速報
» 2008年10月30日 22時52分 UPDATE

「SHIBUYA109」「109−2」がPASMO・Suica・iD決済に対応――共用リーダー/ライター導入

[ITmedia]

 東急モールズデベロップメントは10月29日、「SHIBUYA109」「109−2」の全館に、1台でPASMO・Suica・iDの3種の電子マネー決済に対応できる共用リーダー/ライターを、11月1日に導入すると発表した。

 今回の導入により、PASMO、Suicaの電子マネーに加え、NTTドコモと三井住友カードが共同で推進する後払い電子マネーiDでの決済が可能になる。共用リーダー/ライターの設置は、PASMOの加盟店展開で業務提携している東京急行電鉄と三井住友カードが進めているもので、今年4月に東京急行電鉄が開業したショッピングセンター「remy gotanda」に続く2例目となる。

 なお、各電子マネーの決済データ処理を行う中継サーバは、オムロンが開発した『OTAC』を利用し、運用を同社に委託する。

関連キーワード

電子マネー | PASMO | Suica | NTTドコモ | オムロン | iD


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう