ニュース
» 2009年02月13日 08時09分 UPDATE

ASUSTeKとGarmin、共同ブランド携帯「nuvifone」を発表

ASUSTeKとGarminが、ロケーションベースサービスに特化した携帯電話2機種を発表した。

[ITmedia]

 台湾のASUSTeKと携帯GPS機器を提供する米Garminは2月12日、共同ブランド「Garmin-Asus」の初の製品となる携帯端末「nuvifone M20」「同G60」を発表した。GPS機能を利用したロケーションベースサービスに特化している。両機種ともに、価格と発売日は今年上半期に発表する予定という。

 nuvifone M20は、Windows Mobile 6.1 Professional、2.8インチのタッチスクリーンを搭載、HSDPA、Wi-Fi、Bluetoothに対応。300万画素のカメラは、撮影場所の情報を自動的に追加するジオタグ機能を装備する。内蔵メモリ容量は4Gバイトまたは8Gバイト。

nuvifone 20

 nuvifone G60はHSDPA、Wi-Fiに対応し、3.55インチのタッチスクリーンを搭載。スタート画面には「Call」「Search」「View Map」の大きな3つのアイコンが表示され、その右横の2次的アイコンは、ユーザーの好みでカスタマイズできる。仮想キーボードはQWERTY式またはABC式の選択が可能。

nuvifone 60

 nuvifoneシリーズの最大の特徴は、北米、欧州の地図を搭載し、ホテル、レストラン、主要名所などをすべてカバーする、強力なGPSナビゲーションシステムを装備している点だ。

 またGarmin-Asusは両モデルに対し、「Connected Services」を通じて、リアルタイムの交通情報、電話番号案内、天気予報、飛行機の空席情報、地元のイベント情報、映画情報などを提供するとしている。さらに友人の現在位置を地図で把握し、簡単に連絡を取り合えるソーシャル機能「Ciao!」も提供する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう