速報
» 2008年11月10日 16時32分 UPDATE

FONとライブドア、ローミング提携を継続──MACアドレス認証サービスも開始

[ITmedia]

 フォン・ジャパンは11月6日、ライブドアが運営する公衆無線LAN接続サービス「livedoor Wireless」のアクセスポイントとのローミング提携について、FONユーザーの無料利用を継続することで合意したと発表した。

 フォン・ジャパンとライブドアは、無線LANサービスのローミングで提携しており、FONユーザーは2月4日から半年間、livedoor Wirelessのアクセスポイントに追加されたFONシグナル「FON_livedoor」を無料で利用できる。両社が提携を継続したことで、無料の利用期間が半年から1年に延長された。

 また同日から、FON_livedoorスポットでWi-Fi端末ごとにユニークなMACアドレスを活用した認証サービスを開始。事前にWi-Fi端末のMACアドレスをPCなどで登録すると、登録した端末については登録以降、ID、パスワードを入力することなく自動でFON_livedoorスポットに接続できる。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう