ニュース
» 2009年12月18日 21時30分 UPDATE

PHS&データ通信端末販売ランキング(12月7日〜12月13日):「HONEY BEE」がワンツーフィニッシュ 揺るがない「Pocket WiFi」の首位 (1/2)

PHSのランキングは新モデル「HONEY BEE 3」の順位がさらに上昇し、2位を獲得。「Pocket WiFi」の人気もすっかり板に付いてきた印象だ。

[山田祐介,ITmedia]

PHSランキング TOP10

2009年12月7日〜2009年12月13日
順位前回順位モデル
1位1HONEY BEE 2
2位3HONEY BEE 3
3位2WILLCOM 9
4位5X PLATE(WX130S)
5位4BAUM
6位6WX340K
7位7WX330K
8位8WILLCOM LU
9位9WILLCOM 03
10位11Advanced/W-ZERO3[es]

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。


 ウィルコムのランキングは、新モデル「HONEY BEE 3」の順位がさらに上昇し、2位を獲得。首位の「HONEY BEE 2」とともにワンツーフィニッシュを飾った。そのほか、「WILLCOM 9」や「X PLATE」といったシンプルモデルが人気を集めている。

 さて、HONEY BEE 3に続きウィルコムの新ラインアップとして注目を集めている「HYBRID W-ZERO3」が、2010年1月28日に発売される。今回、シャープ製のスマートフォンは9位に「WILLCOM 03」、10位に「Advanced/W-ZERO3[es]」がランクインしているが、これらの端末がスライド式のQWERTYキーを搭載しているのに対し、HYBRID W-ZERO3はダイヤルキーのみを採用。PHSとW-CDMAの両方の通信に対応し、専用の料金プランを設けるなどユニークな端末となっている。従来よりも幅広いユーザー層をHYBRID W-ZERO3が獲得できるのか、発売後のランキングに注目したい。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう