ニュース
» 2008年10月23日 13時02分 UPDATE

ウィルコムのホームアンテナに不具合――回収・交換へ

ウィルコムが、「ウィルコムホームアンテナ[1x]」専用のACアダプタに不具合があると発表した。2年程度の利用でケーブルの根本が折れやすくなるとし、良品と交換する。

[ITmedia]
Photo ウィルコムホームアンテナ[1x]

 ウィルコムは10月23日、「ウィルコムホームアンテナ[1x]」(パナソニック電工製)専用のACアダプタに不具合があると発表した。2年程度の利用でACアダプタのケーブルの根本が折れやすくなる事象が確認されたとし、対策済みのアダプタと交換する。

 不具合の原因は、ACアダプタのケーブルに採用した素材が、ACアダプタ内部の成分や湿気などの影響で、徐々に経年劣化するため。故障が発生した場合には、安全保護回路が作動するため、発煙や発火、感電、やけどの可能性はないという。

 対象製品はACアダプタのラベルによって識別でき、白いラベルに「製造者 松下電工株式会社」と記載されたACアダプタが取替、回収の対象となる。

 ウィルコムは対象製品の利用者にダイレクトメールで不具合を通知し、ACアダプタの供給体制が整い次第、対策品のACアダプタを発送する。また、利用中のACアダプタに異常が認められる場合には、利用を中止し「特設対応窓口」まで連絡するよう呼びかけている。

 ウィルコムホームアンテナ[1x]は、PHSの受信感度を高めるリピータで、ウィルコムが屋内エリアを充実させるサービスの一環として提供した製品。出荷した約8万台に不具合の可能性がある。

Photo 左が取り替え・回収対象のACアダプタ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう