』をサポートした。オプション対応機種はNTTドコモの903iシリーズ以降の対応端末。

 今回開発したBluetoothモバイルプリンタオプション、Bluetoothバーコードリーダオプションを利用すると、HTMLタグをテキスト記述するだけでこれらの周辺機器と連携したモバイル業務アプリケーションを構築できる。GPSオプションも同様に、HTMLタグをテキスト記述するだけで携帯電話のGPS機能を利用可能になるという。

 Bluetoothモバイルプリンタオプション、Bluetoothバーコードリーダオプションの価格は、それぞれ1クライアントにつき8190円。GPSオプションは1クライアントにつき3990円。

 同社は今後もA3BROWSER Xstyleに、各種携帯周辺機器との連携機能を追加する予定としている。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう