ニュース
» 2008年11月18日 14時29分 UPDATE

809万画素カメラ搭載の「EXILIMケータイ W63CA」、11月21日から順次発売

KDDIは、auの2008年秋冬モデル「EXILIMケータイ W63CA」を11月21日から順次発売する。EXILIMシリーズの技術を生かした809万画素カメラやVisualワイドVGAの3.1インチ有機ELなどを搭載するハイエンドモデルとして展開する。

[ITmedia]
photo EXILIMケータイ W63CA

 KDDIは、2008年秋冬モデル「EXILIMケータイ W63CA」(カシオ計算機製)を11月21日から順次発売する。

 EXILIMケータイ W63CAは、国内携帯における最高クラスの有効809万画素カメラとVisualワイドVGA(480×800ピクセル)の3.1インチ有機ELディスプレイが特徴のハイエンドモデル。カメラはカシオ計算機製デジタルカメラ「EXILIM」シリーズの技術を生かした画像処理エンジンや顔検出AF(オートフォーカス)、手ブレ補正機能、VGAサイズ/毎秒30フレームで撮れる動画撮影機能などを備える。

 撮影した写真やLISMO Video、ワンセグなどのコンテンツを高精細で色再現性が高い3.1インチの有機ELディスプレイで再生でき、Bluetooth機能で音楽やワンセグの音声をワイヤレスで楽しめる。

 このほか、海外の対応エリアでそのまま使える「グローバルパスポートCDMA」に対応し、英語テキストを日本語に翻訳できる「カメラ翻訳機能」、英和・和英モバイル辞典、海外対応「EZガイドブック」など、海外渡航先で役立つ機能も多く備える。

 地域別の発売日は以下のとおり。11月18日現在、メタルグリーンカラーのみ発売日が未定となっている。

発売日 地域
2008年11月21日 北海道、東北、中国、四国、九州、沖縄
2008年11月22日 北陸、関東、中部、関西
※シャインピンク、アイスホワイト、チタニウムゴールド (2008年11月18日現在、メタルグリーンカラーのみ発売日未定)

「EXILIMケータイ W63CA」の主な仕様
機種名 EXILIMケータイ W63CA
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×110×17.4(最厚部22)ミリ
重さ 約124グラム
連続通話時間 約230分
連続待受時間 約260時間
カメラ 有効809万画素CMOS 顔認識AF、手ブレ補正付き
外部メモリ microSD(最大2Gバイト/別売り)
メインディスプレイ 約3.1インチVisualワイドVGA(480×800ピクセル)有機EL
サブディスプレイ
主な機能 au one ガジェット、マルチプレイウィンドウ、LISMO Video、au BOX連携、au Smart Sports Run&Walk、ナカチェン、ワンセグ、災害時ナビ、EZ FeliCa、EZケータイアレンジ、PCサイトビューアー、赤外線通信(IrSimple)、オープンアプリプレイヤー など
ボディカラー シャインピンク、アイスホワイト、チタニウムゴールド、メタルグリーン
発売 2008年11月21日から順次

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう